団地夫婦の日々

常盤平団地の52年、団地内散歩で気付いた事を時々に

常盤平団地の52年9 ネギの収穫

2017-02-13 11:41:10 | 常盤平団地の52年

矢切のネギで知られるように松戸市は葱の産地、散歩の途中、葱の収穫をしていた農家の人に出会った、ネギは周りの歯が枯れて来る今が収穫期らしい、松戸市に長く住んでいても、梨は梨園農家から直接求めるので9月~10月と解っていたが葱は今らしい、今年は暑い日と極端に寒い日が続いて所謂天候不順で「ネギの根っこが腐って出来は良く無い」そうだ、それでも小型の運搬車に精一杯積み込んで、これから帰宅して市場へ出荷するとの話だった。手に持っている掃除機?でゴミを風で吹き飛ばす作業をしてた・・この辺り住宅開発が押し寄せネギ畠の周辺も建売の家だらけ、風で吹き飛ばされた葱の葉っぱや土が道路脇に溜った儘だと、ご近所から苦情が出るそうだ、周りの家々は自分の畑とは関係無い赤の他人様、遠くから来て葱の収穫を終えて畑の周囲を掃除して帰る、何か変?でもご主人はニコニコと私に話して呉れた。ネギが市場で高く売れると良いが、余計な心配をする私です。

別の葱畑です、去年の11月雪の残る葱畑が今の葱畑、ここももう収穫期のようです。

マンホールに矢切の渡しのデザインが矢切地区は利根川沿いの広大な規模のネギ畑が広がります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 常盤平団地の52年8 傘は... | トップ | 常盤平団地の52年10 3日続... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

常盤平団地の52年」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。