マニアル車ウイングロード31万キロ突破

免許取得昭和32年、ウイングロード(平成16年1月購入)お蔭様31万キロ超え走行ホントにお疲れさんです。

常盤平団地の52年28 我が家のパソコン守護神

2017-04-20 17:55:00 | 常盤平団地の52年

1年前の記事パソコンが不も調で4日間ブログに悪あがきぶりが・・・常盤平団地中央商店街のパソコンなんでも相談の代表三羽士也氏に「我が家のパソコンは守られている」のである。団地開設時から有るこの商店街、昔は松坂屋系のスーパーが角っ子に八百屋魚屋肉屋蕎麦屋花屋本屋金物屋等々コの字型のお店は夫々賑わっていたのだが、御多分に漏れず、50年の間に年々寂れて遂にシャッター商店街と化して仕舞ったのである。現在は老人介護医療の店、ボランティアのお店?インド料理店、角の店は子供相手のゲーム屋さん?そしてこの後、2・3年前に開店したコネクタシステムズ(代表みわひとや氏)なのです。

我が家のパソコン、私がETに弱く、昔は家電と同じく何かあれば電話で殆ど解決、時にはメーカーから気軽に出張修理も可能だったが最近は電話で相談しても中々繋がらず、繋がっても「修理に伺うより買い換えた方が良いですよ」と来る。コネクタシステムズに修理を頼んだ1年前がその時であったと思う。初めて修理を依頼するのは勇気がいる、どの位費用が掛かるのか?、こちらのパソコンの知識の低さに軽蔑されるのでは無いか?色々考えたが「矢張り相談してみよう」と決意して、家から100m程の商店街のお店に・・店の前、張り紙に「只今外出中、御用の方は下記携帯電話に連絡をください」・・ホッとした、携帯電話で話が出来る方が安心する私、「これこれです・・」「あ~直ぐ戻りますよ、3分位お待ちください」顔を合わせるより声の方が信頼出来る気がして、内心「先ずは良かった」以来我が家のパソコン守護神として今日まで面倒見てくれているのです。

最近三羽士也氏、中央商店街の発展に尽くした功績で松戸市福祉大会で市から表彰されて、その写真が他の3氏と共に、地元の新聞に載せられて驚くと共に「へ~偉い人なんだ、良かったな~」何だか私のパソコンが一段と安定感を増したようで、人は見かけより中身が大事だと・・生徒保護者会会長を仮面にした容疑者は稀な悪だと思わずにいられませんでした。

見づらくて申し訳ありませんが、左サイドのやや太った紳士が三羽氏、我が家に来て戴いた時は普通の作業服でした。有難うございました。夕方NHKTVでウイルス感染で電話させ、法外な修理費を請求する手口があるそうです。私も気を付けます、今後とも宜しくお願いします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セルフレジ | トップ | 常盤平団地の52年29 又... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。