愛色森宇宙

古里の愛色とある森宇宙を詩で綴ります

しみじみ染み入る山里 美波町

2017-06-15 09:21:54 | ポエム
徳島県美波町白沢の夏色景色

 美波町白沢は山河内方面から 南へ入った山あいにあり その山を越えると南阿波サンライン その眼下には大平洋がひろがる
のどかなごく普通の山里でも 心の古郷しみじみ染み込むものがある

「いきおい」

ホトトギス独特の囀ずりは
山の隅々までかけ上がる勢い
田畑は夏色に暑くなる勢い

老夫婦だけの家からラジオの音
勢いよく鳴る
しんみりと夏風ぬけていく空家
勢いよく夕映えに染まる

村の隅々まで夕暮れの勢い
若鮎の遡上は若人の勢い
銀輪がひときわキラキラと
夏色に勢いをましていく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メタセコイヤ三十年高度 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL