愛色森宇宙

古里の愛色とある森宇宙を詩で綴ります

そんなに寒くない

2017-02-13 21:24:12 | ポエム
徳島県海陽町神野 田舎風景

「そんなに寒くない」

そんなに寒くない
山路は春の入口で梅の花はひっそり
いつもの春が来る古里になるから
そんなに寒くない

そんなに寒くなくても
予期せぬ突然の春夏秋冬
凍えても暑くても着替えできない
そんなにとは過ごせない

そんなに寒くないけど
どうして寒いなら寒いままにいない
南風の便りでさーっと春がいい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨のそぼふる居場所 | トップ | 早春模様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポエム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL