愛色森宇宙

古里の愛色とある森宇宙を詩で綴ります

あおい世界へ

2017-05-05 14:39:25 | ポエム
高知県甲浦 美しい白浜ビーチ

 「青色のいざない」

あおい空を突き抜ける
赤ちゃんがハイハイしてた 
あなたは誰の赤ちゃん
私の青空にはあるのは記憶
指をかみ私を見てる誰か

あおい海をめくったら
海はどこにもなかった
押し寄せてくるの思い出の白波
自分は後悔したら波間に漂い
今の君は見えない

あおい山へ入ったら
かき分けかき分け進んだ
自分を刺すヤブカにあえてまみれ
斜面は自分の歩いた容易さほど厳しく
いつしか自分は蓮華畑に寝転んでいた

あおい蓮華のいざないに涙を乾かせる
あおい空に君の笑顔は見えない
あおい空に君の今を浮かべるだけ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然設計図 | トップ | ノスタルジック麦畑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポエム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL