チンチラ

我が家の家族と、
二匹のチンチラの毎日です。

函館下見

2017年04月20日 | 写真

函館に行ってきました。

主人の入っている日本写真会の全国大会

今年は函館です。

 

主人がお当番なので I先生と私と主人の3人で下見に行ってきました。

 

朝一番の飛行機。

 

函館に着いたら、まず全国大会をするホテルで打ち合わせ。

その後、函館市内の教会、赤煉瓦倉庫群、旧領事館などを回って撮影しました。

 

次の日は一日中、江差で古民家、開陽丸の撮影。

 

最後の日は大沼公園の撮影。

予定では朝日を撮って、夕日を撮る予定でしたがあいにくの雨。

朝日はあきらめました。

ホテルで一番早い朝食をとり、すぐに出発、

 

大沼にはトレッキングができるコースが3つあります。

駒ケ岳が見える15分のコースと50分のコースの2つ。

駒ケ岳が見えない25分のコース。計3つ。

 

主人が地図を持ってきて私に

「15分と50分のコースがあるけれどどうする?

 先生は50分のコースがいいと言うと思うよ」

小雨だし、寒い。

でも頑張って「50分のコースにする」と言うと

主人はホッとしたように「そうしよう」

 

「50分のコースにしましょう」と言うと

先生は「3つ全部回りますよ。3つ回ったら最後に車で大沼公園の周りを

ぐるっと回って撮影しましょう」と。

「このぐらいの雨なら撮影できます。土砂降りでないので」

寒くて、暗い雨の中を傘をさして撮影。

私は距離なんか合わせず、ただカメラを向けてシャッターを押すだけ。

最後は車から降りずに待っていました。

私が来ないので「奥さんは?」と聞かれた主人

「どこも同じ風景だからもういいそうです」と答えました。

 

帰りの飛行機まで時間があったので、五稜郭、昔の鉄橋跡、海岸まで回ってきました。

 

主人は偉いと思いました。

先生が行くと言えば必ずカメラを持って雨の中を撮影してきます。

帰り海岸で波の写真を撮っているときは、なかなか終わりません。

私は飽きてしまって先に車に戻りましたが

主人は先生が終わりにして車に戻るまでず~と寒い海岸に立っていました。

私はできないなぁ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の庭と、頭の中 | トップ | 時間がない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む