休み中ですが、先ほどの続きです。

2017年01月05日 21時39分20秒 | 平年差に基づく毎日の予測(図入り)
熱流の動きを観測しましたが、その分布形状の割には緊迫感はありませんでした。 ただ、熱流の向きは、日本海側から太平洋側なので、大規模地震が発生する可能性のある向きです。 どちらかというと九州の南西部に強い熱流がありました。 あと、九州から日本列島の太平洋側に沿って伊豆経由福島沖に熱流が走っています。これは、プレート境界に沿っての動きなので脅威となるものではありませんが、伊豆諸島のあたりで、何か . . . 本文を読む
コメント

ブログ休み中ですが、気になったので記事アップします。

2017年01月05日 15時27分55秒 | 平年差に基づく毎日の予測(図入り)
今休み中ですが、気になったので記事をアップしておきます。 上弦の月あたりが大体内陸部で最近大きな地震が発生しているのですが、地球内部の熱分布を見る限り、福島沖から九州まで、日本列島の形に沿って、温熱が上昇してきています。 黒点数がゼロの日も多いですね。 温暖化の時というのは、逆に太陽活動が沈静化しているときのように思っています。これは仮説ですが、太陽からの熱が少なくなる分だけ地球内部から大気 . . . 本文を読む
コメント