これは したり ~笹木 砂希~

面白いこと、妙なこと、不思議なことは、み~んな私に近寄ってきます。

いま何時?

2017年06月29日 21時36分18秒 | エッセイ
 夜中に目が覚めた。
 時計を見ると、まだ2時台。もうひと眠り、と布団を引き上げた。
 もう一度目が覚めた。今度は部屋が明るい。時計を見ると……あれれ、やっぱり2時台のままだ。
「うっそ! この時計、止まっているじゃん」
 なんと、目覚まし時計が眠っていた。人間に起こされるとはどういうことだ。電波時計なのに、信じられん!
 置時計の針は6時を回っている。
「ひいぃぃぃ」
 急げ! 高速で動けば、お弁当も作れる! まだ間に合うから諦めるな!
 ちょうど3年前だったろうか。この事件のあと、私は電波時計が信用できなくなり、携帯電話のアラームで起きるようにした。以来、大幅な寝坊はしていない。
 電波時計のほうは、少なくとも年に2回は寝坊するようで、5時を回っているのに3時台のまま、なんてことがあった。そのたびに、私は時計を窓際に連れて行き、「起きろ起きろ」と揺さぶるのだ。しばらくすると、時計は何事もなかったかのように「5:38」などと数字を合わせ、すましている。
 ところが一昨日、理屈に合わないことが起きた。
 いつものように、5:20に起きて、私は紅茶をいれていた。NHKラジオからは「6月27日 今日は何の日」が流れてくる。ふと、電波時計に目をやると、むむむ、何かおかしいぞ……。



 3:84って何ですか……?

 一体何が起きたのだろう。
 てっきり、何らかの原因で時計が止まり、真夜中の時間が続いているのだと思っていたのだが、84分なんてあり得ない。首を傾げながらも、時計を窓際に持っていき、標準電波を受信させる。まもなく「5:42」に直っていた。
 退屈しないヤツじゃのう。
 ワタクシ、この時計を買ってよかったと思います。


    ↑
クリックしてくださるとウレシイです♪

※ 他にもこんなブログやってます。よろしければご覧になってください!
 「いとをかし~笹木砂希~」(エッセイ)
 「うつろひ~笹木砂希~」(日記)
ジャンル:
びっくり
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 活字中毒患者の悩み | トップ | 15000円で何を買う? »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (ZUYA)
2017-06-29 22:02:53
たいへん楽しく読ませて頂きました~

こんな事ってあるんですね~! (鹿島田の純)
2017-06-30 00:14:21
電池切れって事はないですよね~?コンセントからの電機式ですよね~?しかし、もしかして家の中は電波が届きにくいのかもしれませんね~!電波の誤受信してデジタル表示も誤作動したのかな?(笑)
ありがとうございます (砂希)
2017-07-01 10:15:19
>ZUYAさん

最初、寝ぼけているのかと思いました。
でも、何度見ても「84分」なんですよ。
写真を撮り、娘に見せたら笑っていました。
インスタグラムにアップしたようです。
誤作動 (砂希)
2017-07-01 10:17:49
>鹿島田の純さん

そうですね、家の中に電波は届きにくいと思います。
狂ったとき、窓際でリセットします。
しかし、どうやったらこんな狂い方をするのやら。
電池ではなく、アダプターを使ってコンセントから電源をとっています。
謎、謎、謎(笑)
電波時計 (ヤッギー)
2017-07-01 10:45:33
ウチの時計も電波時計です。

コレって不思議な時間に止まったりしますよね。

ウチの場合は2057年とかで止まったりします。
6月の締めにぴったりな (白玉)
2017-07-01 12:57:48
384、時計を逆さまに見てるのかな?と思ったけれど、
そうでもないですねw
電波時計だと、私も 無条件に信じたくなります。
それを思うと、携帯のアラームは100%安心。
6月の祝日候補にして歴史のある『時の記念日』(私の)誕生日でもある♪)
に ちなんだ記事、ありがとうございました。
2057年(笑) (砂希)
2017-07-01 14:17:58
>ヤッギーさん

2057年もすごいですね(笑)
いったい、どういう電波を受信しているのやら。
本来の役割を果たしていない時計ですが、おもしろかったので許します。
夫と娘は腕時計も電波時計です。
今のところ、変な時間で止まることはないみたい。
普通の時計の方が安心だったりして。
携帯 (砂希)
2017-07-01 14:21:12
>白玉さん

携帯アラームは優秀です。
バッテリーさえあれば、止まったという話は聞きませんもの。
しかし、私の場合は落とし穴が……。
それは、職場に携帯を忘れてくるという失敗です。
電車の中とかで気づくのですが、わざわざ取りにいくことはしません。
そして、翌朝、時計のアラームが鳴るかどうか、心配しながら起きます。
忘れ物には気をつけなくちゃ。
あなただけに (Hikari)
2017-07-02 08:28:36
84分って!
テストに書いたら×じゃないですか。
気合いの入った勘違い時計ですね。
もしかしたら、砂希さんにネタにしてほしくて、砂希さんにだけ、面白いところを見せているのでは?
私の枕元にも電波時計が置いてありますが、夜中に見ても文字が読めないので、ただ存在しているだけです。
目覚ましはスマホのアラームがセットも使用も簡単!
でも、この記事を読んだら、今度電波時計も見つめてみようと思い直しました。
もしかしたら、知らないところですごいことが起きているかもしれません。
持ち主に似る(笑) (砂希)
2017-07-02 14:47:51
>Hikariさん

よく「天然」と言われます。
人とは考え方も行動もズレているんです。
持ち主に似たのか、この時計もイカれていますね。
おかげでネタが見つかってよかったけれど(笑)
お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。
明日から予想外の仕事が回ってくる破目になりました。
職員に不幸が相次ぎ、ヘルプが必要なんだとか。
何でもいいから頑張ろう!

コメントを投稿

エッセイ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL