篠栗町柔道部(篠栗道場)裏

篠栗町体育協会柔道部の裏ブログ。
本物はこちらに移行 http://ameblo.jp/sasaguri-judo/

グータッチ

2016年12月03日 11時32分46秒 | 柔道(misc)
せっかく書いたのに消えちゃった、、、

土曜日の9:55~10:25、フジテレビ系列にて、表記の番組が放送されています。
頑張っているけれど、なかなかうまく行かないスポーツ少年/少女を、専門家を派遣してサポートし、成長を促し、その過程を放送するという番組です。
先週と今週は、入門して3年間試合での勝ちなしという、柔道少女(小5)を扱っていました。

篠栗道場にも、なかなか試合で一回も勝てない子がいます/いました(年単位で)。
元管理人の子も、入門から初勝利まで1年かかりましたので、子供の悔しさや焦りは傍目で感じることができましたし、試合の度毎に、期待と落胆を繰り返す親御さんの気持ちは、何となくわかるつもりです。それでも、継続は力なり、と励まし続けて、本人も頑張って、初勝利に至りました。
なかなか勝てない子たちには、我が子の例を挙げて励ましていたのですが、未勝利期間が1年を超えると、なんとなく励ましも空々しいのではないかと恐れていました(いい加減な気持ちは、みじんもないのですが、、、)。

結局は、辛抱して頑張り続けるしかないと思います(楽して勝つのは無理でしょう)。先生方もそういう姿を見れば助けてくれるはずです。
続けていれば、初勝利のチャンスは必ず訪れます。応援していますよ。 > 未勝利の子たち

未勝利の子たちの(そう遠くない日に訪れる)初勝利の報告を待っています。
直に試合を見に来いって? ごもっとも(^^;。

そろそろ今年も締めに近く、格好の(?)テレビ放送があったので、日頃思っていることを書いてみました。

ちなみに、件のテレビの子の初勝利はお預け。
また、埼玉県某市の大会に出ていたのですが、小5,6年の部は、4名のみ。
糟屋郡の方が、何倍も盛んだなという感想も持ちました。

なお、私は、番組スポンサーやフジテレビ系列のテレビ局の回し者ではありません、念のため。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グランドスラム東京

2016年12月01日 22時47分56秒 | 柔道(日々の練習)
12/2(金)-4(日)、表記大会のテレビ放送があります。
テレビ東京系で、
2(金) 17:55-
3(土)、4(日) 16:35-
の放送予定となっています。

---
東京体育館に、観戦しに行くんですか?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明日(11/27)は、、、

2016年11月26日 18時29分12秒 | 柔道(misc)
今週は、週の真ん中に休日があったりしたので、今日が何曜日かわからなくなってきました(^^;。
が、カレンダーを見直してみると、明日(11月27日(日))、小学生は沖学園の大会ですね。

試合が続き、混乱するかと思って、明言/公言していませんでしたが、、、
・本大会は、今回が初めての開催です。
・(道場連盟の)九州大会の選考材料の一つになるそうです。(主催者から口頭で聞きました。要項に明記されているわけではありません)
・個人戦ですが、その成績を元にして団体表彰もあるようです。

確認して回ったわけではありませんが、中部道場連盟の主だった道場が参加するのではないかと思います。
だとすれば、それなりのレベルになりますかね。
と思いましたが、西日本少年柔道大会が明日ですね。だとすれば、強豪は、そちらですかね。
何にせよ、前述の通り、確認して回ったわけではないので、どうなのかよくわかりません。

幼稚園児と小学生男子にとっては、明日が今年最後の試合となります。
団体表彰うんぬんは、気にせず、2016年の総決算として頑張ってください。
結構、寒いですね。防寒にも注意した方が良いでしょうね。
先生方も、(大げさですが)いきなり新体制での初の試合となる上に、初参加の大会ということで、多少の混乱があるかもしれませんが、よろしくお願いします。
新ブログの管理人さん、結果報告をお待ちしております(^^。

余計なお世話かと思いつつ、クドクドと書いてしまいました。すみません、、、
適当に読み流しといてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ休止のお知らせ(2016年11月24日)

2016年11月24日 08時50分09秒 | 柔道(日々の練習)
予告通り、本ブログを休止します。
本ブログは、篠栗道場の公式広報ページから、近況報告やチャチャ入れの裏ブログに変更となります。

なお、篠栗道場の公式ブログは、
http://ameblo.jp/sasaguri-judo/
にて、新管理人によるSEASON2に引き継がれます。
引き続き、よろしくお願いします。

長い間のご愛読、ありがとうございました。

---
個人的なことですが、
昨日は、試合で忙しい中、ありがとうございました。(自分のお子さんの試合すら見れなかった方もおられたとか、、、)
また、これまでの長い間、ありがとうございました。>関係の皆さま

I'll be BACK.
篠栗道場最高!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第49回糟屋郡少年柔道大会(11月23日(水))

2016年11月24日 00時52分52秒 | 柔道(試合)
個人的には、色々な意味で思い入れのある大会です。
そして、参加範囲が小さく、メダルの可能性が高い大会です。
「参加範囲が小さ」いと言っても、学年によっては全く侮れないレベルになるところもあります。

結果ですが、
団体戦、
小学生Aチーム 3位
小学生Bチーム 2位
(打ち間違いではありません。)
中学生に関しては、女子2名で、善戦しましたが、残念ながら、入賞ならずでした。

個人戦の入賞者は、、、
タイキ(1年生男子の部3位)
タケゾウ(2年生男子の部2位)
タイガ(3年生男子の部3位)
カイト(5年生男子の部2位)
トシテル(5年生男子の部3位)
モトヒロ(6年生男子の部優勝)
ハナ(2年生女子の部優勝)
アミ(3年生女子の部 優勝)
コトネ(4年生女子の部2位)
マイ(5年生女子の部優勝)
リンコ(6年生女子の部優勝)
モモミ(6年生女子の部3位)
ユリ(中1女子の部優勝)
ハルキ(中2男子の部2位)
アヤ(中2女子の部優勝)

小学生団体戦は、Bチームが、全員で頑張ってくれました。もちろん、Aチームも頑張った!
個人戦も、初メダルや初優勝の子もいて、花を添えてくれました。

来年は、篠栗での開催、奇しくも50回大会となります。
(現状、5町で回しているので、5きざみのキリ大会は、必ず篠栗開催?)
皆さんのご支援、ご協力のほど、よろしくお願いします。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

後継者問題

2016年11月21日 21時26分29秒 | 柔道(misc)
どこの世界でも後継者の問題は、頭が痛いものだと思います。
が、篠栗道場は、多士済々、後継者問題は、意外とすんなり片が付きました。
とはいうものの、ご本人にとっては、大きな決断だったのかもしれませんが、、、

ブログの後継者、決まりました。
これで、10年近くは安泰です。その間に、次の後継者を育てましょうか(^^;。
個人的には、スケジュールとか試合結果をわかる範囲で載せてくれるだけでも、御の字です。
まあ、気楽にやってください。>後継者の方
新アドレスは、近日公開予定(?)。

また、、、
試合コメント返却(+面談)、何とか終わりました。
未面談、かつ、昨日欠席だった子には、コメントの返却のみとなってしまいました。
今後も、感想文は続けてもらえたらと思います。
子供たちに書かせるだけでも、良いかと。少なくとも、思い出作りにはなります。
ちょっと気の利いた子だと、過去の記録とその時の自分の考えや先生のアドバイスを思い出して、次に活かすことができると思います。
こちらの方も、先生方は、なるべく楽をされて、長く続けていただけたら、と勝手に思っております。
という訳で、忘れていましたが、感想文用紙のデータは引き継ぎます。
なお、年内の試合の分の用紙は、用意させていただきました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

予定(11月20日更新)

2016年11月20日 20時19分19秒 | 柔道(スケジュール)
更新しました(11月20日)。
-----
11月
・11月19日(土) 中部道場連盟合同練習会@可也公民館(糸島) → 小学生 ⇒ 篠栗道場は不参加
・11月23日(祝) 糟屋郡少年柔道大会@須恵中学校 → 小中学生(10/27、申込書投函)⇒ 8:00篠栗武道館前
         ※駐車場の指定があります。詳しくは役員さんまで。(当日、多分、誘導はあるはずなので、それに従ってください)
・11月27日(日) 沖隆邦杯少年柔道大会@沖学園 → 小学生 (9/20、申込書投函)⇒7:30集合・出発

12月
・12月18日(日) 県女子@福岡武道館 → 小中学生女子(申込済)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嫌な予感(11月20日(日))

2016年11月20日 20時18分16秒 | 柔道(日々の練習)
道場に着くなり、中学生が、体を震わせながら報告に来ました。
どうやら、事故で賞状の額のガラスが割れたようです。
正直に報告してくれましたし、設備に傷を入れたわけでもなし、他の部の額でもなし、ケガ人が出たわけでもなし、きちんと後片付けもしてくれたということで、不問としています。
よろしくお願いします。 >他先生方

ただ、管理人が知っている時代での初優勝の時のものでした。
何かちょっと嫌な予感、、、。
でも、糟屋郡少年柔道大会の悪いところを、賞状の額が全部背負ってくれたものと考えます。

それはそれとして、ちょっとだれたトレをしていたので、最初の整列の時に、一喝しました。
試合前最後の練習ですよ~。
そのおかげかどうかはわかりませんけど、少しは、マシになりました。それでもやはり声が小さいです。
中学生は、さすがにキャプテンが締めてくれています
小学生組大丈夫か?、と思いつつ、部内試合をやりました。(中学生も)
ちょっとした事情により、部内試合の内容に関して、記憶喪失なんですよねぇ(^^;。

ハルキが練習試合をあまりできていないそう。
ここでも嫌な予感。準備運動も、ろくにできていない状態で、ハルキの練習試合の相手をすることに。
さすがに、体が動かない。幸い、今日は暖かめだったので、ケガをせずに済みました。でも、息も絶え絶え。
良い子は、真似しないように。

さらに、嫌な予感が。
まだ12時くらい(普通は乱取の時間)なのに、不審な動きが。
なぜか整列を始めました。
恐怖のイジメが、、、
一人 対 約30名。ありえんよね。一人の人、とんでもなく可愛そうです。

以下、本人の談をもとに、管理人が作文します。
---
もう、なりふり構っていられませんでした。体力を温存しなければならないので、寝技で時間を稼いだりしました。
最初は、辛そうなのも「フリ」でしたが、小学生も15人くらい過ぎると、ガチで疲れてきます。
5年生くらいになると、寝技、返し技を駆使して、なるべく体力を消費しないようにしました。6年生くらいになると、もう嫌という感じ。中学生になると、こちらの疲労もさることながら、やはりパワーを感じます。
最後に、ラスボス、再度ハルキとの試合が待っていました。
技をかわしたつもりだったのですが、かわし切れません。途中、ハルキに情けをかけられる始末。明らかに力を抜いて技をかけてきやがりました(^^;。最後は、きれいに入った技で仕留められました。
本当は、こういう試合をすると、涙で世界がかすんでくることを想像していたのですが、目から出る水分はすべて汗になって消えていきました。
試合前の貴重な練習時間を費やした上に、お見苦しいものをお見せして申し訳ありませんでした。
子供たちも、付き合ってくれてありがとう!
でも、消え去る訳ではないんですけどね、、、
---

ということで、上記の人が、「嫌な予感」をすべて引き取ってくれましたので、11/23は、良いイメージしか残らないはずです。
気持ちを切り替えて頑張りましょう!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

秘密の部内試合(11月16日(水))

2016年11月17日 21時31分05秒 | 柔道(日々の練習)
2年生の一部+3年生で、秘密の部内試合をやりました。
3年生の何人かに、ちょっと、いつもとは違う気迫を見ることができました。
練習試合/部内試合/公式試合の時だけでなく、普段の練習から、その気迫を出してくれたら、ずいぶんと変わってくるだろうなと思います。
好事魔多しとは良くいったもので、、、。一人負傷してしまいました。ちょっと嫌な感じの負傷でしたが、後日、骨に異常なし、試合もOKということで、ちょっと一安心です。
総括するには早いですが、今年は、ケガ人が多かったような気がします。激しい競技ですので、仕方のない部分もありますが、だからこそ、心持や行動で防げるケガは、防がないとね。まずは、集中、大きな声を出す、準備運動は念入りに。

今回は、一部の学年の秘密の試合だけでしたが、小学生組は、全学年、日曜日辺りに練習試合をやるつもりでいます。礼法チェックもね。
中学生組は練習試合やっていましたね。

11/23は、糟屋郡の大会です。小中学生、個人・団体とあります。
いつもの年だと、小学生男子は、これが当年最後の試合になるのですが、今年は、まだ後がありますね。
糟屋郡の大会は、メダルラッシュが期待できます。ぜひ、景気よくメダルを取ってきてもらいたいです。
8:00 篠栗武道館集合出発ですので、遅れないように。

#11/27の集合時間はどうしますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通の日曜日(11月13日(日))

2016年11月13日 20時45分55秒 | 柔道(日々の練習)
篠栗武道館は、ちょっと冷えますが、天気も良く、なかなかの柔道日和です。
今日は、福岡柔道クラブの合宿で、不在の子が数名、体調不良の子もいたりして、ちょっと少な目でした。
それを補ってくれるかのように、白木原から、5名ほどの出稽古ファンが訪れてくれました。
それ以外は、普通の練習です。ただ、打ち込み投げ込みの終わり時間が遅いなあと思っていました。実は、補強運動の時に、誰かが茶々を入れたのが原因でした…。

それはともかく、本日遅刻者一名(怒)。
ちょっと前にも、遅刻してきた子で、その時は、優し~く説教をしておきましたが、、、
今回は、30分遅刻してきた上に、事情聴取から逃れようとした節がありましたので、ちょっと厳しめの説教とあいなりました。
よろしくないことをやって、こそこそと逃れようとするのを見ると、ちょっと火が着いちゃいます。
例えば、試合の感想文を持ってこないで黙っている子とか。
あ゛、「感想文」と言えば、今日、感想文のコメントを持っていくのを忘れちゃいました、、、。
(他にもサポータを忘れたりして、今日はダメダメの日でした。)
これで、練習日だけでは、面談の終了不可確定です。
試合日の朝やるか?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【予告】ブログ休止のお知らせ

2016年11月06日 21時04分36秒 | 柔道(お知らせ)
黙ってフェードアウトしようかと思いましたが、性に合わないので、ちょっと早いですが、この時期に、お知らせさせていただきます。

表記の通り、本ブログの頻繁な更新を休止させていただきます。とりあえず、期日は、11月下旬の予定です。
ブログの件でトラブル等があったわけではなく、一身上の都合によります。増してや、道場内のトラブルでもありません(^^;。
あくまで、「頻繁な更新」を停止するだけで、12月以降も、頻度低くなるのは確実ですが、不定期に更新するかもしれません。

ブログ開設から10年を超え、思わず、多くの方にご愛読いただき、それまでとは違った観点で、篠栗道場のプレゼンスを向上させることができたと、いささか自負しております。
ただ、それもご愛読いただき、直接・間接を問わず激励していただいた皆様のおかげだと、本当に感謝しております。ありがとうございました。

篠栗道場の公式ホームページ的な役割をどのように代替するか、現時点ではあてがありません(新管理人募集中!)が、もし、篠栗道場関係の誰かが管理人を引き継いでくれる場合は、新アドレスを本ブログでも、お知らせします。ただ、勝手を言って申し訳有りませんが、本ブログ自体は、私一代限りとさせていただきます。

なお、本記事にコメントを頂いた場合、可能な限り返信いたしますが、内容によっては返信を控えさせていただきます。その点、ご了承ください。
(基本的に、コメント、質問は、大歓迎ですよ。)

それでは、いま少しの間、本ブログにお付き合いくださいますよう、よろしくお願いいたします。

#100万アクセスを見届けたかったなぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出稽古(11月6日(日))

2016年11月06日 15時12分22秒 | 柔道(日々の練習)


10月に引き続き、宗像Jクラブの皆さんに出稽古に来ていただきました。

Jクラブだけでなく、隣町道場の出稽古ファンもきてくれたし、筑豊の姉弟も仲間を1人連れてきてくれて、ちょっとした合同練習会のようになっていました。

前回とほぼ同じように練習させていただきました。前回より、乱取(元立ち)の時間をガッツリとったような感じになりました。
篠栗武道館に、寒冷注意報を出していたのですが、穏やかな天気で、柔道日和でしたね。他道場の子には、汗ビッショリの子がいましたが、篠栗の子は…。管理人の偏った見方のせいでしょう。

出稽古のみなさん、今日は(も)、ありがとうございました!
これから、寒くなりますが、引き続き、よろしくお願いしますm(_ _)m。

試合感想文に対する面談継続中です。
子供達の頑張りを思い出しながら喋ってたら、声が詰まってしまいました(^^;;。
また、親御さんも、一緒に聞いてくれてたりして、恐縮しています。
一応、今日のところはスケジュール通りですが、糟屋郡の大会までに終わるかは、微妙…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月4日(金)

2016年11月05日 09時55分12秒 | 柔道(日々の練習)
寒さのせいか、腰痛がひどくなる前兆があったので、道着に着替えず、座って練習を見ていました。
他に理由はありません。
先生方が、かなり注意をされていましたが、声が小さいですねぇ。
完全に、先生方と空手の子供たちに負けています。
声くらい出そうよ。>子供たち

さて、練習後、宇美・筑紫両大会の感想文を返すのに合わせて、面談をしています。
面談というと大げさですが、面と向かって、感想文に対するコメントを伝えているだけです。
5,6年生については、6月の県大会の時に試してみましたが、今回は、低学年の子たちにもやってみています。
一人ずつではなく、家族単位でお願いしています。
糟屋郡大会の前に終わるよう、さほど無理がないと思われるスケジュールを立てましたが、今回早速躓きました。
さあ、終わるのか?

ところで、今年最後の試合は、女子は県女子、男子は沖学園の大会となります。
沖学園の大会は、ずいぶん前に申し込みを完了しています。
県女子も、先日、申込書をいただき、記入を済ませ、役員さんに渡しました(参加費が必要なので)。
今年も、終わりが見えてきました。年初に立てた目標が何だったのか、それが、今どういう状況にあるのか、見直してみませんか?
ものによっては、まだ目標に向かって頑張ることができますよ。

県女子の申し込み書を見て思ったこと。
女子が少なくなりました。6年生が女子多めなので、そこそこいるように見えますが、ここが抜けると、小学生組の女子は、結構減ります。もっとも、幼児女子が二人いるので、救いはありますけど。
ついでに、道場に掲げられている女子OBの札を見ても、男子と比べると寂しく感じます。私が知る、この十数年では、女子が相当数おり、篠栗は女子というイメージがあったように思うので、意外でした。中学生までは続けないということですかね。
せっかく始めたからには、黒帯までは頑張ってほしいところですが、、、(この点は、男子も同じですけどね)

では、日曜日。
かなり寒くなる恐れがありますけど、、、
練習観覧の皆様は、しっかりと防寒をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波到来(11月2日(水))

2016年11月03日 20時53分18秒 | 柔道(日々の練習)


祭日があったりして、曜日感覚が狂っています。
水曜日だけど、金曜日のような感じです。

それにしても、急に寒くなってきました。
去年も、11/1の記事を見ると、寒いというようなことを書いていますので、さすがに、11月になると、寒くなるんですね。
これから、どんどん、練習が寒さで辛くなっていきます…。
大人の事情で、管理人は、ほとんど動いていません。帰宅してからの入浴に、限りない幸せを覚えました。
日によって、あるいは日中と朝夕とで気温が大きく変わってきます。体調管理、要注意です。

さて、筑紫道場の大会の感想文が集まり始めました。
宇美の大会と合わせてコメントし、面談もすると言っていましたが、これまた大人の都合で、一行としてコメントを書いていません。
糟屋郡の大会までにやりきるよう、計画を立てました。
実際、どうなるかわかりませんが、やれるだけやってみます。
面談では、良いことばかりは言わないと思いますが、酷いことも言わないつもりです。
さあ、どこまでやれるか。まずは、頑張ってコメント書きます。

ではでは。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7回筑紫道場少年柔道大会(10月30日(日))

2016年10月30日 23時24分23秒 | 柔道(試合)


表記の大会、昨年は、開催されませんでしたが、今年は復活しました。
この大会、いつもは、団体戦・個人戦、しかも小中学生の試合があるのですが、進行がとてもスムースで、早めに閉会していました。
今年は、個人戦のみということですので、さらに早いと予想していましたが、、、
参加者総数が500名超え。道場が単独でやるような規模ではないのでは?


本部席側から撮ってみました。人数がわかりますかね。

ちょっと珍しい(ローカル)ルールで、礼法ができていない子は、審判の裁量で反則負けになるという旨の項目がありました。
篠栗でも、常々、礼法は、柔道が強い弱いとか、試合に勝つ負けるとかいう以前の問題だということを言っているつもりですので、我が意を得たりというルールだったと思います。
(実は、ちょっと心配だったりします >篠栗道場生)

試合が始まると、ちょっと礼法が怪しい子(篠栗道場生ではない)がいましたが、知る限りでは、篠栗道場内外で、上記のルールが適用された例はなかったようです。

ただ、個人的に非常に嫌だったこと。
保護者席から、(自分が審判している時ではありませんが)審判の判定(僅差の判定でした)に、「え゛ーーー」という不満の声が聞こえたこと。
同じ場所から発せられたかどうかは気にしていませんでしたが、複数回ありました。
不満はあるかもしれないけど、審判は神様だと思いますよ。
陰でこっそりお願いします(^^;。

さて、篠栗道場生の入賞者は、、、
タケゾウ(小学2年男子の部 3位)
ハナ(小学2年女子の部 2位)
サンシロウ(小学3年男子の部 2位)
リンコ(小学6年女子の部 優勝)
この入賞者に関して、個人的に良かったと思えること2点。
(1)タケゾウが安定してきたこと
(2)リンコが苦手意識を持ち始めたと思われる子に(僅差とはいえ)勝てたこと

ちょっと入賞者数が少なかったですね(比較)。
今回は、人数も多く、レベルが高かったように思います。
ちょっと自己評価に苦しむところですが、切腹に相当しますでしょうか。斬首は勘弁してもらいたいですけど、、、

筑紫道場のみなさま、大変お世話になりました。
あれだけの大会をそつなく(と見えましたが、、、)運営されるパワーに脱帽です。


さて、昇段試験も行われており、中学2年生の昇段が期待されるところです。
去年は、この時期に、当時の中2が昇段点数を稼いでいました。
残念ながら、今年は、そううまくいかなかったようです。
昇段審査は、圧倒的な実力がない限り、かなり運に左右されるかなと思っています(甘い?)。
できれば、中体連までに黒帯が欲しいですね。頑張れ、中学生!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加