MIKIハウスはあばばいぜ!!

60才を期に松阪市の南西の地に田舎暮らし+野菜作りの隠れ家を作った。週末田舎暮らし実践家の独り言。

千代保稲荷の油揚げ

2016-10-17 09:24:38 | 日記
9月の終わりに、会社のOB会のバス旅行で、千代保稲荷、通称おちょぼさんへ行った。
噂には何度も聞いていたが、訪れたのは、今回がはじめてである。平日でしかも生憎の雨。我々団体さんの他には観光客はまばらだった。
たくさんの出店がある参道を通り抜け、お稲荷さんに着くと、入り口で藁に括った油揚げを売っていた。ここでは、お賽銭の代わりに油揚げを供えるとのこと。
油揚げ箱に並んだ油揚げを見て唖然とした。、
この大量の供えられたら油揚げはいったいどう処分されるのか?
とても旨そうだった。
捨てるにはもったいない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大正琴発祥の地 | トップ | 今年のサツマイモ初収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。