鳥バカ日記

インコと暮らす楽しくシアワセな毎日。
我家の愛しい鳥さんのことを綴った、親ばか、鳥ばか日記です☆

【築100年以上の木造駅舎の嘉例川駅】鹿児島旅行9

2017年02月24日 | 旅行・おでかけ
【指宿砂むし温泉と知林ヶ島】鹿児島旅行1

【薩摩半島最南端、長崎鼻】鹿児島旅行2

【コンゴウインコパラダイスの長崎鼻パーキングガーデン】鹿児島旅行3  

【長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー】鹿児島旅行4  

【長崎鼻パーキングガーデンのコンゴウインコショー】鹿児島旅行5

【長崎鼻パーキングガーデンのどうぶついろいろ】鹿児島旅行6 

【JR最南端の駅、西大山駅】鹿児島旅行7 

【人生初そうめん流しと池田湖のイッシー】鹿児島旅行8 のつづき。


☆ミ


この日の宿泊先でもある霧島温泉に向かって車で走っていたら、
“最古の木造駅舎”みたいなことを書いてある小さな看板が目に入った。

「なんかこの先に古い駅があるみたいよ」と軽い気持ちで立ち寄ることに。

駅の近くの駐車場に車を停めてたら、踏切の音が聞こえてきた。

間もなく電車が来るってことやん!

思いつきで立ち寄っただけやのに、踏切の音を聞くと、
条件反射のように駅に向かって猛ダッシュ・・・!!必死か。


ギリギリ走り去る列車を見ることができた!





ここは肥薩線の嘉例川という駅だった。




なにこの駅。めちゃくちゃかっこいいやん。




映画に出てきそうやわ・・・













素敵すぎる❤




明治36年(1903)年1月15日に開業以来の木造駅舎は国の登録文化財らしい。110年物!!












時刻表。ここも1時間に1本あるかないかの本数。。。
でも時刻表をよくよく見てみたら、
なんとこの無人駅にJR九州の観光特急「はやとの風」が停車する!!



「はやとの風」見てみたい!
で、「はやとの風」を見るために、明日の朝10時半にまた嘉例川駅に来よう!と決定。




待合室。





この素敵な待合室の中には人間はひとりもいなかったが、とってもかわいいネコがいました。




にゃん太郎くんです❤




どこからともなく現れ、
私が訪れた時の5ヶ月ほど前からこの駅に住み着くようになったネコちゃんらしいのですが、
地元の人たちから愛され、とても大切にされてるみたいです。






この旅行から帰ってきてしばらくしてから、
にゃん太郎が嘉例川の観光大使になったという記事が出てました。

すごい!にゃん太郎くん出世してるし!観光大使なんてすごい肩書き!!

私なんて40年以上生きてきてなんの肩書きもないのに・・・






つづく・・・


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いつの間にか年上に・・・

2017年02月23日 | セキセイさんたち
ひまちゃんの黒いてんてんは揃いました。






すみれちゃんのツクツク頭はまだまだツクツクのまま・・・




やっぱり年齢を重ねてくると、換羽が長引きますね・・・

見た目は若々しいけど、すみれちゃんもひまちゃんもインコ年齢でいけば
もう私より年上のおじいさんなんよね・・・

いつの間にか年齢追い抜かれてるって、なんか不思議な感じやわ。

とはいうものの、まだまだ若々しくイケメンなふたり。

これからもまだまだ元気で長生きしてね♥




にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【人生初そうめん流しと池田湖のイッシー】鹿児島旅行8

2017年02月22日 | 旅行・おでかけ
【指宿砂むし温泉と知林ヶ島】鹿児島旅行1

【薩摩半島最南端、長崎鼻】鹿児島旅行2

【コンゴウインコパラダイスの長崎鼻パーキングガーデン】鹿児島旅行3  

【長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー】鹿児島旅行4  

【長崎鼻パーキングガーデンのコンゴウインコショー】鹿児島旅行5

【長崎鼻パーキングガーデンのどうぶついろいろ】鹿児島旅行6 

【JR最南端の駅、西大山駅】鹿児島旅行7  のつづき。


☆ミ




JR日本最南端の西大山駅をあとにし、まだまだドライブが続く。

残念ながら、開聞岳にかかる雲は厚くなるばかり。裾しか見えてない状態が続く...






鹿児島出身の義妹の話を聞いて、いつか鹿児島に行ったら体験したいと思っていた
“そうめん流し”に行きました。



ちなみに鹿児島出身の義妹とその周辺の人々に言わせると、
“流しそうめん”と“そうめん流し”は全然別のものであり、
“流しそうめん”が、いわゆるあの半分に切った竹の上をそうめんが流れていくもの、
“そうめん流し”が、専用機器によって水の中のそうめんがクルクルと周回するものを指すらしい。
そしてこのあたりの地域では、そうめんといえば、流れてるのが当たり前らしいのだ。


それにしても、すでに湯掻いてあるそうめんを何故水に泳がせ、回す必要があるのだろう・・・?

この“そうめん流し”が盛んな指宿周辺は名水の地らしく、
このお店でも名水に選ばれている美味しくて冷たい湧き水を利用して
そうめんを流しているらしい。

確かに暑い夏には、冷たくて美味しい湧き水で流したそうめんは、さぞ美味いに違いない。

しかし、義妹の一族やこの地域周辺の人々は真冬でも人が集まれば、
皆で「“そうめん流し”行こか。」となるらしい。寒いし、冷たいやん・・・!!
都会のファミレス感覚なのか??

正直、そうめん自体は小豆島のほうが美味しいと思ったけど、水はほんまに美味しいと思う。

鹿児島の名産品である知覧茶とかも、私は大阪で淹れてもめっちゃ美味しいと思うけど、
鹿児島出身者が大阪に来て、大阪の水で淹れたら美味しくない。って言ってたし。。。
やっぱり水って大事なのかも。。。




初心者なので、そうめん、おにぎり、鱒の塩焼き、鯉のあらい、鯉こくが付いたフルセットを注文。

これまた謎やけど、だいたいどこの“そうめん流し”屋さんに行っても、
そうめん+鯉と鱒がセットになってるらしい。




私的には淡水魚は鯉か鱒のどちらか1種類だけでいいと思うねんけど・・・






窓の外に見えてる鯉。。。このコたちが食材。。。





人生初の鯉のあらい。



私は全然だいじょうぶやったけど、
釣りが趣味の相棒は、自分が釣りで釣った鯉のにおいと同じにおいがするから無理。
と鯉臭で食べれず、私が2人前食べました。

私は鯉自体の味とにおいは平気やったけど、
酢味噌に使われてる鹿児島独特の麦味噌のクセが苦手だったので、
生姜醤油で食べたかったなぁ。と思いました。


“そうめん流し”の総合的な感想としては・・・単純に楽しかった!! 






続いて立ち寄ったのは池田湖。九州最大の湖でカルデラ湖だそうです。




ネス湖のネッシーならぬ、池田湖にはイッシーが生息しているらしい。





オオウナギもいるそうです。




この日宿泊する宿がある霧島温泉に向かうために、指宿スカイラインを走りましたが、
とにかくすごい霧、霧、霧でした!












つづく・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ベルを鳴らすハルちゃん

2017年02月21日 | ハルちゃん
ベルを上手に鳴らすハルちゃんの動画です。





ベルを鳴らすハルちゃん





普段はもうちょっと上手に長く鳴らしてるんですけど、カメラ向けると緊張?するみたいです。








にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【JR最南端の駅、西大山駅】鹿児島旅行7

2017年02月20日 | 旅行・おでかけ
【指宿砂むし温泉と知林ヶ島】鹿児島旅行1

【薩摩半島最南端、長崎鼻】鹿児島旅行2

【コンゴウインコパラダイスの長崎鼻パーキングガーデン】鹿児島旅行3  

【長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー】鹿児島旅行4  

【長崎鼻パーキングガーデンのコンゴウインコショー】鹿児島旅行5

【長崎鼻パーキングガーデンのどうぶついろいろ】鹿児島旅行6 のつづき。


☆ミ




JR日本最南端の駅、西大山駅。




晴れてれば、開聞岳全貌が綺麗に見える最高の駅!!
でも、雲で3分に1くらいしか見えてない。。。裾だけ。。。なんて残念なんだ。






駅舎もなければ駅員もいない、のどかすぎる駅。









開業以来長らく正真正銘日本最南端の鉄道の駅やったけど、沖縄本島にゆいレールが出来て、
JRの日本最南端の駅になってんて。





スッカスカの時刻表・・・



この本数で通勤とか通学に使えるのか??と疑問に思ってしまうが、
義妹は通学にこの指宿枕崎線を利用していたらしい。
乗り遅れたらもう取り返しがつきませんね・・・

そしてこの鉄道は電気ではなくディーゼル気動車なので、義妹は「電車」ではなく「汽車」と呼んでいた。
「汽車通学」ってなんかすごい響き。。。。

「汽車」って言葉を今まで私は使うことがなかったし、聞きなれないから、
なんか黒い蒸気機関車のような大げさな車両を想像してしまうけど・・・



そして、なんと!!

このスカスカの時刻表を見てもわかる通り、上下線合わせても滅多に来ない列車が、
1時間38分ぶりに西大山駅に来た!!!!ほら、ヘッドライトが光ってる!!ラッキー!!




おぉ~っ!!テンション上がる!!!





単線でこの本数の少なさから、当然車両も1両やと勝手に思ってたけど、意外にも2両編成やった。





枕崎行き。行ったことはないけど、枕崎に親戚居てるねん。美味しい鰹節送ってくれはる。

時間に余裕があれば、鹿児島中央駅からのんびり枕崎まで鉄道旅したいわ・・・






JR最南端の駅を見物しに来た人や、この列車に乗ってきたお客さんも降りてきて、
のどかな駅がフィーバー状態です。




車両内。網棚や扇風機がいい味出してるわ❤





線路は複々線。数分おきに電車が来て当たり前。駅舎も線路も高架なので踏切もない。
そんな都会の電車しか乗ったことない私には、とても新鮮で素敵な駅と列車です。








撮り鉄に紛れて夢中で写真を撮りました❤




やっぱりパンタグラフがないのって大きいわ。
車両そのものが引き立つし、周りにも余計な電柱とか電線もなく、景色がまるまる綺麗に見える。






無人駅ならではの切符入れ。







西大山駅の前には幸せを運ぶ黄色いポストが。



駅前にある商店で西大山駅が描かれた絵ハガキを買って、
自分たち宛てにハガキを書いてこのポストに投函しました。

届くことがわかっていても、後日そのハガキが自宅に届いたときは幸せな気持ちになりました。








つづく・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美しい艶めき

2017年02月19日 | ナッちゃん
ナッちゃんの背中。

太陽じゃなくて電球の灯りの下でもすごい光沢。









ツヤツヤ☆



健康な証拠かな。 





にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【長崎鼻パーキングガーデンのどうぶついろいろ】鹿児島旅行6

2017年02月18日 | 動物園・水族館など
【指宿砂むし温泉と知林ヶ島】鹿児島旅行1

【薩摩半島最南端、長崎鼻】鹿児島旅行2

【コンゴウインコパラダイスの長崎鼻パーキングガーデン】鹿児島旅行3  

【長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー】鹿児島旅行4  

【長崎鼻パーキングガーデンのコンゴウインコショー】鹿児島旅行5 のつづき。


☆ミ





白鳥さん。




お鼻に思いっきり羽がついてますけど・・・







橋を渡るアヒルさんたち。






巣箱から顔出すボタンインコさん。





ゴシキセイガイやセキセイさんも同居してた。








並んで仲良く餌食べてるエミューのお尻。




エミューの羽は1本の羽軸から2本の羽が生えてるので、縁結びのお守りになったりしてるよね。




エミューのたまご。濃い緑。





レアもいました。





漢字で書くと黒襟叫鳥。




このときは叫んでなかったけど、叫び鳥という名がつくほど鳴き声がデカいらしい。








オラウータンのうー様。飼育員さんが、うー様用のおやつをくださり、あげることができました。





ワオキツネザルいっぱい。





このコはワタボウシタマリンだったかな。





ヤギさんたち。






頂上が雲で隠れた開聞岳。晴れてさえいれば、ここは最高の景色やと思う。




ちょうど私が訪れた日程で、この周辺にヤツガシラがうろついてたらしい。見たかった。





コンゴウインコのパラダイス。





個人的にはめちゃくちゃ楽しかった。






長崎鼻パーキングガーデン、今年もまた行くよー。







つづく・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【長崎鼻パーキングガーデンのコンゴウインコショー】鹿児島旅行5

2017年02月17日 | 動物園・水族館など
【指宿砂むし温泉と知林ヶ島】鹿児島旅行1

【薩摩半島最南端、長崎鼻】鹿児島旅行2

【コンゴウインコパラダイスの長崎鼻パーキングガーデン】鹿児島旅行3  

【長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー】鹿児島旅行4  のつづき。


☆ミ




コンゴウインコショーのステージ。

決して近代的とは言えないが、昭和生まれの私には妙に落ち着く雰囲気。




誰もいないと思ってたけど、密かにオオバタンのトキちゃんがとまってました。






そしていよいよショーのはじまり。

BGMには“笑点”のテーマが流れ、鳥さんたちと大きな蝶ネクタイを着けたトレーナーさんが登場。













ヒワコンゴウさんがくす玉の紐を引っ張って、ショーのはじまり。




ベニコンさんがスケボー滑ったり。


長崎鼻パーキングガーデンのコンゴウインコショー







逆さまオオバタン。





足し算まで披露してくれましたよ!

「1+4=?」





まっしぐらに「5」の札を選んでました!!






たくさんのコンゴウインコが大活躍のコミカルで楽しいショーでした。















つづく・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー】鹿児島旅行4

2017年02月16日 | 動物園・水族館など
【指宿砂むし温泉と知林ヶ島】鹿児島旅行1

【薩摩半島最南端、長崎鼻】鹿児島旅行2

【コンゴウインコパラダイスの長崎鼻パーキングガーデン】鹿児島旅行3  のつづき。


☆ミ


フラミンゴショーの会場。

フラミンゴの背景に開聞岳と東シナ海が見えるという抜群のシチュエーション。



なのに、曇ってるのが死ぬほど残念に思える。



ここには3種のフラミンゴがいるみたい。






フラミンゴのショーが始まった!


インコ・オウムや猛禽のショーは今まで何度も見たことあるけど、
フラミンゴのショーなんて生まれてはじめて見るから、どんなことするのか興味深々でした。


要約すると、登場したフラミンゴがトレーナーさんの腕の向きに合わせて、
右へ左へと移動するショーでした。



右へ





左へ





右へ





左右の移動だけでなく、ぐるりと周回もしてました。




ちょっとだけ動画も撮ってみました。雰囲気だけでも伝わるかな。


長崎鼻パーキングガーデンのフラミンゴショー







そして最後はバサバサ~ッと、
すべてのフラミンゴが海側からこちらに向かって飛んでくる姿は圧巻でした。






フラミンゴが指示通りに動く姿を見て感心した相棒は、
ショーの終演後すぐにフラミンゴのほうに駆け寄って行き、
腕を右に出したり、左に出したり、トレーナーさんを真似して同じように指示を出してましたが、
フラミンゴたち全員から見事にガン無視されてました。


つづく。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フクロウの水墨画

2017年02月15日 | 鳥さんグッズ
父が趣味の水墨画でフクロウを描いてました。



水墨画としての善し悪しなど私にはまったくわかりませんが、
素人目で見る限り、上手に描いてるなぁと思います。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加