鹿野苑の雑記帳(旧)

現在はhttp://moon.ap.teacup.com/sarnath0426/に移転。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本気で移籍しようか

2007年11月16日 21時33分34秒 | Weblog
心血を注いだ記事が今完成しました。アップしようとしたら妙な画面になって全部消えてしまいました。もう書き直す気なんて起きません。最近gooブログは妙なことがたびたび起こるんだよな。移籍しよっかな…。やっぱりteacupかな。


…上の記事アップしてから15分経過。考えた結果本当に移籍しました。これより「鹿野苑の雑記帳」は下記URLに移籍します。これからもよろしくお願いします。また、これによりこちらgooの方へのコメントは締め切らせて頂きます。
http://moon.ap.teacup.com/sarnath0426/

この記事をはてなブックマークに追加

龍馬暗殺

2007年11月15日 22時05分30秒 | Weblog
今日は坂本龍馬の誕生日であり命日でもある。
龍馬は薩摩や長州のようなガチガチの何がなんでも倒幕という単純な過激派とは違った。そこが龍馬の偉い所だ。龍馬の構想では徳川慶喜を副関白・内大臣として新政府に組み込むという項目があった。江戸幕府が約270年も日本を支配してきた政治のノウハウを活かすことができ、なおかつ勤王・佐幕どちらの派の顔も立つというわけ。これが実現していたら戊辰戦争などは絶対に起きなかったし、その後の明治以降の日清・日露~第二次世界大戦までの戦争も回避できたかもしれない。そういう意味で龍馬の死は日本にとって大きな転換点だった。

あの最悪のタイミングに龍馬を暗殺したのは誰なのだろう?今でこそ京都見廻組説に私も傾いているが(見廻組説の有力な証拠がいっぱい出てるもんね)、昔の私は御陵衛士が犯人だと思っていた。何がなんでも武力倒幕したい薩摩(西郷・大久保)の意向を受けて──という訳だ。現場に遺留していた刀の鞘を新選組・原田左之助のものと伊東甲子太郎(御陵衛士の親玉)が不自然な証言をしたのも自分たちの罪を対立する新選組になすりつけようとしてのことと考えれば納得がいく。
新選組は龍馬暗殺の犯人は自分たちじゃないと言い張っていた。そのはずだ。龍馬が死ねば逆に幕府・徳川が危ないということを近藤勇はよく分かっていた。新選組が油小路の決闘であそこまで御陵衛士を徹底的に壊滅したのは龍馬暗殺の罪をなすりつけられた怒りも一因ではないか?

見廻組の犯行を裏付ける証拠はいっぱいあるが、例えば見廻組に龍馬の居場所を教えたのが御陵衛士だったとか、御陵衛士の間接犯行の可能性も考えれば満更捨てた説でもない気がする。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

知ってほしいのこの苦しみを

2007年11月14日 19時34分00秒 | Weblog
私は鼻が悪い。花粉症や風邪の時はティッシュが手放せない。花粉症はスギ花粉よりブタクサの方が私は弱いので夏は暑さと鼻のかみすぎで頭がクラクラする。

それはいい。そんなことより重大な障害がある。鼻が悪い人は敵を作りやすいのだ。鼻をフンとならすしぐさが誤解されたり、鼻づまりの時の口呼吸での吐く息が溜め息と間違われたり(健康な人は普通鼻で呼吸をする)、とかく感じ悪~い人だと思われやすい。私だってそのつもりはないのに「人を見下してる」と言われたことが一度や二度ではない。何故そんなことを言われるのかずっと不思議だったが、司馬遼太郎さんの「関ヶ原」に石田三成の鼻が悪くてそれをならすしぐさが云々と書いてあったのを見た時にはそうだったのか!と一気にナゾが解けた気がしたものだ。それが正しい証拠に手紙やブログ、各サイトの書き込みでは私はそんな言い掛かりを付けられたことはない。

だから、皆さんの周りになんとなく感じが悪いという理由で敵を多く作っている人を見たら嫌う前にその人が鼻が悪くないかどうかを確かめてみてほしい。もしかしたらその人はいつも誤解されて悩んでいるかもしれないから。

この記事をはてなブックマークに追加

鹿野苑の復権

2007年11月13日 23時22分24秒 | Weblog
長く低迷したけど、ようやく久し振りにかかずさんのラジオに採用されましたわ。結果的にはウルトラマンに助けられたってとこかな。かかずさんとウルトラマンと…これはもう私の両翼で、どんな鳥でも片方でも翼が折れたら飛べないのは自明の理ですな。

ありがとう、かかずさん。ありがとう、ウルトラマン。

この記事をはてなブックマークに追加

こだわりカレー

2007年11月11日 21時54分25秒 | Weblog
ひさしぶりにレトルトじゃないカレーを作った。ルーはバーモントカレーの辛口。肉の代わりに今が旬の鮭を入れて、しめじも加えた。こだわりはそれだけじゃない。水を少なめにしてその分ホールトマトを入れ、さらに鷹の爪を丸ごと入れてダシをとった(丸ごとというのがポイントで、砕いたり切ったりしてはいけない)。

いや、美味かった。秋鮭の味の力強さよ。カレーに入れても負けずに自分の味を主張してるんだから偉いもんだ。トマトとカレーの相性も良い。なんだかプロっぽい味でございました。

私の実家ではカレーを作ると翌朝もカレーライスってのが普通だった。だから明日の朝もカレーライスの予定。それで疑問を感じたことはなかったので「ウルトラマンメビウス」でテッペイ君が「朝からカレーって…」とミライ君の手作りカレーに絶句するシーンには少々カルチャーショックを感じた。世の中的にはダメなのか!?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

キリマンジャロの復権

2007年11月11日 14時10分44秒 | Weblog
「酸っぱい」という理由で嫌っていたキリマンジャロ。でも珈琲経験の浅い時期にたった数杯飲んだだけのイメージで毛嫌いするのも間違いかなと思って再チャレンジすることにした。だってたまたまあの時買った豆が粗悪品だっただけかもしれないじゃん。珈琲も人も、その他何もかも、たった一度だけの印象で嫌うのは間違いだと私は思ってる。一目惚れはOKだが一目嫌いはダメなんだ。

さて、飲んでみた。やはりマンデリンやトラジャに比べると酸味はある。でも古い豆のような不快な酸味ではない。豆の個性として充分好もしい酸味。なんだ、お前美味しいじゃん。苦節約1年、こうしてキリマンは私のレパートリーにようやく入った。

この記事をはてなブックマークに追加

幸せな結末

2007年11月10日 20時22分37秒 | Weblog
「クイズモンスター」観てくれましたか?私にとって最高のラストでした。かかずゆみさんは、やはり私の尊敬するかかずゆみさんだった!もうそれだけです!

この記事をはてなブックマークに追加

熱病注意

2007年11月09日 20時27分15秒 | Weblog
何度も書いていることをまた繰り返す。今のお笑いブームが大嫌いである。まったく今のお笑いブームは熱病のようなものだ。無駄に熱く、しかも病的。ひねりや風刺、なるほどと思わせる言葉遊びが何も無く、ただノリで笑わせてるだけ。だから飽きも早い。今もてはやされているような芸人が消えていく早さと、何年もほぼ同じメンバーでやっている笑点とを比べたらそのことがわかるはずだ。笑点やドリフのギャグはきっと台本を読んでも面白いが、今の消耗品芸人のギャグは文字にしたら絶対に笑えない。
それと、今のお笑い芸人は中身が無いから子供でも真似できる。そしてそれがイジメの温床になっている。こんな忌まわしいものがもてはやされるなんてイヤな時代だ。

だから私がギャグの見本を見せてあげよう。こんなもんでどうだろう。

──今のお笑いブームとかけて、シャリもかんぴょうもない巻き寿司ととく。
──そのこころは?
──中身がなくてノリだけ。



追伸。
今「太田総理」を観ていたらふかわりょうが「空気を読むことを禁止します」法案を出していた。「空気を読め」という風潮こそイジメの元凶になっているお笑いブームの負の遺産そのもの。このマニフェストは否決はされたが、こういう議論がゴールデンタイムの人気番組でされたということは社会の自浄作用に思える。まだまだ日本人捨てたもんじゃない。
それにしても西川史子の「からかわれてる子だって喜んでる」発言は気色悪かったね。空気読め派の加害者ってのはこういうことを本気で思ってるんだ。芸人いじりの低俗なお笑い番組の見過ぎ。卑俗な例えで申し訳ないが、西川女史は「本当は気持ちいいんだろ」なんて言われながら好きでもない男に強姦されたら喜ぶのだろうか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

必見情報

2007年11月08日 22時15分07秒 | Weblog
11月10日(土)、19:30からのNHK総合のクイズ番組(タイトル忘れた)にかかずゆみさんが出場なされます。皆さん是非観てください!私は新品のビデオテープ買って標準録画します。

この記事をはてなブックマークに追加

美食家の悩み

2007年11月07日 22時11分23秒 | Weblog
最近よく「美味しんぼ」を読んでるんだが、美食家っていうんですか、海原雄山みたいな人。さぞ不便だろうなあと同情してしまう。普通の人が美味いと思えるものが美味いと思えず、かなりレベルの高い料理でないと受け付けられないなんて時間も金もかかるし、人にもあまり良く思われないだろう。
なにも漫画の中だけではなくて実在の人物にも美食家はいる。名前は出さないが「料理の鉄人」に審査員として出ていた某人物は、レストランで気に入らない味の料理が出てきたら食べられないと言って皿ごと返すと語っていた。番組内での周りの反応は「さすがですなあ」という雰囲気だったが、俺に言わせれば(というか大部分の人はそうだろう)そんなもん偉くもないし立派でもない。不便だろうなと同情し、なおかつ何を驕り高ぶって…と不快にもなる。食べ物を粗末にしたら怒られるなんて子供でも知ってるはずなのだが…?まあ、チキンラーメンに卵を入れて食えば美味いと思ってるこんな貧乏学生のいうことなんて彼らにとっては聞くに価しない戯言なんでしょうがね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加