さるみみ屋

夫サボさん、私さるみみと2000年生まれ長男コナンくん
2004年産次男エナリくんとの「人生楽ありゃ苦もあるさ」日記。

エナリ8歳!そらまめ2歳!

2012-01-31 11:26:16 | Weblog
昨日は我が家の癒し系おバカキャラであるエナリの8歳の誕生日だった。
今年は3年生になるということで、初のクラス替え。
どうなることやら…

2月からはテニススクールのクラスも1つ上がる。
フォーム見ててもコナンほどきれいじゃないけど、なんせ熱い。
公文も開始してから1年。今は苦しんで谷に入ってるね~
ちょっと前まで「最近オレ調子いい」とか言ってたけど(笑)

今さら幼児並みにポケモンブームに陥ってるし
相変わらずズボンも後ろ前に穿いてたり忘れ物も多いんだけど
怪我と病気さえなければちょっとくらいおバカでもなんとかなるかと。

今年も1年頑張ってほしいわ、エナリくん。

そして我が家のもう一人のアイドルそらまめさん。
エナリよりも1日早くお誕生日を迎えた。

彼も人間でいうと20代の若者なんだけど、
暖房の上でまったりする姿は既に老人のよう???
まだまだ甘えん坊で抱っこをおねだりすることも多いね。

エナリと取っ組み合いの遊びも毎日欠かさずやってるし…それどうなの?
去年は膀胱炎なんかもやっちゃったけど、今年は何もなく元気に過ごしてほしいわ~

そんなこんなで連日お祝い続きのさるみみさんち。
全豪テニスでテレビにもくぎ付けだったしまさに「食べて動かず」の冬太り。
気をつけねば。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

下町ロケット読破

2012-01-28 14:59:55 | さるみみ文庫2012
23年度上期の直木賞受賞作品。
受賞後すぐに図書館に予約したんだけど、ようやく今年に入って借りれた~!
「空飛ぶタイヤ」と同じで勧善懲悪の構造で、ハッピーエンドな感じがいいんだけど
やっぱり先に同じ勧善懲悪ものを読んでて、しかもそっちが結構なボリュームで
完全なるハッピーエンドはなかったけどすっごくよかったので
その分面白さ1割引って感じかな~

でも内容が物足りなかったってことではないよ。
たぶん読む順序的に下町ロケット読んでから空飛ぶタイヤだったら
よかったのかな~と。
夢のあるお話で、誰も死なず、誰も捕まらずでホッとしたわさ。
池井戸作品他に1冊予約してるんだけど、そっちもどうかしらね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎小、始めます。

2012-01-27 10:22:04 | Weblog
ちょっと前からきになっていた小学生新聞。
どれだけのボリュームがあるのか、毎日届いて読めるのか
ふりがながないと読めないのでは?とかいろいろ考えて、無理かと思ったんだけど
今年はエナリも3年生になることだし…と思ってお試し購読。

毎日小学生新聞と朝日小学生新聞があって、私は東京では朝日新聞派だったから
購読するなら朝小かな~と思ってたんだけど、
意外に朝小の評判は低く、むしろ毎小の方が口コミでも「いい」とある。
1カ月の購読料比べても毎小の方がちょっと安いし。
安くていいなら毎小かな~ということでお試しで1週間読んでるとこ。

全部の記事は無理だから、とりあえず毎日1記事でも読めたら…と
思ったんだけど、意外に2つくらい読んでるエナリ。
もちろん1つはマンガね。
算数パズルがあったり、ちょっとライムラグはあるけど一般的なニュースもあり
連載小説もあり、英語が出てたり、塾の模試なんかも入ってたり。
コナンが本気で受験するなら時事問題対策も必要なんだろうから、
一石二鳥かね?と思った私。

エナリの方が熱心に新聞見てる。
わからない語が出てくれば新しく買い替えた国語辞典で調べてるし
やっぱりこういうとき国語力の高い子の方が喜んで読むものだな~と。

新聞をポストに取りに行くのがエナリの家の仕事なので
自分の読む新聞も来るとなればちょっとは積極的に行くかもね(最初だけか)。

そんなこんなで我が家も小学生新聞購読決定~
記事のスクラップしたり、できるだけ広く活用せねばね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

田中 慎弥化が進むサボさん

2012-01-26 12:12:00 | Weblog
今回の芥川賞を受賞した田中さん。
円城さんが南高の出身で私と同じ1972年生まれってことにも驚いたけど
やっぱり田中さんのあの記者会見は度肝を抜かれたね。

最初一問一答をネットで読んだだけだったんだけど
どうしても会見の様子が見たくてyou tubeでサボさんと一緒に見ちゃったもの。
すごかった。
沢尻エリカなんてもんじゃなかった。
でも作家だから?もともとそういう人だということで?
思ったよりも騒がれてない感じなことに驚いた。

でもこの田中慎弥現象がサボさんにうつった気が。

テニス見たいけど会社あるっていうのもあるけど、
正月に餅ベーコン三昧でモチベーション上げたはずなのに

「私にはテニス以外に意欲がない」(サボさん)
「私には書くこと以外意欲がない」 (田中慎弥)

「仕方がないから会社にいってやる」(サボさん)
「都知事閣下と都民各位のために(芥川賞を)もらっといてやる」(田中慎弥)

もともといつも前向きな感じじゃなくて、どちらかというと
しゃがみ込んで石でコンクリートにいじいじと絵を描いてる感じだけど
田中さんほど毒舌キャラじゃないんだから、真似する相手を間違ってるわよ、サボさん。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ダメダメすぎる「ピース」

2012-01-25 11:41:29 | さるみみ文庫2012
これも去年は本屋さんに文庫で平積みされてたよね~
サボさんに「これどうだと思う?」って聞いた時
「ちょっとだめなんじゃないかな」って言ってたので結局買わず。
年末になって会社の先輩が買ったのを貸してくれたよ、ってことで
私ものろのろと時間をかけながら読んでたんだけど
正直「買わないでよかった」

第一に連続殺人の犯人の動機ってのがちょっと弱すぎる。
第二に、最後の最後までいかないうちに犯人が他の登場人物によって明らかになるんだけど
なんでそいつが犯人かってわかったのかがイマイチはっきりしない。
そして途中「こいつが犯人か?」とミスリードさせようとしている部分があって
そこに散らした人間の過去を追っていくくだりがあって、そこにはやっぱり謎が
あるんだけど、その謎が結局解明されないまま終了。
他にもいくつか謎があって解明されないままにそちらも終了。

ななななな????なんで???
終わった後に「これは上巻で下巻とかあるのでは?」とか思ったほど。
イヤ、別に全ての謎を明らかにしなくても当然いいとは思うんだけど
あまりに仕掛けのあれこれが無意味すぎて悲しい。

サボさんと「これってまほかると比べてどうだろうね」って話をした。
私たち的にはまほかるよりは全然いいと思ったけど、面白くないことには変わりなし。
途中で沢山出てくる料理のレシピや描写はすごくよかったけど
ミステリーとしては最悪でしたとさ。

やはり本の帯、もっと考え直すべきだと思う。
嘘はよくない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とほほ…な人たち。

2012-01-24 12:11:51 | Weblog
学校が始まってほっと一息つくかと思いきや、
全豪OPテニスが始まって錦織戦やヒューイット戦など
さるみみ家は普段テレビをつけてないのに、今週末まで一日中テレビばかり。
NHKとWOWOWしか入らないんだけどね(苦笑)
おまけにPTAの選考委員になってしまってたので、
この時期は次の学校役員決めで学校に出向くこともしばしば。
もちろん全然決まらないし…
さらに来月になれば国公立大2次試験もあるので、
その前に毎年恒例の直前講習会のお仕事も。忙しい。師走以上に走ってる。

子どもたちにも手こずってる私。
この間、サボさんがお休みだった日にエナリが友達を連れてきてしまい
家の中で走り回るなど大騒ぎ。
一人の子は「お腹空いたからお菓子食べたい」と言うので
お菓子も出したんだけど、サボさん「今の子は人の家に来ておやつもねだるのか」
とお怒り。おまけに走り回るから「人の家と自分の家の区別がつかないのか?」
とお怒り。いや、実際そうなのよね。

コナンのときはそういう子はなかったんだけど
エナリの友達は第一子で一人っ子が多いからか、自由気ままというか遠慮が全くない。

実は他にもクローゼットや引き出しをあちこち勝手に開ける子もいて
注意してその場では「ごめんなさい」と言うのに
すぐ同じことを繰り返して「これ何?とか聞いてくるし。
さらに猫を追いかけて捕まえようとするなどもしたこともあって
結局その子を出入り禁止にした私。今の子の常識ってどうなってんの???

エナリにも人の家に行くときの我が家での約束が守れているのか、また出かける前に
毎度毎度確認してから出さなくちゃダメだわさ
ほんとトホホ…

そしてコナンもトホホ。
オーナーズリーグってカードにはまって一時期は毎日1パックとか買ってた。
コンビニでは3枚しか入ってないのに315円もするカード。
クラスには1000枚くらい持ってる子もいるって…いったいいくらかけてるの?
「特に欲しいものないから」とお年玉で6パックか7パックか買ってたコナン。
たかがカードに…
いつも勉強せずカードに見入ってるばかりだったので塾のテストも振るわず。
2月からの新学年クラス分けで、何を根拠に思ったのか「一番上のクラスだったら
どうする?」とか聞いてきたコナン。そんな点数取ってないから心配するな、って
何度も言ってたのに。当然一番上のクラスには行けず、ちょっとがっかりしてた。
母は全く当然の結果と思ってますが。
それでもカードに見入って鉛筆は止まったまま…

二人とも大丈夫なのかしらね。3学期早々。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「教えるな!」読破

2012-01-16 11:23:54 | さるみみ文庫2012
去年から読んでて途中他の本読んだりしてたので時間がかかったけど、読み終わった。
タイトルが結構ドカーンと来るので
どんな過激な話になってるのか?宮本算数教室の先生並みか?
とか思ったんだけど、実際は全然そんなこともなくて、筆者の経験をもとに
あまり先回りしたり手をかけすぎない教育の重要性について書かれた本だった。
「手をかけない」というと無頓着、無関心にすればいいのか、って話に飛んじゃうんだけど
そうじゃないのよね。そのバランス感覚が非常に難しいんだけどね。

どちらかというと学校の先生に向けてる話なのかな?って感じがした。
もちろん家庭で気をつけることもできるよ、ってものは沢山あったけど、
基本は先生向けなのかな~。

ここでも特に目新しい、とか目からうろこ的なことはなかったけど
「なるほどね」と思えるヒントはあった。
NHK出版新書だったんだけど、結構タイトル面白そうなのがあったな~
たまにこういうのもいいかもね。

冬の引きこもりシーズン、沢山読まなくちゃね~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに完成したのは…

2012-01-15 11:20:59 | Weblog
エナリの自由研究完成した~!!

なんと三味線でした。

色塗り、ニス塗り大変だったわさ。
もちろん弦を張るのもね。

曲弾けるようにしたいとか言ってたけど
三味線は無理。難しいもの。
でも感覚で弾いてなんとなくそれらしーく見える気も。
あとはエナリのプレゼンに賭けよう。

肩の荷が一つ下りた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最初の1冊は「ハードラック」

2012-01-14 22:53:16 | さるみみ文庫2012
いやあ、薬丸岳。
社会派ミステリー作品を書いてた彼。
「虚夢」も「闇の底」も良かったけど、この「ハードラック」は
今までの彼の作品の中で一番良かったな~と思う。

この作品の根底には派遣切りとかネット難民とか振り込め詐欺とか
そういう社会問題があって、そういうところに目を向けてるあたりは
やっぱり薬丸岳だよな、って思ったけど
今回の作品は重たいテーマでありながら私が今まで読んだ2冊よりも
ずっとテンポが良かったのよね。
エンタテインメント性がプラスされた薬丸岳作品に感激。
作家として新しいステージに立ったなあ、と思った作品だったわ。

今年最初に読破した本が面白い本でよかったわ
コラプティオもすごくよかったけど、ハードラックもよかった。
図書館で私たちが予約した時点で30人ちょいが前に並んでたけど
今はもうちょっと増えてるのかもしれない。
断然おススメの1冊。

さてまた1冊行きますか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝負のラスト4日間。

2012-01-13 08:30:55 | Weblog
スキースクール終了。
コナンは今年ジュニア2級、エナリは4級を無事取得。
コナンの友達の男の子で一般2級を持ってる子がいて
その子のお母さんは去年「1級あったらR中の個性入試いけるんだけど…」
みたいなこと言ってたのよね。その子は今年1級どうだったのかしら。

ま、コナンは収集癖がある子なので
級どうこうより、バッジの色が何色もあることに喜びを感じてて
「うーん、ジュニア6級は何色なんだろう」とか言ってた。
去年エナリがジュニア5級もらったので、うちは2~5級までのバッジがあるわけで。
「来年また行ったら1級もらえるかな~」って
バッジのためにスキーやるつもりらしいね、彼。


スクールが終わった、ということは冬休みもあと4日。
この時点で二人とも何一つ終わってませんから。

コナンは学校の宿題はもちろん、塾の宿題も未完。
今日から塾のレギュラー授業も始まるというのに…
読書感想文はまだ清書しておらず、生活表やはみがきカレンダーも真っ白。
自由研究は途中で何やるか変えたもんだから真っ白。

エナリは自由研究があともう少しのとこで止まったまま。
宿題は提出不要ということもあってのんびり~。
国語は既に終わってるけど苦手な算数はあと7ページ分しっかり。
絵日記も書いてない。まだコナンよりマシなのは
はみがきカレンダーと生活表が数日遅れ程度にとどまっていることか。

母は今日からいつもに増してスーパー鬼母、いやなまはげくらいに変身して
息子たちを椅子に縛り付けて課題を片付けさせる予定。

もうこんな休みはこりごりだわさ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加