さるみみ屋

夫サボさん、私さるみみと2000年生まれ長男コナンくん
2004年産次男エナリくんとの「人生楽ありゃ苦もあるさ」日記。

べびざるの誕生日

2006-01-31 11:51:52 | Weblog
昨日でべびざるが2歳になった。
本当に早い年月だったなーと感じる。
とにかくほったらかしにして育ったので、こざるとは全然違う。
面白い顔をしているせいか、愛嬌がいいからなのか
「癒し系」として全世代の人々に受けている。これもこざるにはない傾向。

そんなべびざる、身長は80.3センチ 体重11キロ。
相変わらず小柄だがこれでもこざるの時よりはまだまだ大きい。
よくしゃべるのも相変わらず。
「にいちゃん、壊したらだめって言ってるしょ」
「パパ、新聞読んじゃだめ」
「にいちゃん、はやく食べなさい」
などと、可愛い声なんだけど言ってる中身は私と同じ、という状態が
ここ数ヶ月続いている。
絵を描くのも大好き。最近では顔を描くようになっている。
目も鼻も全てのパーツが○で描かれているけど、位置的には間違いない。
歌も大好き、踊りも大好き。蛙の歌、Are you sleeping?がお得意。
でも何を歌っても最後には「か~えるのう~たが~」になってしまう。

絵本も大好き。次々にいろいろなものを持ってくる。
そして相変わらず甘えモードになると耳を触ってくる。

皮膚の弱さも相変わらずで、体中あちこち掻きまくり。
保湿クリームが欠かせない日々。
アレルギーの薬「オノン」も服用中。おかげですっきり。

かみ合わせは前歯二本が完全に逆。不安だ。

ままごととレゴが大好きで、最近はブロックでなんとなく自分の好きなものを
作っている。ちゃんとした形にはなってないけど、「ひこうきつくった」とか
「くるま」と言っては得意げに見せてくれる。
しまじろうもお気に入りで、ぬいぐるみを必ず寝る前にはベッドへと持っていく。
たぶんこざるが大好きな白猫のぬいぐるみを持っていくのを見てるからだろう。
とにかくなんでもこざるの真似をする。悪いことはなおさらね。

なんか1歳の誕生日のときより感慨にふけった私たち。
こんな小さなべびざるがもう2歳だなんて。
前祝で日曜日に酒を飲んで夜更かしした私たち。
おかげで昨日の昼は昼寝しちゃいました。

2歳半になる夏にはこざるの通うプールに入れる予定だし
今年は幼稚園見学であちこちの未就園児保育に参加すると思うので
世界が広がる1年になりそう。
連れまわす私の体力づくりも必要だが…

いずれにせよ、誕生日おめでとう!そしてブログも1周年だった。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブドアショック!

2006-01-29 00:02:44 | Weblog
夫は今年最初の1週間こう言っていた。
「なんだか今年は仕事も株もテニスの調子もいいぞ」
私の厄年が明けて、彼のところに入り浸っていた厄病神が
いなくなったのかとほっと一安心したところだったのだが、
ライブドアショックで株価は下げ、
仕事もなんだか調子が悪くなり、挙句の果てにテニスも最近
バックストロークの調子が悪い。
「俺の調子よさはもう終わった」と言っていた。
まさにライブドアショック。
そのショックって、ホリエモンが私と同じ年だったこと?
もっと年上だと思っていたのに、同じ年って…
しかも夫はそればかりではなく
「俺が入社した年に、彼は既に会社を立ち上げて、そしてヒルズ族に
なったというのに、俺のこの10年はなんだったんだろう」というショック。
夫の株価はライブドアショック前に戻ったが、今日のテニスは
相変わらずイマイチのままだったらしい。週明けの仕事はどうかね。
明日は髪を切ってもらって、ついでにヘッドクレンジングなるものに
トライさせることにした。新しい癒しの世界へと私が連れ込んだのだ。
彼は今非常に後ろ向きだ。
もともと前向きな人ではないんだけど、私の差し金で去年辺りから
ちょっと変わってきたのに、また後ろ向きになりつつある。
腹が立つほどノリも悪くなっているので、また引きずり回さなくては。
本当にうちの男の子たちは世話が焼けるよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あまいリード、苦いリード

2006-01-28 00:35:23 | サックス日記
なんか最近サックスの鳴りが悪い気がしていた。
アムブシュアのせいか、指が遅れるのかとか、あれこれ自分なりに
いろいろと考えて指を早く動かしてみたり、マウスピースをより浅くかんでみたり
工夫したけど、全然効果がない。
そこでふと思い出す。私がいろいろなことを質問すると、
先生は考えられる理由をいくつか挙げてくれる中で、必ず出てくるのが
リードを変える、ということだった。
でも正直1枚1枚でそんなに音が気になるほど大きく変わるのか、
自分みたいな初心者にそんなことがわかるのかと思って
21/2のリードから3に変えたくらいで、同じリードを2ヶ月使って
まあ言い方が悪いけど「ほったらかし」にしていた。

で、12月に1箱買ったリードの残り9枚をだまされた!と思って
1枚1枚試しに使ってみた。
1枚目、2枚目とあまり変わらないので「やっぱりリードの問題じゃないな」
と思っていた。ところが4枚目に試したリードがえらく苦い。
「うげげげげー、今までのリードで一番苦いやあ」
と思って吹いてみると、他の3枚と明らかに違うでは!鳴りが断然いい。
その次のリードも苦くて「げげげ」と思ったんだけど、それも鳴る鳴る。
その次のリードはものすごく甘くて、いつまでも舐めていたいと
思っちゃうくらいだったんだけど、鳴りが悪い。
結局9つの残りリードのうち5枚は合格点がつけられるリードで、
4枚は断然だめだった。
っていうか、初心者でも鳴りの違いがわかったことに驚き。
こんな小さなものでも微妙に違うんだ。先生の言ってたのは本当だ!と感激。
合格点のリードのうち、一番自分にしっくりいくのをレッスンで使うことにした。
4枚のダメリード(うち1枚はあちこち微妙に割れていた)は家での練習に
使おう。家でやるときは鳴らないほうが断然いいに決まってる。

それにしても不思議だったのが、苦いリードほど私にしっくりいったということ。
これはたんなる偶然なのか、それともそういう法則でもあるのか?
いずれにせよ、鳴るリードで「峠の我が家」もご機嫌に演奏できるかな???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きなもの

2006-01-27 23:23:19 | Weblog
こざるが今やっている市販の国語ドリルの中にある文章で
「あなたがすきなものをかいてください」とあって、ぼくは(わたしは)
○○がすきです、という○○の中に(ドリルの中では大きな四角なんだけど)
食べ物とかおもちゃとか、とにかく好きなものをひらかなで書き、
その下のスケッチブックみたいなスペースに「すきなもののえをかこう」と
あるので、その絵を描くという問題があった。
ドリルが終わってから○つけをしたら、こざるはその問題に
「ぼくは わいぱーがすきです」と書いてあった。
ワイパーって…
確かにこざるはとてもワイパーが好き。
雨の日や雪の日はワイパーを見て喜ぶ。
バスや電車、車によってもワイパーの動き方が違うのでそれらの違いを
ひたすら私たちに説明してくれる。
特に、オデッセイに乗ったときにワイパーが今まで見てきた車のどれとも
違ったことに感動していたこざる。
お風呂に入れば鏡に腕を押し付けてワイパー遊びをしてるし
車のワイパーも一目見て夏用か冬用かもわかるし、
とにかくワイパーおたくだ。
でもこんなドリルにまでワイパーのことを書くなんて。ちょっと怖い。
写真でやっているのは「バスのワイパー」
微妙に運転席側の方が大きいとかなんとか言って延々と語るこざる。
将来はワイパーでも開発してくれるんだろうか。
あんまり儲からなさそう…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忙しい中

2006-01-26 12:05:11 | Weblog
とにかく忙しくて寝不足気味。
今日は一旦リセットして10時までには寝るぞ!

最近中学生の答案も見ている。
高校の推薦入試を受ける子の作文とか別教科とか。
何人もの子どもの文章を見ていると、既にその子がどういう大人になるのか
見えてくるような気がする。

自分が中学生だったときなんて、まだまだいろんな可能性があって
そこからでも宇宙飛行士とか総理大臣とかなんにでもなれるという
気持ちがあったけど、それは自分の中でそう思っていただけで
その段階で既に宇宙飛行士になれる子ってのはほんの一握りなんだという
感じがしてしまった。

そんなことに気がつくのって遅い?
っていうか、やっぱり三つ子の魂って言葉の通り、もう既に3歳で
決まっちゃってるのかな。
と思った途端、急に二人の息子に対してやけに冷静になった。
とんびが鷹を産む可能性と、蛙の子は蛙の可能性なら
やっぱ後者の確率の方が圧倒的に高いよね…
この仕事って、どんどん冷静になれるな。いいような悪いような…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「峠の我が家」を歌うように吹くには…

2006-01-23 23:33:17 | サックス日記
クラス発表会の曲が「峠の我が家」に決まった。
でもこういう曲は正直苦手なんだよねー。
性格上、もっと軽快な曲がいいんだけど。
テンポがゆったりしていて息切れしてしまう。
先生にも「もう少し慣れたらテンポ上げていきますから。ちょっと息が
続かないでしょ」って言われて「ええ、とっても」って感じでうなづいた私。
そう、とっても苦しいんです。
まったりゆっくりで息苦しいし、メロディアスでかなりオールドな雰囲気にも
なんか苦しい。うううっ。

もっと感情移入して演奏できたらいいんだけど
そういう技術がまだないし、この曲自体に気持ちが入らないし。
夫に「お前は冷たいからなあ」ってよく言われるけど、
私にも泣ける曲は沢山ある。ただ「峠の我が家」では泣けないし
感情込められない。吹けば吹くほど冷めていく感じ。
ああ、もっと先生のように歌うように吹けたら…って、そんなのまだ何年も
先のことですから!!
メロディ担当なので失敗するわけにもいかない。
ただ吹くだけなら今のままでいいけど、なんか変な感じで納得いかない。
先生はこのクラス発表会でどこまで吹ければいいって考えてるんだろう。
ふけるだけでいいのかな。それとも曲想とかまで考えてるのかな。

こざるの幼稚園も始まったことだし、ちょっと練習してみよう。
来週は克服してますように。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しいゲームを買った。

2006-01-22 23:32:12 | Weblog
今日はべびざるの誕生日プレゼントを買いにトイザラスにでかけた。
特に何も買わないつもりだったんだけど、夫に
「次男だからって何もしないのもかわいそうじゃない?」って言われて
本にするかおもちゃにするか結構悩んだ。
でも本なら図書館で散々借りてるから、そこで何度も借りればいいんじゃない?
って感じだし、おもちゃもこざるのがいっぱいあるから
いらないんじゃない?って私はずっと買わない予定だったけど
こざる用おもちゃはあっても、べびざるの対象年齢にあったおもちゃって
そういえばあんまりないかもね~なんて話になって
買うか買わないかはまあ別として見て来よう!ということになった。

まあ結局私たちは「せんせい」って名前で御馴染みのお絵かきボードの
お出かけ用みたいな小さいのを買うことにしたのだけど、
べびざるが「これがいいの」ってトイザラス限定商品の安おままごとセットを
離さなかったので、それも追加購入。3000円なり…
予定より随分高くなってしまった

べびざるのおもちゃを物色中に新しいゲームを見つけてしまった。
「あいうえお Plus」という小さい箱に入ったもので
あ~んまでのひらかなチップがあって、最初にそれを裏返して場に置き、
そこから5枚ピックアップ。自分のターンが来たら1枚取って
いらないのを1枚捨てて、ということを繰り返して、最終的に6個のチップで
文字を作るの。ほし、やま、たこ、など2文字を3個でもいいし、
ひかり、みらい、など3文字2つでもいい。
ひらかなを読む練習にもなるし、ボキャブラリーを豊富にするのにも役立つ。
本当はこざるに何も買わない予定だったのに、こんなのを買って
帰ってきてからまたしてもこのゲームにはまってしまった。
6文字ルールを新設し、6文字の単語か意味のある言葉を作る、というのに
トライして、夫は「やすほてるね」(安ホテルね)という言葉を
私は「ありえません」こざるは未完成だったんだけどお友達の名前を作った。
これ、かなりおもしろい。白熱しないけど、静かに燃える。

我が家の人気ゲームランキング(テレビゲームはダメ)
1 ブロックス
2 ドミンゴ
3 水道管ゲーム
4 UNO
5 アンバランス・あいうえお Plus
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園情報を集めよう!

2006-01-20 23:17:46 | Weblog
べびざるの幼稚園の口コミ評判はどこかにないかと探していて
あるブログをみつけた。そしてそこで募集していたアドバイザー登録もすませ
こざるの幼稚園について情報提供をすることにした。
札幌在住の幼稚園ママは、是非集って情報提供してくださいな。
また、幼稚園を探しているママたちは、是非ここを利用してくださいな。

http://sapporo-ensagaso.seesaa.net/
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

べびざるの幼稚園

2006-01-19 00:18:23 | Weblog
来年の春に我が家は入学と入園が重なる。
2歳差で兄弟がいる家庭は理想だと思った時期もあったけど、
今となっては幼稚園の年少と年長で重なる1年がなくてよかったと思う。
幼稚園代が二倍は厳しいよ、絶対。

冬休みにお友達といろいろ遊んでて、べびざるが大きくなったねーなんて
話をして、「そうだよ~来年年少だから、今年は幼稚園探しさ」
などと言うと、大抵の人が「え?同じとこ入れないの?」と聞く。
「いや、入れる気ないけど」と答えると「えええええええ???」と驚き。
なんで?そんなヘンなことかね?兄弟で同じ幼稚園に入れないことは。

驚いた相手の言い分
①優先的に入れるのに、また並んだりするの面倒じゃない?
②新しい人間関係築くの大変じゃない?(先生も含めて)
③制服とか帽子とかもったいなくない?お下がりできるのに!!

大抵この3つに集約される。

我が家の言い分
①もう今の幼稚園はこざるで3年経験しているから面白くない。
②最近ちょっと園の方針が納得いってない。
③保育料と中身がなんとなく見合ってない気がする。
 (高いくせにこれと言って何も特色がない)
④べびざるはこざると性格も違うから、もっと別の園で転がしてみたい。

こざるを今の幼稚園に入れたことに関しては後悔してないけど、
やっぱりべびざるは違うところにしたい。
こざるの時は本当に幼稚園探しなどせず、願書もらうために並んだりも
全くなかったし、殆ど見学もせずに終わったのよね。
だから確かに大変じゃない?と言われると「そうかもね」と思うけど
こざるを今まで2年幼稚園に通わせてみて、自分が選ぶときに必要になる条件が
はっきり見えて、妥協できる部分、譲れない部分もわかってるから
正直言って面倒とはあまり思ってない。そもそも並ばないといけないような
園は選ばないから。そこがどんなにすばらしいところであっても。

今のところ候補になっている園が4箇所。おそらくそのうちの2箇所は
電話かけて確認すれば、その段階でアウトになると思われるので、
実際は2箇所の幼稚園のどっちにするかなんだけど、問題はどちらも区外。
さあどうするのか。夫に昨日その二つの幼稚園のHPを見せたんだけど、
そのうちの一つを今度車で見てくるか!と
今までにない前向きな態度だったので、驚いた。
そんなべびざるはあと10日ちょっとで2歳になる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライブドアショックその2

2006-01-18 23:56:17 | Weblog
お友達が遊びに来ていたので、夕方日経平均チェックしてみて驚いた。
昨日今日で日経平均900円以上下げ。
ライブドアショックもそうだけど、マネックスショックという名前に
変更してもよさそうだな。
投資金額が少ないと痛手もあまり受けなくて済むので安心。
サックス代に避けておいてよかったー。
やはりそういうお金はないものと考えてさっさと避けておくべきだよ。
一日で百万単位の損失出した人の話を聞くと青ざめる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加