さるみみ屋

夫サボさん、私さるみみと2000年生まれ長男コナンくん
2004年産次男エナリくんとの「人生楽ありゃ苦もあるさ」日記。

エナリはコナンよりできるのか?という件

2017-01-23 22:43:55 | さるみみ学習塾
道コンの成績表を持ってきたエナリ。
母はちょっと驚いた。いや、えらく驚いた。

第一志望を札幌南にしてるじゃないか…

あわわわわわわわわ。

しかもどうしたんだ、この順位は!
あわわわわわわわ。

1年生のこの断面なので、もちろん裁量問題入ってきたら合計で15点くらい下がるけど、
そうだったとしてもまだ大丈夫なラインだっていうのはどういうことだろう…
今回は理科が難しかったという話をしてたエナリ。
まあ確かに平均点見る限りは数学と理科が難しかったようだわね。
確かに理科はエナリも失敗してけど、それでもまとめたな、と思う。

振り返ればこれまでの3回の道コン、いずれも確かに好位置かも。
エナリは「驚くなよ、その南の合格可能性見て!」
って言ってたけど、確かにこれは…高いかも。

「志望校は南にする!」


「絶対行ける。間違いない」



これは若者特有の根拠のない自信、というヤツだろうか。

横でそれを見ていたコナンは「内申Bのヤツがエラそうだな」と一言。
「まだBで確定したわけじゃないぞ!」と反撃のエナリ。
「兄ちゃんなんか国語できねえだろ。漢字検定3級も持ってないくせに」
「うるせえ、悔しかったら数検準2取ってみろ。取れねえだろ」




思わず小学生かと思ったわよ、なんていうのか、その
「お前の母ちゃんでべそ」的な口論。
レベル低すぎて思わず苦笑いしたわさ。

サボさんと話したんだけど、もしかしたらエナリの方が賢いんじゃないか説が
にわかに浮上してきた。
うーん、南はやめといたほうがいいと思うんだけどな。

サボさんは上を目指すのはいいことじゃないか!と歓迎ムードなんだけど、
やっぱりどうなのかな~

先日エナリ中1年生は初めての進路学活があったらしい。
モル中は3年生になってから始まるから、展開早いな、と思ったけど、
内申点の計算の仕方を習って、その後自分はどうなのか計算して、
どこをどうすればいいのかがつかめた様子。

「美術がなあ~。どう見ても3年間5にはならないよなあ…」

そうだね、実際。下手くそだもんね、絵とか。アトリエ通ってたのがウソみたいに。
だとして、他をどうするか考えなよ。

うーん、本気で言ってるんだろうか、この子は。
最後の最後までハラハラドキドキの予感がする3学期…





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「日本人の9割が知らない遺... | トップ | お誕生会。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

さるみみ学習塾」カテゴリの最新記事