さる吉は 風呂に行く!

~温泉道修行中~♪ただいま、地元温泉情報&もにょもにょ情報発信中!~

玖珠郡九重町~川底温泉~

2008-03-29 | 九重"夢"温泉郷

螢川荘 (けいせんそう) / 川底温泉

壁湯温泉を出て、宝泉寺温泉郷のを抜け目指すは一路  川底温泉へおっと看板発見
《赤い屋根が温泉場》
『旅館 螢川荘』の看板ですが、H19年10月で旅館業は廃止。現在日帰り専用で何か思案中とか。
《玄関》《玄関前に飲泉湯が》
大分ん人ならここまで来れば、必ずおさえておきたい温泉である。ではではお邪魔~します。
《3段になった浴槽》
思わず『こりゃぁ~イイ』とため息が出そうな良い感じ。
《川底温泉の由来》
この湯船なんと江戸時代の年代物!の石畳である。
 
どうですこの透明度。湯底の砂利石がクッキリ見えます。底からコンコンと湧き出るまさに「川底温泉」最高です。また、上の方(打たせ湯側)の湯船が熱めの湯で下の方に向かい段々と低い湯船とこれまた三つの楽しめるのも嬉しい。
そうそうここは混浴なのです。女性専用内湯あり、でも平日の日中は貸切でした。(訪問:2008年3月21日)

【住所】玖珠郡九重町菅原1453 【料金】500円 【営業】8時~21時 【休】不定休
【泉質】単純温泉 【泉温】86℃ 【湧出量】毎分180㍑ 【pH値】7.03 

『大分県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玖珠郡九重町~壁湯共同浴湯~ | トップ | 別府八湯温泉道 №40 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わぁ~貸切♪ (プースケ)
2008-03-29 22:43:29
貸切いいなぁ~、浴場全体の写真もきれいに撮れてありますね♪
女性専用内湯より混浴風呂の方がとっても雰囲気が良いので
いつかゆっくり浸かってみたいです♪

奥豊後温泉ビンゴは当選おめでとうございます
良かったですね~、賞品を満喫されてくださ~い
平日いいな~♪ (さる吉)
2008-03-30 07:48:15
プースケさん おはようございます。
今年に入りず~っと仕事忙しくやっと一段落つき平日休みを頂き、行ってきました宝泉寺方面全て貸し切り満喫できました。
平日の休み癖になりそうです!

奥豊後ビンゴ通った分以上の元が取れました。
応援ありがとうございました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。