徒然日記

 GR7歳と錆猫4歳 

花畑

2017-06-17 | 日記

      棗
     

     

     

        やはり側を通らなければ,花が開いている事に気付きませんでした。

     秋桜

     

     

     

      暑さと水不足で危機感を覚えたのだろうか。
      この広い秋桜の中で,4つだけ蕾を見つけた。

     

     

     

     

     

     

     

      隆さんに「見て! 見て!」と,奇麗でしょと見て貰ったが,
      「どれどれ」と,直ぐに来てくれたのだが,
      これの何処が奇麗のかが分からん。。。と。
      
      それにしても,コスモスさん,勘違いしていませんか?
      貴方の活躍は,10月ではなかったですか?

     掃溜菊

     

          この舌状花の数,多過ぎないか?

     

     

        この掃溜菊,よくよく見れば,小さな1つの花と思っていたが,
        この花の中に,1つ1つの花が多数集まっているようだ。
        白い花が舌状花,真ん中の黄色の花が筒状花で,
        全体を指して,頭上花と呼ぶ。
        多数の花が集まって1つの花の形を作って咲くものを頭状花序と呼ぶ。
        長い間見てきた花だけれど,この花に限らず,
        キク科の花以外にも、マツムシソウ科にも見られるらしい。

     姫岩垂叢
     
     

     

         前よりは少しマシに写せたかな?
         姫岩垂叢は今が満開になって可愛い花がいっぱい咲いています。

     紫陽花

     

     

     

     

     

     

       柿の木の間にある紫陽花が色づき始めました。
       ピンクとブルー・・・1本の木で2つの楽しみです♪


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 花畑 | トップ | 舞姫の引っ越し »