徒然日記

 GR7歳と錆猫4歳 

腰痛と痺れ

2017-02-24 | 日記
  腰痛が出るようになったのは,何時頃だったろうか。
 もう数十年の付き合いになるかも解らない。
 私の場合の腰痛は,骨盤の開きに原因がある。
 何故ならベルトで骨盤を締める事で腰痛が改善されているから。
 骨盤が開いているときと締めた時の差がベルトの穴1つ分。

  そもそも骨盤というのは1つの骨から出来ているのではなくて,
 骨盤は大腿骨と脊柱を繋ぐ重要な働きをしている複数の骨を指しており,
 複数の骨が組み合わせて出来ているので,骨を支えている筋力の低下や
 姿勢の悪さ,産後などの様々な要因で骨盤は開いたり,歪んだりしてくる。
  腰痛のもう1つの原因はすべり症,これは数年前にX線写真を見ていた主治医が
 「ずれている」と一言「ずれているという事は,すべり症ですか?」と尋ねると,
 そうだとの返事。このすべり症というのは,
 腰椎には馬尾神経を入れた硬膜管が通っている孔があり,この孔を脊柱管というのですが,
 すべり症では腰椎がずれることによって脊柱管が狭くなり,馬尾神経や神経根が圧迫されて症状が出ます。
  馬尾神経とは腰仙部の脊髄神経根の束が馬の尾っぽに似ていることから馬尾と呼ばれています。

  私が右腕に痺れを感じるようになったのは,加齢や老化が原因とということもあるけれど,
 それよりももっと以前,HPを作り始めた数年は,夜更かしをして,
 気が付くと前のめりになったような姿勢で,顔だけ画面を見ているような 
 姿勢を続けていた事も原因にあると思う。
 その頃から右腕に軽い痺れを感じるようになっており,
 その都度,姿勢を正すことで症状を軽減,或いは改善してきていたので,
 姿勢の悪さが原因というのは,間違いないと思う。

  今でもPCに向かっているとき,ふと気が付くと
 姿勢がグダグダになって首が痛い,頭が痛いなんてことも多々。
 いろんな処で「体幹を真っすぐに」にという言葉を耳にするが,
 こういう事なのだろうな。
 


   お母さん・・・・まだですか?



   あぁ~・・・退屈だぁ~!
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 焼き豚風・・・鶏肉 | トップ | 第2の目標 »