徒然日記

    GR7歳と錆猫4歳
  ☆ HPの画像倉庫だったので,
    引っ越し以前は画像のみが多いです。

血腫?

2017-04-20 | 日記

  
     
     

   3歳ぐらいの時にちょっと色がついている程度の黒子?・・・と,思うほどのものが,
   徐々に隆起して現在の状態が1cmは超えているだろうと思うほどの大きさ。
   いい加減に主治医の診察を受けて,状態を確認しておかなければ・・・・と,
   
  4/12(水),出石城への帰り道に動物病院へ回り道をして針生検を受ける。
      私は血腫だと思っていたのだが,主治医は血液ではないと断言に近い表現。
      検査の結果は,腫瘍性は見当たらないとのことだが,現在に腫瘍性がないからと,
      今後,腫瘍性に変化しないとは限らないので,要観察。
      結局はこの病態についての会話はしていないので,病名は不明。血腫かと思ったのだがなぁ。
    しかし,血腫なら4年もの長い月日をかけて血瘤となったりするものなのだろうか。
    外傷から細菌感染が原因ならば,別の症状に移行していそうだし。
    何時か機会があれば,質問をしてみよう。

      ミルベマイシン40kg用10錠     \ 16000
             10kg用10錠     \ 1000
      針生検               \
      消費税

       合計
                            
     針生検は\10000と思ったけれど,支払ったのが\30000超えていたからなぁ。
     記録をとっていないので明細書いらないって言ったから・・・・細かいこと尋ねていないし。
     チョコ用のミルベマイシンが何故,\160000と分かっているかというと,
     所持金が\8000なので不足分を隆さんに借用するために確認をしたのだが,
     「お幾らぐらい必要か」確認すると,教えてくださったのだが,
     (笑)チョコの費用を聞いて,その後\1000と聞こえただけで,
     費用が全く不足しているのも確認。隆さんに借りるために外へ・・・という事で,
     最後まで費用の確認をせず,待合室の飼い主さんにまで笑われてしまったようなことで。

     そういえば,その飼い主さんにもチョコの犬種を聞かれたなぁ。
     おとなしく座っているチョコを見て。
     最近は病院にも慣れる事が出来たのか,静かに待つ事が出来ていたのを,今更ながら感心している。
     6年が経過しているにも拘らず,落ち着きがなくソワソワしていたものだったが。

     それにしても,チョコの出費は,シェルティ達と桁が違うというか,
     大型犬は1回に必要とする額に違いがあり,
     大型犬を多頭飼育している人を尊敬してしまう。                
      今回は出かけることが多かったし,孫の出産,入園祝い等々・・・
     出費が重なったから,・・・いやいや,まだまだ続く我が家のリフォーム。
     でも,悲しい事や辛い事の為の出費は大きなストレスを感じるけれど,
     同じ出費でも楽しいことに使う出費は,気持ちが明るく此方も楽しい気持ちになってくる。

    不思議だよねぇ。。。同じ出費なのに,自分の気持ちの持ち方だけで,
    辛くなったり,生きる励みになったりするんだよね。
     
      
    

   


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 根尖部膿瘍 | トップ | 朝露 »