徒然日記

 GR7歳と錆猫4歳 

PCと血圧

2017-04-06 | 日記
   
   ストレスとは強い不安・悩み等が主な要因でなると思っていたけれど,
  楽しい作業もストレスとなるのでしょうか。現在,私のPCが手元になく,
  必要最低限の時間量で作業をすることで,というより,今までの経験から
  私の傍にPCがあるとブログのアップに限らず調べ物からゲームやgooブログの中で,
  関心を持った部屋では,とても楽しい時間を過ごす反面,集中して真剣に
  学ばせていただいたりしている。そのような時というよりも,
  私の傍にPCがある時とない時の血圧の差があり過ぎて怖い時がある。
  これは自分に意識がなくとも私の集中度に対して心臓血管系の過剰反応と言えるのだろうか。
  昨年から血圧測定を始めるようになり,このPCを触る時と否な時との差が大きいのが気になっている。
  もしこのまま高血圧と言えないまでも,この高い数値を持続させていると,
  たとえ食事等の気配りがあったとしても慢性化して将来的に高血圧症,狭心症,心筋梗塞等の発症リスクが
  増加するのではないだろうかと不安になる。

      健康法

   * PCと血圧について調べていると,↑のブログにこのような事が書かれていました。

  ******************************

  スマホが血圧が高くなる原因となるのは、画面から放たれているブルーライトという光のせいだという事です。
スマホの画面からは、目に見えにくいブルーライトという光が放たれています。
それで、私たちはブルーライトを浴びると脳が興奮してしまうのです。
最近、スマホが原因で不眠になる人が増えた、と言われていますが、それは
ブルーライトのせいで脳が興奮してしまうので眠れなくなる、という事なんです。

それで脳が興奮すると、心臓から送り出される血液の量が増えます。
興奮すると心臓がドキドキしますよね。
それは、心臓から送り出される血液の量が増えるからです。
それなのに、血管が収縮してしまうんです。
という事は、血管が収縮して血液が流れにくくなっているのに、送り出される血液の量が多くなる訳ですから、心臓に高い圧力がかかりますよね。
だから、血圧が高くなる、という事です。

ブルーライトはスマホだけではなくパソコンの画面からも放たれています。
ですから、パソコンが原因で血圧が高くなることもありますよ。
ただし、ブルーライトは太陽光にも含まれています。
天気が良い時は青空が広がりますよね。
それで、空が青く見えるのは、太陽光に含まれているブルーライトのせいだと言われています。
では、なぜ太陽光を浴びても血圧は高くならないのに、スマホだと血圧が高くなるのでしょうか?

それは、ブルーライトを浴びる時間に問題があるからです。
太陽光は日中浴びますが、日が沈んでからは浴びませんよね。
そうなると、人間の体は本来リラックスするようにできています。
しかし、夜になってもスマホの画面から放たれるブルーライトを見ていると、
いつまでたっても体がリラックスしません。

それで、私たちは正常であれば、日中は血圧が高く夜になると血圧が下がります。
しかし、スマホのブルーライトを浴びていると、夜になっても血圧が下がらなくなります。
すると、血管に負担がかかるなどするので、動脈硬化が進んだりもします。
それで、血圧がますます高くなる、ということになるんです。

という事は、日中にスマホをするのは問題だけど、夜にスマホをすると血圧が高くなる、ということになりますよね。
目の疲れがたまると、ストレスが増えるので血圧が高くなる、という事も考えられますので、
日中はどれだけスマホをしても血圧は高くならない、とは言い切れません。
ただ、心身の興奮状態のことだけを考えれば、日中にスマホをどれだけしても血圧は高くならない、ということになりますね。

スマホによる血圧上昇を抑えるには?

スマホによる血圧上昇を抑えるには、まず日が沈んだらスマホをいじらない、というのが理想です。
ただ、それはなかなかできないですよね。
せめて、寝る1~2時間前にはスマホをしないようにしたほうがいいです。
そのうえで、心身をリラックスすることが大切です。
心が落ち着く音楽を聴いたらり、アロマをしたりするなどして、
    寝る前には心身をリラックスさせるようするといいでしょう。

*********************************

   此処でもブルーライトが登場か。
 省エネ化でLEDが普及したことでブルーライトの暴露量がますます増えてくる。
そして,やはりと言うべきか私の高血圧はPCが原因という事か。
 しかし,対応・対処が分かっただけでも血圧の改善の余地はある。

     

     これが私の血圧表。
    今は日記の更新と私が読者登録している方の部屋の訪問と,
    私を読者登録してくださっている方の部屋の訪問しかしていない。
    それがPCが手元にあると,調べ物以外にもネットサーフィンしたり,
    時にはゲームをしたりして,PCを開いている時間が全く違い,
    特に夜の血圧が上が145前後,下が100近くなったりと,
    その影響で朝の血圧が下がりきらないまま,上が135前後となっている。
    上下の差が狭くなったりする時もあり,ぼんやりとPCが原因だろうとは思っていたが,
    深く考えもしないまま現在に至ってしまったが,本気で気を付けなければ,
    何時の日か,必ず健康を害する時が来るという事だろう。



   
  

   















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 年金生活に備えて | トップ | 綿毛の命 »