個人的記録 sarisariko

あるがままに・行きたいところへ・会いたい人に会う

月島へ行く

2016-10-15 21:01:20 | 日記
日課として、すっかり復活した日拝。
冬は日の出が遅いので、家を出るのが先になったとき
どういうふうにしようか?と考えています。



今日の現場は、月島。
歴史の古そうな街並みだよー


これは、お箸やさんらしい。
マスコミに取り上げられた時の記事が貼ってあった。
1膳2万円ですって!
箸職人?の名人ご本人が店先にいらっしゃいました。




なぜか、井戸多し。
埋め立て地だけど出るのか?

8階バルコニーで外に向かって作業していると
いきなり、目の前に虹が出た!

こんな不意うちは大歓迎だわー🌈

虹が終わった後方へ目をやると、
面白そうな神社の姿発見。
12時になって、お昼も食べずに神社探しにGO
なんだろうね、この行動(^^;
でも面白そうじゃなければ、多分行きません。




着いたのは、住吉神社でした。
漁業や水の神様。
徳川家康さんも、神様としてお祀りされています。

“祭神は住吉の三神(底筒之男命、中筒之男命、表筒之男命)と、息長足姫命に、徳川家康を指す東照御親命です。この神社は、水天宮や鷲神、今戸川といた神社とともに、下町八社巡りの一社に数えられています。“
find-trabel.jp より

本殿

龍神社


私的には、龍神社に、感じました✨
全体的には、大事に信仰されてきた神社なんだなーという波動
漁業っぽさも、あります。
表紙のねこちんは鳥居の下に居たんだけど、漁業についてる子なのかも😺🐙🐡

仕事は慣れてる系で、物量も多くなく
2時半におわり。
事務所へ戻って、手摺りの引き取り塗り替えをお手伝い
低圧温風ガンを使い終わるのを待って、受け取って、月曜のために持ちかえり。
車じゃなきゃむりだったよこういう動き。

やりきった感で帰宅。
明日は思いきり休むわ🍀
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日の景色 | トップ | みっちり月光浴 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。