個人的記録 sarisariko

あるがままに・行きたいところへ・会いたい人に会う

鏡の存在

2017-03-15 20:16:49 | 日記
どんなことも、解釈次第なんだよなって感じた。

良いことにも、悪いことにも、とらえられる。

それによって、どんな感情が出ましたか?
そして、
喜びの解釈を選びましたか?
辛さの解釈を選びましたか?

起こることはただただ、起きてくる
因果をベースに
無限の可能性へ向けて、感情を認め
主体的に選択をしていく
一瞬一瞬の選択が、自分に還るためのストーリーをつくっていく

相手は私を映してくれる鏡
私は相手を映す鏡
対等なんだよ

和やかに話していたのが、
段々と雲行きあやしくなり
黙って受け取っていると
過去の私を持ち出してお説教がはじまった。
相手は他社の人、
自分の仕事は11時には終わって待機。
ひまなものだから、私の作業してる部屋へ来て、
居すわる。しゃべる。過去の残像をもとにお説教。

受けとるって言っても、作業も進まないし、
こりゃ異常だなって思い直し
私は私を大事にし、守ることにした。

「うるさいよ。ここにいないで」
と言った。
3回ぐらいかかったけど、
退散した。

お昼はいつも一緒に食べるのに、姿がないので
別になった。

美味しくお弁当を食べて、本を開いた。
音読していたら、ありえないぐらいの眠気が。
本を置いて眠る。
深い深い眠りの中
全身にじんわりじんわり何かがしみこんで
治療をしているかのようだった

休憩終了5分前目覚める
素晴らしい幸福感🎶

例の人と会ったけど、負の念を何も持っていない私を確認。

相手も、ばつが悪そうだけど普通で、
普通にさよならして別れた。

現実という名のスクリーンが、見せてくれたのは
過去の私の残像
「いつの話してるの?」
と聞いたとき、自覚できた。
それが今の、私ではないよ
ここに行き着く前の、私であったけれど。

鏡の自分が、思い出させてきても
ただ、過去を思い出しただけ。

今がすべて。

今の私が、全ての力を持っている。










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きく大きく | トップ | 土曜日 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。