sariblog

おきらく40代 、人生の折り返しは
のんびーり、まったーり

福岡グルメ旅 8 炉端 百式

2017-06-02 | 日記
太宰府天満宮、天開稲荷を参拝して向かったのは車で40分の福岡市中央区警固、国体道路沿いにある
「炉端 百式」へ。


「古くて新しい」がコンセプトの店内は、今風レトロなお洒落な造りです。
入って正面の厨房を囲むように、コの字型のカウンターが作られていて

奥には座敷もあります。
53席(カウンター23席 テーブル28席)

メニューの一部



ドリンクは注文してスタッフに持って来てもらう事も出来ますが、自分で作るセルフドリンクなら50円引きになります。

〜セルフドリンク〜
まず自分の席の席札(sariは入口3番でした)を持って カウンター奥のセルフドリンクコーナーへ行き、スタッフに席番号と飲みたいドリンクを伝えます


スタッフからグラスを受け取り、ボタンを押すだけ。


ビールサーバー横のおはじきを、ドリンク1杯につき1個受け取ります。



席に戻り空の升におはじきを入れます。(溜まったおはじきは会計の時に見せて個数分割り引いてもらえます)
付け出しはスナップエンドウのおひたし。シャキシャキのスナップエンドウは自然の甘みがあり、白ダシと鰹節がよく合います


ここに来たら絶対食べようと思っていた
雲丹の炙り和牛巻き 一貫390円

和牛に青じそと雲丹を巻いたお品。和牛はジューシーで柔らかく、雲丹はまったりと甘くて濃厚〜
カウンターで注文した料理は長いしゃもじ(掘返べら)に乗せ目の前まで運ばれるので、客はそれを受け取ります^_^


塩田屋直伝 パリパリピーマン 1枚170円

大きめのピーマンは音が出る程パリッパリ‼︎苦味は殆どなく甘さの方が勝ってます。薄く塩が掛かってるので そのまま食べるもよし、肉味噌につけて食べても美味しいです


胡麻アジ 880円

たっぷりの胡麻、薬味ネギ、刻み海苔に新鮮なアジを混ぜ混ぜして頂きます。漬けダレに付け込まれたアジはトロリとして美味。


マグロのレアカツ 890円

外側の衣はサクサク、中はレア!
揚げ物だけどアッサリしてて お酒のお供にぴったり

特大しいたけのバター醤油焼き 380円
特大しいたけの塩焼き 380円

炭火で焼いたしいたけは旨味がぎゅっと濃縮されています。バター醤油でこってりも良いし、塩でアッサリもイケます。

本マグロのカマ/炭火焼き 980円

塩胡椒が効いた外側は カリッと香ばしく、中の骨近くはレア身はホロホロとしていて ついつい端が止まらない美味しさ

熊本産
あか牛の炭火焼き(100g)1300円

赤身の肉肉しいウマさが存分に味わえます。脂肪分が少なめのあか牛は ジューシーで柔らかくとってもヘルシー!塩をちょっとつけると 旨さ倍増


活気あるお店でスタッフも感じの良い方ばかり^ ^福岡に遊びに来た時は必ず寄りたいお店のひとつになりました
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 福岡グルメ旅 7 天開稲荷 | トップ | 福岡グルメ旅 9 福岡タワー »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。