セーラの独り言2

お年寄りの独り言・・・・

十月は忙しい

2016-10-11 | 日記
 乾いた10月の風が吹き抜けて行きます。
萩やすすきが右に左にうねっています。
金木犀の香りがますます強く漂ってきます。
北の地方からは紅葉がすすんでいるという便りが日々届きます。
南へ帰る鳥たち、北のシベリアから渡ってくる鳥たちの長い旅路の始まりの月。
人は衣更えにタンスの中を整理し始めます。
扇風機をしまい、ストーブを出します。
夏布団をかたずけ、冬布団を出します。
この月は日常生活のあらゆることの変わり目時です。
女の人がとっても忙しい月なのです。
昨夜は寒かったせいでしょうか、愛猫カール君がお布団にもぐりこんで
きました。いつまでもこの温もりのなかにいたいと思う朝です。
でも、そろそろ起きましょう。
水がひゃっと感じることでしょう。
そして、いっぺんに目が覚めることでしょう。
夕べ、ストーブの前でカール君が思いきり手足を伸ばして寝ていました。
私も真似してカール君のそばに寝転がり手足を伸ばしてみました。
とっても気持ち良かったわ!
早朝のラジオから聞えてくる優しいアナウンサーの声。
今夜も冷え込むと告げています。





ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の祥月命日 | トップ | お赤飯とすき焼き »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。