七草セリと猫の部屋

猫と料理に夢中な漫画家のグダグダ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひめくり

2017-11-16 18:21:50 | グルメ
「猫端」仲間のSさんの「しずく糸展」が盛岡の「ひめくり」で開催されたのをきっかけに、
久しぶりに猫端仲間が集まって盛岡を堪能いたしました。



展示会中に、告知をしないで終わってしまった…スマンね。
このバッグ欲しいなぁ…というのもあったんだけど。
なにしろ今は猫にお金がかかるので、自分の贅沢を戒め中。
いつかきっとチャンスがあるさ。
次の出会いに期待をかけるさ。

で、まず皆で出かけたのが光原社でやっていたこの展示会。
光原社内にある「いーはとーぶ館」で開催されていました。



すごい混んでいた。
すごい意識高い系の人々が集っていた。
男性の方も多くて、
あれこれと生地を選んだりしていたので、もしかして服飾関係の方?と思ったり。
オサレな若者もいたしねぇ。

私は買う気なしで、ただの冷やかしオバハンでしたが(^^;;
それよりも私は「カムパネラ」というお店に、もう夢中!
どれもこれも私好み!!
特にお洋服、全部いい!!

素敵ぃ、このコート…45000円なり。
ふ…ふ〜ん。
こんなスカートが欲しいなぁ…19000なり(-_-;)ですよねぇ。
今は猫に物入りな時だからね。
もう夢のまた夢よね、ほほほほほ!!

でも、とにかくみんな素敵なお洋服ばかりだった。
昭和の上品なニオイもした!
一生着続けられる服ばかりだったなぁ。
猫の恩返しがあって、好きなだけ好きなものが買えるご褒美があったら、絶対また行く!
買えなくても目の保養になる「カムパネラ」最高ッス!!

それにしても、材木町も来るの久しぶり。
随分昔に(高校生時代に)光原社の喫茶店でお茶したことがあったよなぁ。
あの頃と比べると街並みも変わっている。
都内的になった気がするなぁ。





ちょうど紅葉がキレイでしたなぁ。



これはリンゴの木。
お仲間にリンゴ農家の方がらいるんだけど。
原木らしくて、なんのリンゴかわからないなぁ、なんていうリンゴかなぁ。
実の手入れもされていないらしくて、さくらんぼみたいに二つの実がくっついていたりして。

お店の方に聞いてみたけど、店長さんもリンゴの名前はわからず。
昔からここにあったリンゴの木なんでしょうねぇ。

さて、ランチは紺屋町のイタリアン「Due Mani」(ドゥーエ・マーニ)にて
予約必須のお店です。



このスープ、素朴で美味しかった。
いろんな具材が入っていて飽きない。
豆も美味しかったなぁ。



このフォカッチャも美味い!
あまりの美味しさに、ローズマリー入りの方をお代わりいたしましたわヨ、ほほほ。



このお肉、ポークだけど、超〜柔らかいの〜〜。



ほらほら見て。
ホロっと崩れる感じ、わかる?
カベルネソーヴィニヨンのソースがマッチしていて、とにかく美味!
食べ終わるのがもったいなかったよぅ( ;∀;)



こちらは、お仲間が注文したホルモンのトマト煮…だったと思う(記憶が…すでに曖昧)
こちらも美味しかったですよ〜(ちょっともらった)
ホルモンが柔らかくて臭みもなくて、ホルモンが苦手な方でも、これはイケるね。



デザートのパンナコッタ、最高ッス!



かなり本格的なエスプレッソ。
本来消化を助ける為のドリンクなので、あえてお砂糖を入れて甘くして飲む方が効果がある、と聞いたような気がします。
ということでお砂糖を入れて飲みました。

ああ、満足満足。
他にもあれこれ廻って内容の濃い盛岡探索となりました。
楽しかった美味しかった(´∀`*)

また「猫端」の集いやろうねぇ〜♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無ら里

2017-11-15 06:45:28 | グルメ
と書いて「ぶらり」と読む。
花巻にあるB&Bを兼ねたレストランです。
今までも何度か行ったことはあったけど。
大変オサレなお店だけど。







正直、味がいまひとつ的な感想で。
オサレなのに残念、とずっと思っていたのですが。
昨日ハナちゃんママの提案で「無ら里」でランチしよ、ということになり。
超久しぶりに行きました。
ランチメニューはこんな感じ。



席は外の景色が楽しめるテラス席をチョイス。
木々に囲まれたお店なので、気分はゆったり。



箸置きもオサレ。



本日のサラダと、もう一品と名付けられた今日の二品は
揚げ出し豆腐と切り干し大根。
これ美味しかった!
揚げ出し豆腐の味付けが絶妙〜〜。
切り干し大根も美味い!

…あれ?美味しい?



ハナちゃんママは本日の魚料理。
サワラのチーズパン粉焼き。
でも出てきてビックリ。
あれ?
パン粉焼きなのにスープがかかっている??
でもちゃんとカリカリで、味もしっかりとついていて、美味い…(ひと口もらった)
この辺から薄々気がついてくる。

もしやシェフが変わった?
何もかもすべて美味しくなっている?
「無ら里」に対する私の思い込みが消滅しました。



こちらは私が頼んだ本日の肉料理。
ジューシーチキンのグリル。
このトマトソースも美味かった〜。
スプーンで全部いただきました!



見て見て!
デザートはジュレをチョイスしたんだけど。(ケーキならチーズケーキ)
紫芋のジェラートだったの。
綺麗で、可愛い。
美味しゅうございました!

ハナちゃんママとのお喋りは続く。
ということで、紅茶の追加も。



ポットを常に温めてくれるので、ずっと温かい紅茶を飲むことができます。
そのまま居座ってカフェタイムまで堪能。

一つの店でこんなに長居したのは(ファミレスを除いて)
猫のいる癒しのカフェ「ポンシャ」以来かな。
ランチ&カフェでゆったり過ごせる居心地のいいお店。
花巻にもあったねぇ。

ていうか、美味いよ「無ら里」
本当に満足でした。
思い込みって危険ね〜。
ちょいちょい来てみないと、わからないのよねぇ。



今朝は早起き。
もうすぐ日の出。
予告カット、今日中に描いて出さなくちゃ。
もう次の仕事の準備をしなくっちゃ!

締め切りは守るためにある!
だよね!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああああ…うううう

2017-11-10 09:15:49 | 日記
仕事が終わらないよ、なう。
シンドイよ〜、肩腰バリバリだよ〜。
ついには目眩まで…仕事に支障が出るのでお灸しながら仕事してるよ〜。
煙いよ〜〜(;´д`)
それでも目眩は治らないので、ちょっとグラグラしている。
とりあえず悪化しないためのお灸ね。

心労で気分転換。
なんて、ブログ書いている場合ぢゃないってば!
でもナンカ違うことして気をそらしたかったのだ。
また机に向かうよ、頑張れ私٩( ᐛ )و←ヤケクソ



この間出かけたところの光景



こんなカレンダーも買ってきました。
チャリティーカレンダーだからね。
買うだけでチャリティー。
(盛岡の『ひめくり』で売ってます)

詳細は仕事が終わってからね〜(シクシク)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ドラえもん物語」

2017-11-04 09:49:20 | 日記
仕事に入る前にサーっと新聞に目を通す。と、いしかわじゅんさんの連載コラムに目が止まる。
今回取り上げられていた漫画家さんは、むぎわらしんたろうさん。
コロコロコミックで活躍している漫画家さんとのこと。

かつて藤子・F・不二雄先生のアシスタントさんだった方で。
『ドラえもん物語〜藤子・F・不二雄先生の仕事』というのが正式タイトル。
師匠であった藤子・F・不二雄先生の思い出を描いている、

「藤子・F・不二雄に対するラブレターであり、オマージュであり、ただただ好きですありがとうございますと繰り返すお礼状なのだ」
「これほど愛された藤子・F・不二雄の偉大さがわかる作品なのだ」
と、いしかわさんは結んでいる。

藤子先生には、何度か出版社のパーティでお会いしている。
当時はまだ藤子不二雄で描いていて、安孫子先生(藤子不二雄A)とご一緒だった。

パーティ会場で、新人漫画家で固まっていたところ、
編集さんが気を利かせて私たちを先生方に紹介してくれて。
そのうち君たちに追い抜かれちゃうな!と明るくエールを送って下さったのが藤子不二雄A先生で、
藤子・F・不二雄先生は「これからだね。頑張ってね」と、本当に優しい口調で応援をして下さって。

随分昔のことなのに、今でもそのシーンと先生方の声やお姿を鮮明に思い出す。
なんてお優しい先生方なんだ!!と芯から感動したんだよなぁ。
特に藤子・F・不二雄先生の優しい口調にホロっとなって。

本当に本当にお優しい方なんだ!というのが、このむぎらわしんたろうさんの漫画でもよくわかる、
といしかわさんも書いています。

本屋で見かけたら読んでみようかな、とコラムを読んで思った朝でした(^-^)



最近猫写真撮ってないなぁ、てことで。
まだマーたんがお家で過ごしていた頃の写真をば。
今はすっかり放浪の猫だもんなぁ(*´-`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重ねキムチ鍋

2017-11-03 09:00:04 | レシピ
昨夜の重ねキムチ鍋、美味しかった!
今までの重ねキムチ鍋の中でピカイチに美味しかった!
要因はアレだね。
キムチがドンピシャだったからだね〜。
この鍋の要はキムチの良し悪しだもの。
キムチ次第で味が変わるのよ。

昨夜使ったのはこのキムチ





普通に食べても美味しいからね。
今の我が家の定番キムチです。
娘は最後に、この鍋の残り汁にご飯を入れてバクバク食べてるいました。

作り方はこちらから。
普通のバラ肉重ね鍋のより、こっちのキムチ重ね鍋の方がわたしは好きです(*´-

あと水の分量ですが、思い切って100ccくらい減らして作るといいかも。
野菜の水分で、だいぶ薄まってしまうので。
あとは肉の上に乗せるキムチも分量よりは多めに乗せました。
ここは好みですけどね。
ピリッとした味になりますヨ(*´꒳`*)

興味のある方は、今宵の夕飯にでも、ぜひ!!d( ̄  ̄)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加