勝手にロマンス!〜ロマンス小説を語る〜

ロマンス小説が大好き!物語はハッピーエンドを通り越してハッピーフォーエヴァーじゃないと満足できない!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「霧に包まれた恋人」を読んでみた…展開が読めない!素敵ゴシックロマンス!

2011年06月10日 | ロマンス小説(歴史系)

霧に包まれた恋人 (ラベンダーブックス)
By ヴィクトリア ホルト


いやー。普通のロマンス小説かとおもって
何気なく読んでみたら!ちょw!なんなのこれ!!
これはロマンス小説つうより普通の小説として読んでみるとよいよ。
久々にこういう作品を読みましたよ。



こーいうの読むと思うんだけど…
やっぱロマンス小説ばかり読むとバカになるとおもいますッ。(え?)
いま、私はバカです。猛烈なバカですッ。
ロマンス脳になって、映画がハッピーエンドじゃないと許せなくなったり
普通の漫画読むだけでテンプレにあてはめて「契約結婚キタコレ!」とか
「メガネ娘最高!」とか「ツンデレ最高!」とか
リアルで草食男子や腹筋の割れてなさそうな男を見ると
存在自体を否定したくなったりともうだめだ鬱だ死脳…orzとかwwww

アッヒャッヒャ( ゚∀゚)アッヒャヒャもうロマンス脳最高www


一行解説

突然貴女の現実が嘘だとわかったら…どうしますか?

ここ数週間、重い気管支炎になりましてね。
闘病中に、ベッドで軽く読むにはロマンス小説が最高!とばかりに
読んだ中の一冊ですがね。
全く軽く読めず、ロマンス脳がパニックを起して
ベッドでヒィヒィ言いながら読みました。

どんなお話かというと。

昔、道に迷った自分を助けてくれた素敵男子と偶然再会し
そのまま勢いで結婚し、幸せに過ごしていたけど
ある日、目が覚めたら全て夢でした。

という、ロマンス脳にはあるまじき夢オチ状態!!

許せません!断じて許せませんよマドモアゼル!
こんな不幸な夢オチなんて!ロマンス小説に!あるまじき!
と鼻息を荒くハスハスゼィゼィと息継ぎしつつ

これはパラノーマルなのか?それとも本当に頭の弱い女子の話なのか?
それともなにか恐るべき陰謀があるのか???
それともそれとも、このまま不幸な話で終わるサスペンスなのか??

と、ロマンス脳ゆえ眠れず一気読みですよ奥さん。


結果。大満足ハフー。
まあ、途中から「あ、もしかして、そういうこと??」と
徐々に解り始めるんですがね。なかなか展開が面白かった。

ホットな部分は期待しないでください。そういうんじゃないす。
あと、ラブラブロマンス小説的テンプレとかも期待しないでください。
そんなものよりもっとドキドキ感をくれる本でございました。
たまには変り種もいかが?


大人女子の愛と夢が詰まってる♪ロマンス小説専門サイトはコチラ。

最新刊情報やコラムとか。こちらからどうぞ♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「運命の夜に抱かれて 」を読ん... | トップ | 「愛とぬくもりにつつまれて 」... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロマンス脳 (とら次郎)
2011-06-11 23:59:28
はじめまして。いつもレビュー楽しんでます。
「ロマンス脳」のくだり、腹抱えて笑いました。私も同じくバカです!
頭がハッピーエンドを通り越してハッピーフォーエバーを信じちゃってるんで、既婚の友人が語る夫婦の風景なんか耳が拒否。
このバカ脳を矯正するにはどうしたらいいんでしょうね。

サイトの「実践ロマンス」すごく好きです。また何か挑戦してください。期待してます。
お大事に。
RE:ロマンス脳 (管理人)
2011-06-13 20:02:12
とら次郎様。はじめまして。素敵なロマンス脳仲魔ですね♪ヒャッホー♪
男友達に「オマエの腹筋は割れてなさそうだからいろんな意味で駄目だ」と言ったら
「なにをいうか!きちんと横に割れている!」とのたまわれ、ああ、殿方の腹筋は縦に割れてないと意味が無いのよ、田んぼの田の字じゃないとだめなのよといわなきゃと心に誓った私が通りますよ。


> ハッピーエンドを通り越してハッピーフォーエバー

…最高です。先輩と呼ばせてください。
多分、一生治らないとおもいます。(え?)
この重病を背負って共に生きてまいりましょう。

実践ロマンス…(遠い目)冗談コーナーを気に入っていただきありがとうございます。
アレは暫し充電パワーがないとできないのでまた今色々画策中です。乞うご期待。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。