読書って楽しいね♪

好きな作家は東野圭吾さん☆他の作家さんのもいろいろ読んで感想を書いていきたいと思います♪

東野圭吾「恋のゴンドラ」~スキー場のゴンドラの中で繰り広げられるラブマジック♪~

2016-11-12 03:36:36 | 
東野圭吾「恋のゴンドラ」読み終わりました☆



圭吾さんの最新作は


スキー場にしかけられた恋バナ



だけど~


タダの「恋バナ」じゃないよ!




圭吾さんらしい仕掛けがいっぱいです




それにしても



圭吾さんは



なんでこんなに女心がわかっているんだろう??




しぐさや表情☆



小説の中でこんなに表現できているなんて




そして


圭吾さん好みの女性がわかる




スキーやスノボもやったことがない私が



この小説を読むことで



スキーもスノボもやった気分



・・になってしまう



これってすごいよね




圭吾さんご自身もスキーやスノボをなさるようなので



描写も実にリアリティがある




登場人物の恋バナも



30代男女なので



大人が楽しめるようにもなってる





ゴンドラに乗り合わせた



1組のカップルと


4人の女子グループ



乗り合わせたことで・・



カップルの男子は



天国から



奈落の底へ突き落とされる




4人の女子グループの中の一人は



男子が同棲してた女子だったから




同棲相手の美雪に出張とウソをつき



浮気相手の「桃実」と里沢温泉スキー場にきていた「広太」




同棲相手の「美雪」がいることに気づき焦る。。




ゴーグルとフェイスマスクで顔が隠れているのをいいことに


なんとかその場を切り抜けようとする広太



しかし!



ゴンドラ到着してホッとしたのもつかの間。。




美雪は


広太の連れの桃実を見つけ




声を上げる!!



えっ?



知り合い??




美雪と桃実は高校の同級生らしい。




そして


逃れられなくなった広太の運命は





美雪と広太



そして



美雪と桃実




4人はこの後。。





美雪と同じホテルで働く



日田・水城・月村・麻穂・秋菜





そして


日田は告白しようとしていた



美雪に失恋する




傷心をいやすため水城が誘うゲレコン



そこで出会う



桃実と日田




しかし・・




またまたゴンドラで出会ってしまう




4人は





どんでん返しの連続にドキドキ♪



そして


今回裏で活躍してくれた


里沢温泉スキー場のパトロール隊の「根津」



根津は



「白銀ジャック」「疾風ロンド」にも登場している重要人物☆



今回も会えてうれしかった




これを読めばあなたも恋がしたくなる



そして


スキー場に行きたくなる




「私をスキーにつれてって」といえるような人もできちゃうかも?笑



今は「スノボにつれてって」なのかな




圭吾さんがゴンドラに仕掛けた



ラブマジックのゆくへ・・



あなたもぜひ見届けてください!!




女は強し



えっ?!



肉感的な唇の桃実ちゃんの・・



あわわわ~・・












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新津きよみ「彼女の命日」~... | トップ | 平 安寿子「くうねるところ... »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事