昼のガスパール・オカブ日記

閑人オカブの日常、つらつら思ったことなど。語るもせんなき繰り言を俳句を交えて独吟。

鰻を食う=かーたん

2017-06-18 22:30:26 | グルメ

日曜日。
教会である。
礼拝に出る。
会計の処理をする。
今日は、いつも会計のお手伝いをしてくれる人がお休みだったので、現金の出納に思わぬ時間がかかったし、実際かなりしんどい作業だった。
ちょっと疲労困憊気味である。
かーたんも、来週の日曜に予定されている教室の発表会の準備で、連日、早朝から深夜まで根を詰めて準備作業をしていて、こちらは疲労困憊の極み。
かーたんは疲労回復のために鰻が食いたいという。
そこで、近辺の鰻屋を教会の集会室に籠って、ググってみると、お値段にビックリ。こちらはガックリ。
しかし、そうだ!すき家に鰻があったではないか!ということになり、教会の戸締りをして、茶沢通りのすき家に向かう。
店に入ると、カウンターでおばちゃんが一人でビールを飲んでいるだけで他には客はいない。まだ時間が早いからだろう。
テーブル席に着き、早速、かーたんは鰻丼特盛。オカブはビールにポテト、キムチなどを頼み、締めに牛丼特盛。味噌汁と卵をつける。
二人で、出てきた料理をパクつき、オカブはビールをグビグビ。
かーたんに鰻の味を聞いたら、スーパーの中国産の鰻よりは固くないという。よかった~^^。
オカブの牛丼特盛のボリュームは凄まじい迫力!これが六十爺の喰うものか?!
傘をさして自転車を押して家まで帰った。

病身の妻を気遣い桜桃忌   素閑

『B級グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまたまた・・・・『きゃ... | トップ | カクテルにラム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL