昼のガスパール・オカブ日記

閑人オカブの日常、つらつら思ったことなど。語るもせんなき繰り言を俳句を交えて独吟。

下北沢『かつ良』で夕飯。

2016-09-19 18:45:19 | グルメ

今日はエルさんはイベント(コミケ?)、かーたんは母校の学院祭でお留守。
そこで夕飯は独り寂しく・・・・いやユウガに、トンカツを食いに行く。 
毎度、お馴染みの下北沢の『かつ良』だ。
台風が近づく雨のそぼ降る中、下北沢へ傘をさして向かう。
6時前、客はまだ一人しかいない。
二人掛けのテーブル席に案内されて、まずは冷たい生ビール、大ジョッキで。
次に取ったのが特上ロースかつ定食。
この店は、韓国で言う所謂、ミッパンジャンというか、漬物の盛り合わせが、酒をオーダーする・しないに関わらず出てくる。この漬物を齧り、ビールをやりながら、カツが揚がるのを待つ。
この店の大ジョッキは、サイズが大きく安いことは特筆すべきであろう。
特上定食には季節の小鉢が付く。今日は、厚揚げとシメジの煮たものだ。これも貴重なおつまみ。
カツが出来上がった。
熱々をソースをかけず、辛子だけで食うのがオカブ流だ。
上質の肉のジューシーな旨みがカラッと揚がった衣に包まれて極上の美味。
御飯もお代わりして、お腹がパンパンになったところで店を出る。
定食にビール大生二杯で4180円。決して高いとは思わない。
外は激しい雨が降っていた。

秋雨の街を行きかう人それぞれ   素閑 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜の午後。 | トップ | 雨降りの休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL