サラの苑 スタッフが、仕事の様子やプライベートをブログでお届けします。
ペットのお寺「サラの苑」スタッフブログ



私たち、沙羅の苑の母体は真言宗の本蔵院です。

 

本蔵院の宗派は「真言宗」ですので、沙羅の苑では僧侶が

「般若心経(はんにゃしんぎょう)」というお経をあげることがあります。

 

先日、立ち会い葬に参列された、40代くらいの女性が、

僧侶のお経を耳にし「ああ!」と呟かれたので

後ほどおたずねしたところ、

「私のおばあちゃんがいつも仏前でこのお経をあげていた!」とのこと。

子どもの頃しか聞いておらず、

それからずっと聞く機会もなかったそうですが、

その時僧侶のお経を聞いたことで

当時のおばあちゃんの姿や思い出が一気によみがえったそう。

「こんなこともあるんですね〜」と驚かれていました。

 

お経や、僧侶のお説法などは、きっとそんな風に

忘れたと思ってもずっと心に残っているのかもしれないな〜、と

不思議な思いをしたできごとでした。

 

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・

☆新しくオープンしました☆

沙羅の苑 北バイパス斎場 

熊本市北区龍田陣内1-1-105

0800-200-1594

受付、開苑時間 9:00~16:00

より詳しい情報はこちらから!

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、沙羅の苑です。

先日少しだけお伝えしておりました

『沙羅の苑 北バイパス斎場』が明日より開場いたします!

たくさんの方のご協力のもと、無事に開場を迎えます。

本当にありがとうございました。

この『沙羅の苑 北バイパス斎場』開場により、

熊本市北区、東区、光の森、合志方面にお住まいのご家族様からも

距離的なご負担がなく、ゆっくりとご家族様だけでお別れしていただけます。

ちなみに斎場はこのような仕上がりになってます!

 

玄関です!木製のドアが目を引きます!

 

ロゴマークは立体的な仕上がりです!(写真じゃちょっとわかりずらいですが…)

内装も柔らかく、落ち着いた雰囲気になっております!

 

 

今後とも、微力ではございますが、スタッフ一同心を込めて

ご家族様とペットちゃんのお別れのお手伝いをさせていただければと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

沙羅の苑 北バイパス斎場

住所:熊本市北区龍田陣内1-1-105

電話:0800-200-1594

受付、開苑時間 9:00~16:00

より詳しい情報はこちらから!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




沙羅の苑では、熊本市動物愛護センターで

保護されているワンちゃんやネコちゃんの支援「サラの恩返し」を

ずっと行っています。

 

これは、皆さまからお分けいただいたワンちゃん、ネコちゃんの

ご飯やトイレシートなどを、愛護センターにお渡しする活動です。

 

ごはんや、缶詰、トイレシートなど、

「未開封」かつ(食べ物であれば)「賞味期限内」のものがあれば

ぜひサラの苑までお届けください。

入り口横の棚にある程度たまったら持っていくようにしています。

随時募集中です★

 

(写真が異常にぼけてしまってすみません…)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最愛の家族、ペットの思い出をいつでもそばに感じられる、

ご遺骨を使った世界に一つだけの「メモリアルアクセサリー」を作ってみませんか。

 

ご遺骨を粉にして、色のついた樹脂で固めたアクセサリーの

ご注文を承っております。

モチーフは犬、足形、ネコ、クローバー、しずく、ハートの6種類から

色は赤、青、黄色、緑、無色(透明)の5種類から選べます。

出来上がったアクセサリーは、チャームとしてネックレスやストラップとして

ご利用いただけます。

写真は、ハートのモチーフ、赤色をお選びいただいたパターン。

ハートの右下のピンク色のところに、細かく粉砕したご遺骨が入っています。

 

ご遺骨は、1cm四方程度のごくごく少ないサイズで作れます。

また、ご自宅などで保管されているお骨でもだいじょうぶです。

 

興味のあられる方は沙羅の苑スタッフにお声掛けくださいね。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




沙羅の苑、入ってすぐのカウンターには、

ペットちゃん向けのお数珠やお守りが並んでいます。

 

ネコちゃんの首輪につける、光るタイプ(ネコのみ・500円(税別))や…

 

ペットちゃんの首輪につけるものと、

飼い主さん用のストラップがペアになっているもの(犬/ネコあり・1000円(税別))など。

 

迷子札代わりにぜひご活用くださいませ!

 

 

★ちなみに、ご心配をおかけしたトラですが…

 今日もとても寒いので、スタッフに抱っこされてスヤスヤ…。

 ケガも大した事なかったようでほっとしています。

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大変です!

我らが営業部長・トラが、
外で喧嘩して
負けて帰ってきたようです! 
ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

新しい首輪も取れ、右耳もかじられて、何ともあわれな様子。
さすがに元気なく、ぐったりしています。
きっと寝たら元気になってくれるとは思うんですが…。

少しダイエットしたら、勝てたんじゃないですか、部長!!
でも、心配するのでもう喧嘩は止めてください…。

今日はちょっとぐったり、のトラでした。

早く元気になれ〜!

 

【↓ぐったり中のトラ】

 

 

【↓耳もガジリとやられてます…】



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは。

相変わらず寒い日がつづきますね〜。

 

写真はサラの苑の営業部長、ネコのトラ。

毎日陽が当たる定位置(入り口カウンター上)でお昼寝をしています。

 

最近訪れる人訪れる人に「太ったんじゃない?」と聞かれますが、

そうなんです、最近太ったんです!!!

 

一時期、スタッフが心を鬼にしてダイエットを敢行したものの

食にかける情熱が尋常じゃないトラは、

えさを持つスタッフの足下から離れない…

もらえるまで鳴き続ける…

挙げ句の果てにはえさの袋をかじる…などの

行為を繰り返しているのです。

 

…ん? もしかしてスタッフの精神力不足のせい?

 

ともあれ、幸せそうな営業部長。

時々寝ぼけてカウンターから落ちるので、気をつけてくださいね〜。

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、沙羅の苑です。

日本列島を過去最大の寒波が襲っております。

熊本でも最低気温が氷点下、最高気温も一桁台の日が

続いております。寒さが身にしみる日が続きますが、頑張りましょう!

 

さて、本日は現在ひそかに進行中の、「ある計画」についてのご報告です。

現在、熊本市北区龍田陣内に、沙羅の苑の斎場を開場する準備を進めております。

これにより、沙羅の苑がある島崎から、遠方でございました

熊本市北区、東区、光の森、合志方面にお住いのご家族様からも

距離的な負担がなく、ゆっくりお別れしていただけるようになります。

ただ今、開場に向けて着々と準備を進めております。

本日はその様子をお届けいたします!

正面奥の足場のシートが掛かっている建物です!

もしかするとこの写真で場所にピンとくる方もおられるかもしれませんね!

かなり大がかりな内外装工事も進んでおります!

斎場の完成予定も近づいておりますので、

近日中により詳しい情報等をお届けいたします!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、沙羅の苑です。

冷え込みの厳しい日が続いておりますが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、本日は本藏院住職によります『仏さまの種まき』をお届けいたします。

 

後の世と 聞けば遠きに似たれども

知らずや今日も その日なるらん

 

後生(ごしょう)といえば、

死んでからさきの事と思ておりますが、

私は、もっと広い意味に解しては何うかと思います。

十年後も後生であります。一年後も後生であります。

一と月後も後生であります。

一時間のちも、一分のちも後生であります。

私達は今の行動が、将来にどういう影響があるかを考えて、

その行ひを反省し、つつしまねばならぬと思います。

それは現在が原因となって、将来の結果を招くからであります。

よろしく私共は、現在の暮らしをわざと乏しくしてでも、

将来の大計画を確立せねばなりません。

将来の計画がなりたたぬ生活ならば、

それは本当の生活とはいはれないで有りましょう。

私達は心をおちつけて、明日は何うなるかを考へ、

そこに歓びと安心とを見出しうる生活こそ

望ましい生活ではありませんか。

歓びと安心をうみ出す生活が、後生の一大事で、

何をもって、この後生の一大事を体得すべきか、

宿題中の宿題ではなかろうかと思います。

 

以上は「第十七世晋亮法印」が毎月書き続けた伝道紙

『力の泉』より掲載いたしました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新年あけましておめでとうございます。

年明け2日から通常通り営業をしておりましたが、

ご挨拶がすっかり遅くなりました。

 

年末の「熊本 除夜の鐘」にはおかげさまで多くの方にお越しいただきました。

誠にありがとうございました。

 

今年も、沙羅の苑、本蔵院、菩提樹苑では、

皆様に喜んでいただけるような行事を企画してまいります。

何卒本年もよろしくお願い申し上げます!

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ