黄川田将也出演! NHK大河ファンタジー『精霊の守り人・最終章』  12月2日(土曜日)放送!!

2017-12-01 | sarahproject 出演情報

黄川田将也出演!

NHK 大河ファンタジー

『精霊の守り人』最終章

 

2017年12月2日(土曜日)

 よる9時~放送

黄川田はカンバル王国の先代の王「ナグル」役で出演させて頂きます

再放送・2017年12月9日(土曜日)

午前0時55分から1時53分[金曜深夜]放送

 

NHK放送90年を記念して作られた初の大河ファンタジードラマ

児童文学のノーベル賞ともいわれる“国際アンデルセン賞”作家である

上橋菜穂子さんの小説を原作にした作品です

昨年3月からのシリーズで、今年1月に第2シーズンを放送。

女用心棒のバルサ(綾瀬はるかさん)が、チャグム王子(板垣瑞生さん)を

王宮からの刺客や異界の魔物から守る姿を描いています。

 

今シリーズでは、バルサの故郷であるカンバル王国の陰謀を暴いたり、

チャグムの王国が危機に直面したりと、

最終章らしい盛り上がりが繰り広げられていきます


黄川田演じるナグルは

バルサ(綾瀬はるかさん)の父に主治医として仕えられたが、

心やさしいナグルを、

弟のログサム(中村獅童さん)によって

暗殺されてしまいます・・・

そして、王の座を狙うログサムの陰謀により王妃(村川絵梨さん)までも

暗殺された夫であるナグルの後を追う様に死亡・・・


悲しみのカンバル王国・・・

なぜこんなことに!!

どんな過去があったのでしょうか・・・

 

 http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/260801.html


原作:上橋 菜穂子

脚本:大森 寿美男

演出:片岡 敬司、一色 隆司、樋口 真嗣

音楽:佐藤直紀

制作統括:内藤愼介、中村高志

キャスト

綾瀬はるか(役:バルサ)

東出昌大(タンダ) 板垣瑞生(チャグム) 

中村獅童(ログサム)吉川晃司(ジグロ) 中川晃教(ラダール)

黄川田将也(ナグル) 村川絵梨(ナグルの妃)

渡辺いっけい(カグロ) 渡辺えり(マーサ) 米良美一(トト)

武田鉄矢(ラルーグ) 高良健吾(ラウル) 花總まり(ユーカ)

鹿賀丈史(聖導師)

世界で愛される「精霊の守り人」シリーズ
最終章は「闇の守り人」「天と地の守り人~第二部・カンバル王国編~」
「天と地の守り人~第三部・新ヨゴ皇国編~」 を元に、
国境を越えた壮大なドラマが展開します


皆さまお見逃しなく

 

***********************************

 

★【サラプロジェクト】メールマガジンに是非ご登録下さい!

黄川田将也の出演情報などいち早くお届け致します。

ホームページ、トップページ右下メールマガジンよりご登録をお願い致します。

また、ビジュアルボーイではサイトにしかアップされていない

写真なども配信されています。

是非、のぞいてみて下さいね


SarahProject WEB担当

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄川田将也出演!高視聴率!... | トップ | 『平成30年!戌年の年賀状 ... »
最近の画像もっと見る

sarahproject 出演情報」カテゴリの最新記事