落合順平 作品集

現代小説を中心に、連載で小説を書いています。
時々、画像もアップします。

忠治が愛した4人の女 (64)       第四章 お町ふたたび ⑯

2016-10-16 18:17:30 | 現代小説
忠治が愛した4人の女 (64)
      第四章 お町ふたたび ⑯




 「若いの。そいつはさっき聞いた。
 俺が知りてえのは、おめえの本当の名前だ。
 その若さで腹をくくり、死ぬ覚悟を決めるとは見上げた根性だ。
 冥途の土産だ。もういちどだけ聞く、おまえはいったい、どこの何者だ」


 「おれは武州無宿の、忠次郎だ」


 「強情な奴だ。おまえという男も。まぁいい。
 代貸の藤十(とうじゅう)さんよ。頼みがあるんだが、いいかい?。
 この若いのを、俺に預からせてくれねぇか?」


 福田屋が代貸の藤十に声をかける。
「えっ」と、代貸の藤十が大きな声を上げる。



 「たった2人で賭場を荒らそうなんて、たいした度胸じゃねぇか。
 どうだろう。俺に免じてこの若いのを、俺に払い下げてくれねぇか」


 「福田の親分。そいつはできねぇ相談だ。
 こいつはあっちこっちで悪さをしている野郎です。
 野放しにしたらどこかでまた、きっと悪さをするのに決まっていますぜ」

 
 「そのあたりのことは、俺がよく言って聞かせておく。
 それに、利根川で土左衛門があがれば、伊三郎親分にも面倒がかかることになる。
 実は今日は、少々訳アリでな。
 できることなら、無駄な殺生は見たくないんだ」



 「親分さんがそこまで言うなら、好きなようになさってくだせぇ。
 おい三下。運が良かったな。
 こちらのお方は前橋でおおきな旅籠をしている、福田屋の親分さんだ。
 このお方に免じて、おまえは無罪放免だ。
 せいぜい感謝することだな。お前さんを助けてくれた命の恩人に」


 ケっと唾を吐き、代貸の藤十が賭場へ戻っていく。
「おい、円蔵。縄を解いてやんな」福田の親分が、うしろに立っている男を呼びつける。
「へい」と答えた男が、前に回って忠治の縄を解いていく。


 「よく我慢したな、おまえ。
 あんときに刀を抜いていたら、こんなことじゃ済まなかっただろうぜ」


 男の声に聞き覚えがある。
手下どもに囲まれたとき。耳元で「刀を抜くんじゃねぇ」とささやいた声だ。


 「賭場の中で手助けしたんじゃ、こっちにまで余計なとばっちりが来る。
 しょうがねぇから、刀は抜くなと忠告したんだ。
 それにしてもよく我慢した。
 ふつうなら刀を抜いて、やけっぱちで暴れまわるところだ。
 怪我人が出ればおまえさんは、たたっ斬られて、今ごろはあの世に行っている。
 親分。やっぱりこいつは、ただ者じゃありませんねぇ」


 「ほう円蔵。おまえもやっぱりそう思うか。
 ひと足先に逃げ出した野郎も、機転が利いて、たいしたもんだった。
 だが素手で大勢と渡り合おうとしたおまえさんの根性も、なかなかのもんだ。
 もう一度だけ聞く。おまえの本当の名前は、なんて言うんだ?」


 「おれの名前は、武州無宿の忠次郎だ」



 「強情や奴だな、おまえも」円蔵が苦笑いを浮かべる。
「ほらよ。おめえの刀も取り返しておいたぜ。大事にしろよ」
愛刀の義兼を手渡す。
礼を言おうとすると、福田屋の親分が手を振りながら大きな声で笑う。


 「いいってことよ。
 実はな。帰りに百々一家の紋次を訪ねるつもりだった。
 若くて元気のいい男が入ったと聞いた。実は、そいつに会ってみたかったんだ。
 知っているかい?、国定村の忠治という若い衆だ。
 だがよ、手間が省けたかもしれねぇな。
 忠次郎さん、無茶をしちゃいけねぇぜ。親からもらったいのちは、ひとつしかねぇ。
 何か有ったら、前橋の福田屋という旅籠をたずねておくれ。
 わしならいつでも、そこに居る」


 (65)へつづく



おとなの「上毛かるた」更新中
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忠治が愛した4人の女 (63... | トップ | 忠治が愛した4人の女 (65... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
世間の人は・・ (屋根裏人のワイコマです)
2016-10-16 19:45:18
自分の見えないところを・・世間の人は
よくよくご存知で・・助けたり助けられたり
面白くなってきましたね。
紅葉も今年の信州は9月の長雨で意外と
綺麗な紅葉が聞こえてきません
今週は私も紅葉情報の収集に努めてみたい
ワイコマさん。こんにちは (落合順平)
2016-10-18 17:11:05
群馬は25℃を超えました。
山の山頂部で紅葉が進み始めたというのに、
まるで夏のような暑さです。
秋が深まって来たというのに、ここ数日は、
23℃前後で推移しそうです。
雨ばっかり降った9月といい、急に暑くなる
いまごろの陽気と言い、
地球の温暖化が、いよいよ顕著になってきたような
そんな気がしますねぇ・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。