沙羅の気がむいた日の日記

気になったことや、気づいたことなどを気が向いたときに気ままに日記としてお送りするホームページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出没♪

2004年11月28日 22時14分36秒 | 日記
今日は、靴屋でアルバイトの日です。

今日はちょっと不思議な日でした。
なんと、9500円の大きなロゴのぬいぐるみが売れ、そのあとに小さなぬいぐるみが売れました。
靴屋なのに・・・。

で、今は、実は、パソコン会社に出没。
理由は、明日が資源ごみの日なのです。
商店街は、早朝にごみが捨てられないために、特別に(?)前日から捨てられます。
(生ごみはほとんど出ない地区だからでもあるのかな?)
で、日曜日にお休みのこの会社は、月曜日のごみが溜まる一方。
それで、バイト帰りに出没してみたわけです。

なぜ、ブログっているかというと、グッドラックという本を読んだからです。

今日のうちに、できることがあるのなら、明日に回さずに済ませてしまうこと。
もし、メールを開いて、データが届いていたのなら終わらせてしまおうと思ったわけです。
が、残念ながら、届いておりませんでした・・・。

なので、せっかく立ち上げたので、ブログってみました♪
てなわけで、おなか空いたし、帰りましょ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

中途半端な自分

2004年11月28日 00時36分23秒 | 思ったこと・・・。
昔から、気づいていたのに、対処法が見つからないこと。

中途半端な自分。

何かを極めることがない。

それを、手相の先生に言われた。
そこで、何かを極めようと思い、パソコンスクールに通う。
しかし、パソコンスクールに通ってパソコンインストラクター資格試験1級を合格しても、パソコンスクールの先生にはかなわない。(実績ではもちろんですけれど、知識の方です。)
でも、先生が分からないことも知っているらしい。(一応、仕事をしているので・・・)
ブログについても先生相手に熱く(授業中に)語ったりしている。

社長に、ホームページ製作についても、画像の処理にしても、バナー製作にしてもかなわない。
でもエクセルならちょっと、自信ある・・・。

確かに、ワードやエクセル、ドリームウィーバーの利用技術は、結構なものになっている。
でも、表現方法が足りない。
本質を捉えることなく、要約することも出来ずに、ごちゃごちゃした文面になっている気がしてならない。
PHPにしても、料理にしても、あみものにしても全てが中途半端。

その占い師には、器用なのである程度のことはすぐ出来るようになります。でも、それを極めることがないですね。33歳くらいまでしっかり、勉強・修行しなさい。そして、それで生きていけるようになり、35歳の時には2つの副業も持てるでしょう。
とそう言われました。
そして、パソコンスクールのインストコースに通い始めたにもかかわらず、中途半端。
インストラクターが極めることだと思っていたのに、パソコンの世界は奥深く、自分がいるところは男体山頂。でも世界を見渡すと富士山にモンブランやマッケンローにヒマラヤ山脈が聳え立っている。

でも、自分の目指すところは、実はモンブランやヒマラヤではなくて・・・。深海・マグマ。
そこで、遠浅の海を見つめながら、立ち尽くしている自分がいる・・・。

最近、そんな自分に嫌悪感が顕著になってしまっている。
何をしても、中途半端な自分が情けない。
極めるつもりで入会したパソコンスクールが卒業予定が近づいても、まだ素人だし。
お客様のホームページ更新作業をしながら、素人感が抜けない気がしてならない。
自分で1からページを作ったことがなく、社長がもともと作っていたページのイメージや雰囲気をそのままに中の部分だけを変更しているだけに過ぎないから・・・。

しかも、言われたことしか出来ない。
商店街の仕事も、物事の本質を捉えていないといわれるほどに、内容を理解していないし。

そりゃ、確かに、そう簡単に物を極めることは難しいだろう。でも、極めたい。
極めたいという思いがあるくせに、行動が伴わない。
どう動いていいか、どう動くべきか、それさえもまとまらない。

自分を追い詰め始めている・・・。
もっと、真剣に自分の人生のために自分で自分に投資しなければ。
もっと、真剣に行動しなければ。
自分に合った生き方を探していこう。自分に合った極め方を探していこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うひょひょ~。

2004年11月26日 23時22分11秒 | 料理レシピ
チョコレート100g
小麦粉30g
卵2個
バター50g
グラニュー糖50g
ココア大さじ2
塩少々

チョコレートを砕いて、湯せんで溶かし、そこにバターを加え溶かします。
卵を、黄身と白身にわけ、白身はとりあえず、冷凍庫に入れておきます。(できればでかいボールに)
黄身とグラニュー糖を白っぽくクリーム状になるまですり混ぜます。
そこに、溶けたバター&チョコレートを入れ混ぜます。
さらに、ココア&小麦粉をふるいながら加え混ぜます。

オーブンを160℃に温めておきます。

卵白に塩を入れ、メレンゲを作ります。かなり気合入れて硬くなるまで作ります。
ひたすら硬くなるまでそうとうがんばります。(マシンが・・・。)

黄身&グラニュー&チョコバタ&小麦粉の中にメレンゲを3回くらいに分けていれ、メレンゲがつぶれないようにかき混ぜます。

100ショップの紙の15cmのケーキ型に入れて、底をとんとんと叩きます。もしくは、ヘラなどで均します。
それを、同じくらいの大きさのステンレスのパイ型に入れます。(前に100円ショップの型紙で作ったら、糊付けしてある部分が破壊されたので・・・。パイ型も100円で買えます。)

天板にステンレスのパイ型を起き、その周りに氷を10コ乗せます。
で、オーブンの下段に入れます。

20分から25分焼きます。
沙羅の場合
15分でアルミホイルを入れ、21分でスイッチを切り、5分は余熱で放置。
それから取り出しました。

てなわけで、2冊の本(簡単なのと小難しいのと)を混ぜ合わせたガトーショコラの作り方でした。
って、作ったのに写真撮り忘れた~。
ちなみに、毎回好評なのですが、沙羅は一度も食べたことがありません。
今回も差し上げたのですが、出来はどうでしょうか?

チョコレートを買ってきて、後は家にある材料だけで造れるんですよね。
電動泡たて機(?)があれば、簡単にできちゃいますよ。
チョコレートのお菓子って、安い材料で作れるくせに、買うとやたらに高い。しかも作ると簡単。
作ったほうがいいかもね。

まぁ、作る前に気合は必要だけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぷちへこみ。

2004年11月25日 19時29分43秒 | 思ったこと・・・。
ちょっと・・・。へこんでます。

会社のことなので、詳細は控えさせていただくことにして、感情論でブログります。

自分に与えられた仕事は、社長のいう『決断』により沙羅にお任せ。
ということで、普通に理性で考えれば、別にへこむことではないはずなんです。

・・・・・・。
どうして、こんなにも悲しいのだろう。
沙羅が礎だと思えばいいのに。足元を固めるために沙羅はお任せされた。
沙羅自身は、今まで勉強してきたこと(パソコンの利用技術や秘書士の資格など)すべてを活かしながらできる仕事なのだから、へこむこともないはず。
そして、今、すでに出来ている仕事でありながら、まだまだ、成長できるのも分かっている。
もちろん。その仕事は、大好きだ。

・・・・・・。
予想はしていた。予想より遥かにいい状況でもある。

でも、沙羅は...
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

やったぁ。

2004年11月24日 21時56分23秒 | パソコンのこと
わぁ~い。

ナウでヤングなサーバーが使えるようになってるぅ。
(理由は予想通りでした。)
さっそく、お勉強を…。

え?画像加工のお仕事?
そっちが先なのね?

…。はっ!もう8時。今日はアビバです♪
で、アビバへお出かけ。9時過ぎに戻ってみる。
社長が進めてくれておりました。で、沙羅もまたお手伝い。

あれ?
お勉強時間は結局ありませんでした。
ま、そんな日もありますね。
明日も
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい靴で

2004年11月24日 12時23分28秒 | 日記
いつものお散歩が今日は、10倍楽しかったです。

昨日買ったおニューの靴を履いて。

かなりスローテンポになってしまいました。それは、母が一緒だったのです。
でも、楽しかったです。
自分の通っていた幼稚園の武勇伝の話とか。
あれ?職員用の大きな重い扉がなくなっているね?
きっと、あそこで誰かの小さな薬指を挟んでしまって、つめがはがれそうになり、急遽、近くの病院に連れて行かれた子が22年前にいたとかそういう理由かもしれないよ?

とか、沙羅が生まれる時の話。
帝王切開で生まれた時のエピソードなど。
麻酔が切れ掛かった時に気持ち悪かったこと。そのときに、姉のときと同じだから、大丈夫って思い出した瞬間に気が付いたこと。抜糸するまでは、本当に痛くて抱っこできなかったこと。
当時は、今とは技術などが違うから、帝王切開による母体の影響はすごいものだったと思い・・・。ごめんありがとう。って思いました。

2時間。ぽつらぽつらと話していました。

今から、その母と、マックでお昼ご飯です。催促されちゃったので行って来ます
マクドナルド・ハウスの募金(10円)代行付きクーポン(コカコーラの製品にぶら下がっていた)を持って。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふっふっふっふっ

2004年11月23日 21時21分57秒 | 靴のこと、とか。
とうとう。
とうとう買いました!

ずっとずっと欲しかったの。
隣の靴屋さんの靴。
自分のエリアの隣の靴屋さんのウォーキングシューズ。

明日のお散歩はこれで決まりですね。
明日からは、もっと軽快にお散歩できそうです。

なんかね、一歩踏み込むともう一歩踏み込みたくなってしまって、どんどん歩きたくなるようなそんな靴です。そして、自然と早足になってしまいそうな、そんな靴です。
明日のお天気はどうでしょう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

くすん。

2004年11月23日 21時01分19秒 | 日記
サーバーが結局、つながらない。

一体どうしてしまったのでしょうか?
しかも、教科書ともいえるブログの本を会社に置いてきてしまったのです。

勉強できないよぉ。
沙羅のおバカ

で、社長に思わずメールしてしまいました。
繋がりません。って。
で、入金していないかも?というご返事。
あほな社長とおばかなバイトでこの先大丈夫なのでしょうか?

たぶん。この2人だから大丈夫なんだと思う・・・。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そういえば

2004年11月22日 19時48分43秒 | 日記
最近、沙羅のご家族は、変なことを言う。

家族:「今日は仕事?」
沙羅:「うん。パソコンの方」
家族:「なんだ。じゃ、休みなんだ…」

うぅ?

家族:「明日は?」
沙羅:「仕事。」
家族:「明日仕事なんだ…」

家族:「今から仕事?」
沙羅:「うん。」
家族:「そうだよね。 仕事の時と休みの日しか化粧とかコンタクトしないもんね?」

うぅ~?

パソコンの会社は何なんだろうか?
仕事でもなくて、休みでもないと…。
めちゃくちゃ普段着でめがねかけてすっぴんだし。
うきうきしながらおやつを準備しているし。
楽しそうにお出かけするし。
楽しそうに帰ってくるし…。
・・・。
おかげさまで、ご家族の皆様からのお菓子でパソコン会社のお菓子箱はいつもいっぱいです!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

可能

2004年11月22日 14時28分52秒 | 思ったこと・・・。
我々はしたいことの出来るものではない。只出来ることをするものである。これは我我個人ばかりではない。我我の社会も同じことである。恐らくは神も希望通りにこの世界を造ることは出来なかったであろう。

って、芥川龍之介の詩を及川光博が朗読していました。

だからなんだろう?
なんか・・・。そんなことを思いついた日でした。

できることの中から、いかに希望に近づけるか。ということはできると思う。
確かに、一升枡の中には所詮一升しか入らない。
それならば、一升以上を希望するなら器を大きくするしかない。

さてと。Movable Typeの勉強をしましょう。
今の私は更新作業という仕事をただ行うことしかできない。
ムーバブルタイプというものの勉強をして、自分の器を大きくしなければなりません。その勉強が進んだときには、更新作業の仕事から逃れる方法が見つかるかもしれない。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加