そらまめ日記・猫と暮らす会(猫とクラス会)

静岡県浜松市を拠点に、人と猫とが上手に暮らせることを願い
共生をテーマに自分なりの言葉で日々を綴っています

いただきもの

2017-05-18 14:32:16 | 料理・食べ物・お店
スタッフさんのご自宅におじゃましました。


というのも、多頭飼育の相談現場がすぐ近くでしたから
そのお宅にいる猫たちと相談者さんに会いにいくのが目的です。


その相談者さんのことはまた改めて・・・。


今回はスタッフさんのお家に生えていたふきとキンカンをいただきましたので
それで作ったお料理を・・・。


いただいたというよりは、欲しいって頼んでいっしょに採ってきたというのが正しいかも。


ふきは、この辺りではどこのお宅にも生えていて
うらやましいくらいです。


ふきは灰汁が強いですが、美味しいです。
2回に分けて料理しました。






キンカンはもう終わりですかね
粒が小さいですが、甘露煮を作りたくていただきました。
ご主人もいっしょに採ってくれました。




あまり時間も無いわたしですが、お料理は
無心になれて、かえって気持ちが落ち着きます。
美味しくいただきました





それから、その後ですが
本格的なホテルのケーキをいただきました。




くださったのは、猫のことでいろいろがんばってるにゃんこ番長さんのご主人様です。
わざわざ焼いたものを、奥様経由でくださいました。


その日、小さなミルク飲みの飼育を頑張ってるスタッフさんと、
病気の子猫のことで動いてくれたスタッフさん、この2軒で分けさせてもらいました。


ご家族の協力無くして成り立たない活動です。
お子さんたち家族の美味しい顔を想像し、幸せな気分になったわたしです。
くださったにゃんこ番長さんご夫妻もきっと喜んでくれるに違いないと思いました。


お心遣いに感謝です。
ごちそうさまでした




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5キロの道のりを戻った猫 | トップ | お誕生日のプレゼント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む