そらまめ日記・猫と暮らす会(猫とクラス会)

静岡県浜松市を拠点に、人と猫とが上手に暮らせることを願い
共生をテーマに自分なりの言葉で日々を綴っています

道路に横たわる黒い猫

2016-10-12 00:13:51 | 病気&事故の話し/猫編
10月10日の午後1時半ごろ
久しぶりに、スシ〇ーでランチをしようということになり、
わらわらの子猫たちにミルクをあげて家を出ました


外食しようなどと思ったのも何かの縁ですかねぇ


いつも通らない道で黒猫が横たわっているのをダーリンが見つけました
わたしは、助手席で化粧してました


亡くなってるなら拾って斎場に連れて行ってあげないとね


ということで、即Uターン
車から降りると・・・え?うそ?
死んでると思った猫のお腹が動いていてまだ息があるのです


亡くなってるならあわてませんが、めちゃくちゃ緊張感が走りました
かかりつけの獣医さんに飛んでいきました
午前中のみの受診時間の祭日でしたが、電話でお願いしたらすぐに対応してくださいました
ありがたいことです


ひとまず点滴して、それから検査をするようで
黒猫はお願いすることになりました



たぶん交通事故です
耳から血が出ていましたから


頭をうってるとまずいなぁと思いました
にしても、事故を起こしてしまった方はすぐに病院に連れていくべきじゃないでしょうか
こういうことって、時間との勝負です
少しでも早く専門の先生に診てもらうことで助かる確率は上がります


嫌な人間がまだまだ多いってことですね
本当に悲しくなります
人間で言えば、ひき逃げ事故ってことなんですよね


今日また会ってきましたが、骨折はしていないようで
食事もなんとか摂れたみたいです
命拾いできたと思って大丈夫かな?
脳震盪だったのかもしれません
もう少し病院でお世話になったらお迎えに行こうと思います


性格的に慣れそうなら里親さんを探しますし、野良猫気質が強そうなら
状態が安定したところで、避妊手術をして元の場所にリリースします


いずれにしても、こういうのって避妊手術したら費用は全部自分です
里親探しをするのに必要なお金も自分です
それって当たり前だと知っているので抵抗はありませんが
中には、ものすごく文句を言う方がいます


子猫を拾って、費用が自分持ちだと知ると処分に出すと簡単に言う人も
これまで大勢見てきました


拾ったら自己責任なんです


見て見ぬ振りしたり、自分に関係ないという選択肢もありますが
わたしもダーリンも、そういうことは全く考えられないです
お金はがんばって働けば得られるものですが、命を見過ごした行為は
自分の一生を覆いつくすほどの後悔に繋がります


生きててくれて、本当に良かったです
運のいい子ですね

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャオ姫の食欲&元気は二重丸 | トップ | サラちゃん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひまわり)
2016-10-30 00:04:56
読ませて頂き、とても同じ思いがありましたのでメッセージさせて頂きました。
猫ちゃんの具合はその後いかがでしょうか…❓
ひまわり様 (そらまめ)
2016-10-30 08:50:36
コメントいただきありがとうございます
退院してわが家で過ごしています
様子をアップしたいのですが、なんせ時間がなくて
あわあわしています(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む