サラココ日記♪

ゴールデンレトリバーのサラと、こころちゃんとの日々。MIX犬サニーも♪

卒業

2017-06-13 21:02:36 | 日記
日曜日、ずっと通っていたしつけ教室の最終レッスンでした。

レッスンに通った甲斐もあり、何とか普通に日常生活が送れるまでになったので、卒業することを決めました。

サニーが来て、てんやわんやの大騒ぎとなった我が家。
ひぇーー!誰か助けてー!と、すがるような気持ちで入った教室。

初めての日、教室に入ったら、サニーにすぐ近づいてきてくれたジェムちゃん。
その後、サニーのガウリに悩まされますが、その度、
「ジェムちゃんとは仲良く出来るんだから。犬全般とつき合えないわけじゃない。」
と、自分に言い聞かせ、ジェムちゃんを支えにしてるところがありました。

ずーーーとしばらくはジェムちゃんだけが唯一のお友達でしたが、今ではガウることも減り仲良く出来るお友達が増えました。





先生にも、レッスン以外でも半泣きで電話したこともあったし、たくさん助けてもらいました。

最初の頃先生から、「サニーに『教える』ことをしないといけない。」と言われた。

当たり前のようだけど、これをものすごく実感!
そうだ、教えてもらってなくて出来ないサニーを責めれるわけがない。
サニーは何も悪くなかった。出来ないのは当たり前。

それから教えて、出来たら褒めて、を繰り返した。

サニーは覚えると動きもキビキビこなすので、先生から
「トレーニングしてて気持ちがいい。」
「訓練士さんが見たら、『訓練したい!』と思わせる子だよ。」
とすごいお褒めの言葉を頂いたことも。

もちろん嬉しかったし、私自身も、
「サニーはおバカじゃない。むしろIQ高いんじゃね?」
なんてだんだん思うようになっていった。
単なる親バカかもしれんけど(笑)

そして、そんなサニーの良さを生かすも殺すも飼い主次第なんだと思い知った。
責任重大。サニー以上に私が頑張らねばー。





犬猫や気になるものがあるとそっちに気が行ってしまい、私の言うこと全然聞けないし、(=呼び戻しが出来ない。)

散歩中も犬猫みつけると引っ張るし、

ココちゃんの靴下やおパンツを咥えて走り回ったりするし、

テンション上がると飛びついて激突してくるし、

そんなまだまだめちゃくちゃなサニー。


教室は卒業したけど、トレーニングは終わらない。
これからも修行の日々、一緒に頑張ろうね!





支えて下さった先生とジェムちゃん。写真には写ってないけどニケちゃんも。
ありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです。


最終レッスン→ 「サニーちゃん、卒業です」



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 油断は禁物 | トップ | ダンス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
だー(>_<) (ちゃんまー)
2017-06-14 11:38:38
卒業おめでとう!
苦労わかるよ、和犬の難しさは半端ないよね‼

うちも頑張る。サニーひとりだけお利口になるなよ待っててー(笑)
ちゃんまー様♪ (サラココ)
2017-06-15 06:23:09
ありがとうございます♪
ボクサー×カンガルーなので洋犬です(笑)
でもこの前、琉球犬て言われたー!
やっぱ和犬か!?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL