花 「これ一枚」

時折一枚をあっぷしています。(画面の拡大率を125%にしてご覧くださることを推奨します。)

ミツマタ

2017-03-30 | Weblog

黄色の球状になった花の房は 何度か出合ったことがあるが
黄色の房の一つ一つの花芽が開花すると
こんなにも鮮やかな赤い花が咲くとは想像もしていなかった
神様が引き合わせてくれた万に一度の出合だったのでは

「春さればまず三枝(さきくさ)の幸命(さき)くあらば
        後(のち)にも逢はむな恋ひそ吾妹(わがも)」
 (春が来るとまず咲き出す三枝のように 
    無事でいたならまた巡り逢えるのだから
      そんなに恋をあせらないでおくれ わが妻よ)
                    柿本人麻呂歌集

                長居植物園の万葉の小径で

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« へリオフィラ | トップ | 白いムスカリ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む