どっかの社会人の読書&ロッテ日記

アニメの感想を中心に書いています、たまに読書の感想もあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花咲くいろは第3話「ホビロン」レビュー

2011-04-18 00:00:02 | 2011年春アニメ
今日3本目の更新です。
結構がんばりました今日は。


いきなりの路線変更なのかこれは?
個人的にはいろはにはエロ路線を取って欲しくなかった…

やっぱりこれはストーリーで魅せて欲しかった。



これはさすがになぁ…



たしかに見ててまあ…と思ったけどこー言う路線は腐るほどあるわけだし

簡単に話をまとめると居候してた自称売れっ子作家さんが書いた官能小説っす。

そして最後のは死のうと海に飛び込んだエセ作家さんを助けた後の描写。

最初2枚はまあ流れ的に仕方ないとして3枚目は無理にあそこまでやらなくとも
脚本の岡田さんが働きすぎてオーバーヒートしたのか?

まあ今回はテコ入れサービス回と言うことで良しとしましょう。

次回からは今まで通りのストーリー重視の朝ドラ系成長物語になってくれると信じております。
それでは!

てか民子さんの氏ねに変わる言葉探しが…
まさかホビロンとは…


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村

blogram投票ボタン

<noscript></noscript>健康法
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2idata.com/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>


<script type="text/javascript" src="http://x7.garyoutensei.com/ufo/10675460f"></script>
<noscript>

不動産</noscript>

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DOG DAYS第3話「帰りたい!帰... | トップ | アスタロッテのおもちゃ!第2... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回は (てぃわは)
2011-04-19 11:37:19
サービス回?でしょう。
何故かあまり嬉しく無かったですね。
次回の高校編に期待ですね。
そのほうが面白そうです。
返コメ (管理人)
2011-04-20 00:17:51
>てぃわはさん
このアニメはエロに走って欲しくなかった。
まあ次回からはドロドロ高校生活ですかね!
わくわくしますよ。

そういえば東京に置いてきぼりの彼はどうなるのか…
告白した彼氏は (てぃわは)
2011-04-20 20:28:38
告白したけれど緒花はOKしてないよね?
自分から会いに来ないような気がするな。
強い男子を岡田さんは書かないような気がします。
メールで励ましたりとか・・・
これって2クールなのですね。
2クールの作品は面白くなると思います。
返コメ (管理人)
2011-04-21 22:19:14
>てぃわはさん
最後はくっついて欲しいような…
まあ岡田さんの演出に期待しましょう。

2クールってのは嬉しいですね。
最近は1クールで尺合わせのために残念になるアニメが多い気がするので尺に余裕をもって良いものを期待してます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
花咲くいろは 第三話『ホビロン』 (風庫~カゼクラ~)
まさか「ホビロン」の意味がそんなんだったなんて・・・(笑) 緒花の言う通り、ここまで気合い入れて嫌われるといっそ気持ちイイかも。 相手をよく見て自分の気持ちを向き合わないと あそこまでノートに書き綴ることはできませんよね。 “好き”の反対語は“嫌い”じゃな...
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (LUNE BLOG)
たくさんは縛れません。
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (crystal cage)
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 感想 あらすじ 小説の中身を見られた次郎丸は、なんと緒花を捕まえて波の間に捕らえてしまった。 民子と菜子は緒花の復讐のまかないに恐れていたが、姿の見えない緒花を探す事に。 そしてすぐに菜子たちに見つかり、次郎丸は...
花咲くいろは  第3話 ホビロン (つれづれ)
 ほんとに  びっくりするほど  論外
花咲くいろは 第03話 「ホビロン」 (ゆる本 blog)
同じ喜翠荘で働く同年代の女の子達からどうもハブられてしまっている緒花。 そこに原稿紛失という事件まで起こってしまう「花咲くいろは」の第3話。 「うざい、小っちゃいクセに声デカイ、『死ねって言う...
花咲くいろは 3話 (アニメ徒然草)
はよう泡まみれになろうや。 というわけで、 「花咲くいろは」3話 緊縛少女の巻。 憧れのカンヅメ生活。いや、憧れんなよ。 でもまあ、その気持ちは分からんでもない。 形だけ真似してみて、作家...
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (Spare Time)
準備をしながら緒花に対して文句を言ってる民子が(苦笑) でもちゃんと緒花がいったとおり腹いせも受けて立つなところが潔いなぁw 菜子ちゃんは嫌いというよりも慣れないタイプで苦手だったんですね~ 意を...
花咲くいろは 第03話「ホビロン」 感想 (物書きチャリダー日記)
前回はとんでもないところで終わったけど・・・。 【27%OFF】[Blu-ray](初回仕様) 花咲くいろは 1価格:5,979円(税込、送料別) 早速感想。 今回も面白かった・・・これまた予想外の方向で。 予想外...
【花咲くいろは】3話 緊縛シーン美味しゅうございました (にわか屋)
花咲くいろは #03 ホビロン 345 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 22:34:22.23 ID:kQva//NO0 おもしろかった こんなにオリジナル豊作でいいんだろうか ...
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (SERA@らくblog)
私、輝きたかったんだ――。 予想もできない面白展開(笑) サービスシーンまであって、本当にいたれりつくせりですね♪ お約束もバッチリだし(?) 旅館で起きた事件の解決はやっぱり断崖絶壁ですw    ▼ 花咲くいろは 第3話「ホビロン」  復讐のまかな...
花咲くいろは 03話『ホビロン』 感想 (てるてる天使)
前回の続き(*^ω^*)
花咲くいろは 03話『ホビロン』 (本隆侍照久の館)
「うざい。ちっちゃいくせに声でかい。死ねって言うなって何なのアイツ。ふざけんな死ね」
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (妄想詩人の手記)
ほびろん!! あはは、面白いw 今度使ってみよう。
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (のらりんすけっち)
いい話 えちい話 ギャグ展開 …見事なブレンドでしたわw 一歩間違えばえらいことに(すでになってたけど)、どんと来い緒花ちゃんにはぴんく小説家も降参。 とんでもないいっぱい食わせ物でしたが、こ...
花咲くいろは 第3話  ホビロン 【伊藤かな恵さんの仕事】 (しるばにあの日誌)
チバテレビ・テレビ埼玉 連続テレビ小説シリーズ 第3話
花咲くいろは  第3話 「ホビロン」 (アニメは日本の文化遺産)
花咲くいろは  第3話 「ホビロン」 よいではないかよいではないか
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~)
「私… 頑張るよ。 この場所で輝けるように…………」 うん、最後はうまく締りましたね。最後は・・・ねw 緒花が新たな決意をしました、どんどん成長している姿が描かれていますね。 さて、下の文章で色々書いていきますか・・・www
[アニメ]花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
あぁ、好きだ。この世界のみんなが好きだ。もうね、そのうち「好き」という言葉の変化形略も民子に作ってもらいたい。
花咲くいろは‐第3話 『ホビロン』 (冴えないティータイム)
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 今期No.1は、『花咲くいろはに』決定だな! シリアス、ギャグ、エロ…まさに全てを兼ね備えた作品ですね。素晴らしいの一言につきますw まさか、ここにきて火サス要素投入とは。まさか...
花咲くいろは 第3話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「ホビロン」 とんでもないドラマが私に降りかかっていたのです… ホントだぁww  こんな出来事そうそう無いと思われる((゜m゜;) 朝のまかないと途中に緒花が居なくなった? やっぱり波の間が怪しかったねww   軽く拉致というかこの状態じゃ、...
花咲くいろは 第03話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第三話 ホビロン次郎丸に迫られた緒花果たして緒花の運命やいかに!?_さて民子と菜子は緒花の作るまかないに覚悟しながら部屋に入るもな...
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (明善的な見方)
OP「ハナノイロ」いろは最高! 今週は萌え豚にとってはブヒブヒ鳴ける神回でしたね(笑) それ以外の人でも、話の内容的にも満足できたんじゃないでしょうか?
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「花咲くいろは」始まりました! 今期は個人的に微妙な作品が多いのですが このアニメは本当におもしろいですね! 3話からという形になってしまいましたが 今回から感想記事を書くことに...
花咲くいろは 3話「ホビロン」 (新しい世界へ・・・)
相変わらず、すごい出来ですよ! 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (attendre et espérer)
「花咲くいろは」は労働の厳しさを教える真面目なアニメ(キリッ とはなんだったのか。 少し当てが外れてしまったようで若干残念な気持ちの「花咲くいろは」第3話の感想。 無駄に質の高いポル産ばかりが増えていくという風潮。
(感想)花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (aniパンダの部屋)
(感想)花咲くいろは 第3話「ホビロン」 初回、前回にかけてのドラマのような雰囲気は今回はちょっとなかった かなという印象ですが、それでも緒花の方向性が見えてよかったかなっ☆
花咲くいろは 第03話 『ホビロン』 (こいさんの放送中アニメの感想)
自称作家先生はエロ小説家だった。そしてその秘密を知った緒花に危機が迫る。 普段も声大きいけど、こういう時も大きいんだ。 アナタ、輝きたいんでしょ。そのエロ小説の中身とは、緒花、菜子、民子によるレズものだった。 なんか路線が変わったエロ小説家は態度大きいだ...