さっぽろっこのおうち&食べ歩きグルメなび【札幌のSEO対策アドバイザー 松島タツオ】

美味しい画像と動画で見る地元札幌っ子が紹介する北海道グルメ・暮らし生活情報

思い出に包まれて

2005年01月30日 16時15分44秒 | 国内/世界

棺

アフリカのガーナのある町ではこんな棺があるそうです。旅立つときに生前その人が好きだった思い出に包んで送りだすということです。なんか夢?があっていいなあ。でもこれ自分でオーダーしておくのかなあ(^^; 私ならどんなデザインがいいかな‥‥好きなビールのジョッキにでもしてもらおうかな(^^) どうせなら楽しく旅立ちたいよね。

ガーナ

[BBC NEWS]

- Team Aira -
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

招き猫♪

2005年01月05日 14時22分33秒 | 日々のつぶやき
招き猫 もうほとんどの会社が仕事始めだと思いますが、今年の景気はどうなんでしょうねえ。しばらく景気の良い話は聞きませんが、みんなお金がないわけじゃなくて、あるけど使ってないだけだって話を聞いたことあるんですけどホントなんでしょうか。私のところには余分なお金はありませんよ(^^;

ところでこの時期、巷で売れてるのは「招き猫」の置き物だとか。「招き猫」の手は右手を挙げてるのがお金(幸運)を招き、左手を挙げているのはお客さんを招くという意味があるそうです。で、欲張りな私はどっちもお願いしたいのでやっぱり両手挙げてるのがいいかな(^^)

このぐらい欲張ってもいいよねd(⌒o⌒)b‥‥金運招福♪千客萬来♪‥‥小判がザクザクッ!ってお願いしますm(_ _)m

招き猫(まねきねこ)ってなに?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第六感(Sixth Sense)?

2005年01月03日 12時26分43秒 | 国内/世界
■スマトラやスリランカの動物たちは津波を予測した

陸上 多くの死者が出たスリランカで、津波は最大3.5kmも内陸に波打ち寄せたということですが、[Wildlife officials in Sri Lanka]が調査した結果、「動物たちは第六感(sixth sense)が働いたのでしょうか?一匹も死んだ動物を発見していない」と報告してるそうです。

野生動物の第六感ってあるんでしょうね。人間にも“虫の知らせ”って感覚があると思いますが、いろいろなことに頼り切っている人間にはそういう余地能力が薄れているのでしょうか。でもその第六感で動物たちが助かっているのならグッドニュースだと思います。人間も野生化すると、第六感(sixth sense)が働くようになるのかもしれませんね。それにしても予想をはるかに超えた被災規模に心が痛みます。日本も360°海に囲まれていて津波の被害に遭いやすい訳ですから充分に対策を行ってほしいものです。

BBC記事(英語版)
津波の恐さがアニメで見れます!

■すごい!
F1のミハイル・シューマッハがスマトラ沖地震の義援金として10億円を提供するそうです。凄いですね、FIドライバーって頂点を極めると凄いギャラだって聞いたことはありますがそれにしても凄いです!そういえば、あのアイルトン・セナのお家の敷地内に飛行場があるってテレビで言ってましたね。世界中の著名人が相次いで寄付をしているようですが、現地の被災者支援に速やかに使われてくれるといいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレジットロール♪

2005年01月02日 00時54分07秒 | 映画/ドラマ
今日はトム・ハンクス主演の「ターミナル」を観てきました。彼の映画はかなり観てますけど、今回は肉付きの良いキャラクターだったのですね。でも俳優って凄いなって思うのはその役に合わせて痩せたり太ったり自分の体をも合わせちゃったりするんですね。というか、やれちゃうのが凄いと思います。まさに身体を張ってってことでしょうか。たまにテレビの番組でハリウッドスターのコメントとか聞くと私が想像する映画スターの想像をはるかに超えた卓越した世界観を持っていて、映画のことに留まらず人間としてしっかりとした哲学を持っていることに驚きます。そこにはチャラチャラとした部分はもちろん、芸術論を語ってマスターベーションの世界に留まってる感じはありません。実にシュールで俳優という仕事を通じて生きるということは何かというようなことを常に模索しているような感じもします。もちろん、直接話をしたことはないので確かなことは言えないのですが演ずるということに徹底してるのだなあと思います。

ターミナル

この「ターミナル」はニューヨークのJFK空港が舞台になっていましたけど、予告編を観てる限りでは、もっと悲しくて辛いシチュエーションなのかなと思ったら、素敵なシーンもコミカルなシーンもいっぱいあってとっても楽しかったです。それに私の好きなJAZZのことがストーリーの核心にあって嬉しかった。ニューヨークのシーンはほんの一瞬だったけどそれで充分満喫出来るような映画でした。詳しくは実際に観てね。

それにしても、エンディングのクレジットロールの前に席を立つ人の多いのにビックリします。場内が明るくなる頃にはほとんどいなくなっちゃいます。しかもバタバタ、ガタガタって感じで。ま、英語のクレジットを見てもわからないかもしれませんが(私が英語のクレジットをすべて理解できるということではありませんよ)、映画の余韻というかそんなこと噛みしめる人は少ないのでしょうか。それとも単に映画が面白くなかったから早く席を立ちたかったのでしょうか。

トムハンクス ところで、ハリウッド映画のクレジットを見る度に思うんですけどこんなに大勢の人がこの映画に関わってたんだって驚くことが多いです。ほんの少しの作業でも名前を載せてくれるハリウッド映画の凄さを感じます。日本だとこんなに載せてくれないだろうなって思うんですけど。それだけスタッフを大事にしてくれるのかな~。スターはもちろんですがスタッフに対しても色々と気遣いがあるようです。とくに食事に関しては飲み放題食べ放題当たり前で、ロケ中に有名レストランのシェフが来て料理をサービスするってこともあるようです。私はCM撮影のロケに何度か立ち会ったことがありますが主役のモデルも含めて冷えたお弁当を配給されてました。あんなので気分盛り上がらないですよね。

そういえば、以前観た映画では本編が終了してクレジットロールのところでメイキングのシーンを流したりしてました。その前に帰ってしまった人はもちろん見られなかった訳ですが、本編が終わっても制作者のメッセージが隠れてる場合がありますのでエンディングのクレジットロールは一応見た方がいいと思います。それに今回は音楽がさりげなくすごい良かったです。本編の中で流れてたBGMも良かったけどクレジットロールのところでもいい曲流れてました。楽しみ方は人それぞれですけど、お金払って観るんだったらいっぱい楽しんだ方がお得だと思うんですけどね(#^.^#)♭

The Terminal(日本語サイト)
予告編(英語サイト)
映画「ターミナル」のモデルになった“16年間、空港で生活する男”
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白いお正月♪

2005年01月01日 18時22分41秒 | 日々のつぶやき
札幌の街は綿のような真っ白な雪で覆われています。今もしんしんと降り続く雪が新春の慶びを祝ってくれてるようです。この雪のように真っ白な気持で今年もスタートしたいと思います。

酉

今年の抱負はいろいろな思いを込めて「羽ばたいて飛ぶ!」 “富士山もひとっ飛び”って感じかな~(#^.^#)♭
コメント
この記事をはてなブックマークに追加