ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「今夜も、うさちゃんピース」 第112回 (11/25)

2008-12-03 00:01:36 | Weblog

今回は、れいなちゃんとリンリンがゲスト出演して、
3人で、かなり盛り上がっていました。

尚、今回も滞っている為、オープニングトークと
前半の3人のトーク部分を中心に多少、簡略化してレポさせて頂きます。

(S=さゆみん RT=れいなちゃん RR=リンリン Z=全員)

オープニングから、いきなり3人の声が聴こえてきました。

S 「せ~の!」
Z 「こんばんは~!」
S 「モーニング娘。道重さゆみで~す!」
RT 「田中れいなで~す!」
RR 「リンリンで~す!」
S 「ようこそ~!」(パチパチと拍手しています)
RT&RR 「イエィ、イエ~ィ!」
RT 「有難う~!呼んでくれて~!ホントに~!」
S 「フフ、1年ぶり?れいなは?丁度、大体!」
RT 「そうかな?・・6期で1年振り位かな?」
(因みに、れいなちゃんは絵里ちゃんと一緒に昨年11月15日に出演してますね)(^^)

S 「ねぇ!リンリンは、多分、1年3ヶ月?」
RR 「アッ・・・3ヶ月・・。」
S 「3ヶ月ぶり位で~、はい!」
RT 「1人で来たと?リンリン!」
S 「エ~と、ジュンジュンと!」
RR 「そうです!」(リンリンは昨年7月14日にジュンジュンと2人で2週に渡り
ゲスト出演してましたね)(^^)

RT 「オ~!ホォ~!」
S 「まだ、その時は~、日本語がアヤフヤで~!」
RT 「カタコトで?」
S 「カタコトで~!」
RR 「何、言ってるか判んない!ハイ。」
S 「ねぇ~、今でも、全然ね~!」
RR 「ホント?」
S 「ホントに!ジュンジュンは若干ね、フフ」
RT 「ちょっと今のほうがヤバいかも知れない!」
S 「そう!昔のほうがさァ~!」
RT 「ねぇ、昔のほうが、ちゃんと敬語を使えてたね!」
(それだけ、逆に日本に馴染んで来たと言うコトですかね?)(^^;

S 「うん、最近ね~!」
RT 「“何とかだえ~?”フフ」(ジュンジュンの言い方を真似てるようです)
S 「アレがこうじゃん!とか言われる。うん、そうだけど!みたいな。フフフ」
RT 「“田中さん、小っちゃいよね~!”みたいなね。フフ」
S 「フフ、そんなコト、言われてるの?」
RT 「言われる。赤ちゃん!って言われるっちゃ!」
S 「エ~?!」
RT 「アノ、コンサートのさ、アンコールの時にさ何か、ケバい衣装、着るじゃん!」
S 「うん、着る!」
RT 「あん時に“赤ちゃん、行くよ~!”って言われる。フフ」
S 「エ~、凄いね、自分、上から目線じゃん!」
RT 「そう、じゃん!」
S 「何て言うの?バブ~!って言うの?ちゃんと言って上げるの?」
RT 「“ヘヘェ~!”って言う!」
S 「フフフ」
RR 「ハハハ」
RT 「顔が見えんけん!顔、見よう、ムっと!」
(一瞬、れいなちゃんの表情も、コワ張る感じですかね?)(^^;

S 「アハハ、ジュンジュン、聴いたらショックだね。」
RT 「そうだね。でも、ラジオやったら聴かんよ!」
S 「そうだね。・・でも、さゆみは~、何で~、このメンバーなんだろう?と思うと、
アノ、マネージャーさんが用意してくれる訳じゃん!このスケジュールを!」
RT 「そうやね。うんうん!」
S 「でもさァ~、アノ、別に他のメンバーも来れる予定になってるじゃん!
何で、この、フフ、3人なんだろう?って!」
RT 「確かに吊り合って無いような気がする!」
RR 「聞いてない!聞いてない!」
RT 「アッ、DVDとかってね、この3人で行った時も~・・。」
S 「そうそう!」
RT 「でも~、そん時か何か、れいな、映画見てないっちゃけど、周りが言うには~・・
アッ、リンリン?顔色、おかしいよ!フフ」
(どうやら、リンリンは2人の話に付いていけてなかったようです)(^^;

RR 「何で~?」
S 「付いて来て~!さゆみ達に、付いて~・・!」
RT 「全然、来てないみたい。れいな達の、ノリに!うん。」
RR 「アッ?そうですか?アッ、じゃあ、ちょっと筋肉の練習をしますワ!」
(意味不明です)(^^;

RT 「エ~?そこまで~?」
S 「こう言うの、逆に~、フフフ、ア~、逆に今のは、リンリンが付いて
行けなくなるんじゃなく、さゆみ達が~、リンリンに付いて行けなくなるバージョン!」
RT 「フフフ、そうそう、そうそう!」
RR 「そうですか~?エ~!すみませ~ん!」
S 「だから~、今日と~、ま、来週も引き続きなんですけど~、マァ楽しみも有りつつ~、
どうなるコトやら?って言うコトで皆さん、1時間、お付き合い下さい!」
RT 「そうやね。はい!」
S 「っと言うコトで、まずは皆さん、ご一緒に!」
Z 「今夜も、うさちゃんピース!」
S 「はい、それでは1曲目、聴いて下さい。モーニング娘。の
“COVER YOU”の中からです。・・」と言って曲を掛けていました。

♪どうにもとまらない♪

S 「はい!っと言うコトでモーニング娘。道重さゆみが、お送りしてます。
エ~、今夜もうさちゃんピース!なんですが、今日は~、モーニング娘。から
田中れいなちゃんとリンリンが来てくれてると言うコトで、よろしくお願いしま~す!」
RT&RR 「お願いしま~す!」
S 「イヤ~、ね、って言うか、ホントにね、さっきも言ったけど、アノ~、ね、
さゆみとね、この目の前に居る田中れいなちゃんは~、モーニング娘。の1、2を争う、
ぶっちゃけ娘。じゃん!」
RT 「アハハ、別に争ってないけどね。フフ」
S 「フフ、争ってないけどさ~、でもさ、ホントにさ~、最近さ~、凄いね、
色々、有ったりとかしてさ~!」
RT 「思ったコトを、ポ~ン!と言ってしまうよね!」
S 「そう!そう、何も考えず!だけど、さゆみはホントにね、今日とかも~、アノ~、
今日はホントに、しっかり~、マァ、一応、アノ・・・お出迎えする訳だし~、
さゆみ自身は、しっかりやろう!って凄い、お家でね~、凄い頑張って、アノね、
お祈りして来たから~!」
(こんうさピーの纏め役としての立場を果たせるようにと祈ったんですかね?)(^^;

RT 「うんうん、決心して来た!」
S 「フフ、決心して来た!フフ、その言葉も上手く伝わらないけど~、だけどね~、
凄い、ドキドキしたんだけど~!」
RT 「アッ、マジで?」
S 「よろしくね~!」
RT 「いいよ~!」
S 「サポートよろしくね!」
RT 「エッ?イヤだ、イヤだ!」
S 「裏サポート、よろしく!」
RT 「ア~、判った!」(ようやく納得したようです)(^^;

S 「さゆみがサポートしてる風に聴こえるけど裏では、れいなが頑張ってる!
みたいな。」
RT 「うん、OK!任せて、そこんトコ、OK!」
S 「フフ、よろしくね。フフ、そこら辺、チームワークで!・・リンリンも喋ってね!」
RR 「ア~、シャベリますよ。でも、今の意味、ちょっとツナガラナカッタ!」
S 「ア~、ホントに~?!」
RT 「大丈夫!そのうち判るよ!」(早速サポートしています)(^^)

S 「フフフ」
RR 「っと言うコトで筋肉タレント、付いて行くワ!」
RT 「フフフ・・?」
S 「フフ、やっぱり付いて行けない!さゆみ達、フフ、リンリン、喋って欲しいけど、
リンリンが喋る時、さゆみ達、付いて行けない、みたいな。フフ」
RR 「イヤ~、すみませんね!」
S 「フフ、リンリンのキャラ、素敵だね!」
RT 「アハハハ」
RR 「そうですか?何か、空気が寒くなるキャラですよね?」
S 「エ~?!」
RR 「私のコトなんだ、すみませ~ん!」
RT 「大丈夫!今、熱いけん!うん。」
RR 「そうですか?はい。」
S 「凄いねェ~!芯が熱くなったよ。フフっと言うコトで、このコーナー行きましょう!」

ここで11月11日にオンエアされた音源が聴こえて来ました。

この音源は、さゆみんがリンリンと一緒に渋谷に買い物に行った際の件でメールの質問に
答える感じで、リンリンの服装、特に帽子について、色々、語っていました。
この中で、さゆみんは「40代ですか~?」「形も若いと言うよりは、草むしりをしている、
タオルとか巻いてそうな帽子の形!」とか、「ヤバい位、有りえない!」
「一緒に歩きたくない」など、散々にリンリンの帽子を酷評していたんですよね。
そして、その日は、さゆみんが一緒に帽子屋さんに行って自分で可愛い帽子を選んで、
無理矢理レジに向わせ、その帽子を被らせたという経緯でした。

この放送を聴いた後の3人の遣り取りです

S 「ごめんね、リンリン、フフ」
RR 「イヤイヤ、何か、凄い日本の早口言葉が一杯、聴きました。」
(さゆみんが早口で喋っていたのを聴いて勘違いしているようです)(^^;

S 「フフ、違~う!感想、言うトコ、違うよ~!」
RT 「そこ~?リンリン、そこじゃ無い!今、ほら、今は~・・。」
S 「フフ、リンリンね、今日の1時間でさ、勉強しよう~?何に食いつくか!フフフ」
RT 「そうそう、今の処はね~、早口言葉じゃないんで、さゆがリンリンのコトを
リンリンが、おらんってコトを言いよったことに関して言わな!」
S 「そうそう!“道重さん、ヒドイですよ!”って言う言葉、はい!」
RR 「道重さんはヒドイですよ!ね。」(さゆみんに促されて復唱しています)(^^;

S 「フフ、出来たじゃ~ん!やれば出来るよ!」
RT 「リンリン、ホントにヒドイって言われて大丈夫?ほら、今!」
S 「そう!ショックでしょう?」
RR 「そう、ちょっと悲しいですね。正直言うと・・。」
S 「ごめんね~!」
RR 「イエ、イエ、イエ、大丈夫ですけど、でも、アレ・・を掛けて、今度から!
アノ、帽子が可愛いと言えるようにナリマシタネ!」
(さゆみんに選んで貰って買った帽子が好評だったと言ってるようです)(^^;

S 「結局、褒められたんでしょう?ねぇ~!良かった~!」
RT 「エ~?全然、想像出来へんけど~、そんなに、おかしい感じ~?」
S 「アノね~、フフ・・。」
RT 「何?麦わら?」
S 「フフ、麦わらじゃなくて~、アノ、チューリップハットみたいなヤツ!」
RT 「ア~!」
S 「そうそう、アノ、こう言う・・。」
RT 「何か、ポイントだけが見えるヤツ?」
S 「そうそう、それ!」
RT 「何か、上と下が合わなかった?」(帽子と洋服のバランスを聞いています)(^^;

S 「アッ、でも、自覚有った~?」(リンリンに聞いてます)
RT 「上と下?」
RR 「そうです~!」
S 「アッ、フフ、自覚有ったんだ~!」
RT 「自覚、有ったのに被って来たの?」
RR 「そうです。アノ、ショウガナイデスヨ・・!」
S 「フフ、しょうがない?何で~!?」
RT 「ファッションセンスが無いってコトね!」(ツッコんでます)(^^;

S 「フフフ、ズバって言うね!」
RR 「私もね~、何か~、天気が微妙カタ!やっぱ、温度が!冬の帽子、
被れないですけど、夏の帽子も被れないと思って~・・。」
S 「マァ、秋だからね~!」
RR 「そして、アノ、テキトーに、この帽子を、ツカマッて被りました。」
RT 「ア~、そう?・・テキトーがダメやね!」
RR 「ソウデスカ?」
S 「そうね~、ファッションリーダーの田中さんがね~!」
RR 「じゃあ、教えて下さい!」
RT 「フフ、ファッションのね、アノ、種類が違うけんね!フフ」
S 「諦めないで。そこ!フフ、友達にね、無理って言われてるからね。フフ」
RR 「道重さん、もう1回、お願いします!」
S 「そうね、次は、さゆみが買って上げるね!」
RR 「ホント?エ~~!?」(かなり驚いています)(^^;

RT 「じゃあ。買い物、言って、きい~!」
RR 「は~い!ヤバい、嬉しい!」
S 「嬉しいでしょ?で、リンリンの、お奨め中華街、行くから!フフフ」
RT 「いいねぇ~!」

と言う感じで、ようやくリンリン帽子の件は落着したようですね。(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「里田まいの産地直送!カン... | トップ | 「Inter FM FIVE STARS!安... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事