ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第27回 後編 (4/2) 

2017-04-06 00:00:01 | Weblog

 

中編からの続きです。

状況は“nice to meet you!私達、ハロプロ研修生北海道です!”のコーナーの途中で、
今年、小学校を卒業したメンバー5人のトークが終わって、1曲、流れた後からです。

(S=沙菜ちゃん、HO=太田遥香ちゃん、HS=佐藤光ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん、
MK=河野みのりちゃん、RK=北川亮ちゃん、YK=工藤由愛ちゃん、MY=山﨑愛生ちゃん、
Z=研修生全員、)

S 「は~い、今日はですねぇ、nice to meet you!私達、ハロプロ研修生北海道です!のコーナーは、
スぺシャルバージョンで研修生の、みんな、7人登場してくれていま~す!まだまだ、盛り上がりますよ~!
さっきはね、アノ、卒業生の5人のね、メンバー中心に話、聞いてきましたけれども~・・」
HS 「はい!」
S 「太田ちゃんは~?何歳に、なった?次・・エッ?・・何、何、何年生だ?」
MS 「フフフ」
KI 「フフフ」
S 「フフフ、イヤ、何年生だ?」
HO 「春から~、中学2年生に、なります!」
S 「じゃあ、中学校だったら~、後輩が出来るんだね?」
HO 「そうです!」
S 「イヤ、4月から、やっぱり、もう、新年度だから目標が有ると思うんですよ~、みんなね!」
HO 「はい!」
S 「じゃあ、太田ちゃん~!目標、言っちゃいましょうか?」
HO 「はい、私~、太田の~、目標は4つ、有るんですけど~!」
S 「4つ!」
KI 「多いんだ!フフフ」
S 「多いねぇ、うん!」
HO 「1つ目が~、もっと~、沢山の~、お買い得品を~、探すコトで~!」
S 「何?元々、お買い得品、探すの、好きだったの?」
HO 「は~い!」
S 「アラ?最近、お買い得したのは何ですか?」
HO 「最近~、お買い得したのは~・・」
S 「う~ん!」
HO 「その~、スーパー、有るじゃないですか~!」
KI 「うん、有るよ~!」
HS 「フフフ」
HO 「エ~?・・」
HS 「有るよ、いいよ、いいよ!」
KI 「大丈夫だよ~!」
HO 「アノ、スーパー、色んな所で~!・・」
YK 「フフフ」
S 「う~ん?・・」
HO 「色んな所の、お店で、お菓子の値段が違うじゃないですか~?」
S 「ホゥホゥ、ホゥホゥ!」
KI 「はいはいはい!」
HS 「違う、違う、違う!」
(マァ、メンバーも、そこは同意している感じですね)(^^;

HO 「で、凄い、安売りしてた、お菓子が~、有ったんですよ!」
S 「ホォ~?!」
HO 「フフフ・・」
S 「うん!」
HO 「そのお菓子を買ったコトです!」」
HS 「アハハ」
S 「イヤイヤイヤ、その下り~、長かったワ~!」
HS 「アハハハ」
S 「もうちょっと短く出来たワ~!」
MK 「フフフ」
S 「イヤ、でも、色々こう、見つけて~、安いヤツ、買うんだ?」
HO 「そうです!」
S 「凄いねぇ!で、後は~?目標!」
HO 「2つ目が~、お料理のレパートリーを、もっと増やすコトです!」
S 「オッ、3つ目は~?」
HO 「3つ目が~、背を伸ばすコトです!」
S 「背を伸ばすコト?」
HO 「はい!」
S 「何、どう?今は、この~、アノ~、研修生の中では最年長だけど・・」
HO 「はい!」
S 「身長はね、可愛らしいほうだもんね?」
HS 「そこで可愛い?フフ」
S 「小っちゃい?」
HO 「1番、小さいです!」
S 「1番、小っちゃい?でも、それは何か、又~、いいけどねぇ!何か~、最年長がねぇ~、
こう、何か、キャピキャピしてると言うか~?・・」
HS 「キャピキャピ!フフフ」
S 「う~ん、動き回ってるのも可愛いですけどね!」
KI 「フフフ」
S 「身長を伸ばす!そして?・・」
HO 「4つ目が~、毎回のステージに~、出られるように~、努力するコトです!」
S 「そうだ、先輩達の~、それこそ、コンサートで、オープニングアクトとかもね、するから~、
そういう所で一杯、出たいしねぇ!」
HO 「は~い!」
(マァ、最近、札幌でのハロプロ関連イベントには殆ど、オープニングアクトで登場してますからね)(^^)

S 「成る程~!・・そして~、佐藤ちゃんは~?」
HS 「はい、私、佐藤は~、国語力が~、あまりフフ、ないので~・・」
KI 「フフフ」
S 「国語力?」
HS 「は~い!」
S 「何か、言い間違いとか結構、多いですよねぇ?」
KI 「フフフ・・」
S 「何か、間違えてたコト、有るよね?」
HS 「は~い!」
S 「何だったっけ?」
HS 「アノ、今日~の話なんですけど~!」
S 「う~ん!」
HS 「今日、家で~、アノ、お片付け、家の、お片付け、してた時に~・・」
S 「うん!」
HS 「アノ~、教科書とかに名前、書いてるから~、それを~、投げようと思って~!
で、アノ、黒いマジックで~、アノ~、塗り潰して~!」
S 「ホゥ?・・」
HS 「アノ、投げるんですけど~!それを~、何か、いちいち~、その名前、
消さなくてもいいんじゃない?って、お兄ちゃんが言ってたんですよ!」
S 「うん!」
HS 「で~、何か、アッ、そうだよね、同心同名の人、居ないもんね?って、言ったんですよ、私が!」
S 「同心同名?・・」
HO 「同心同名~?」(周りが、ざわめいてます)
HS 「イエ、聞いて下さい!・・それで~!フフ」
HO 「フフフ」
HS 「同心同名って、言ったんですけど、ホントは同性同名?・・」
S 「同性同名を同心同名と間違えたの?」
HS 「は~い!フフ」
S 「それ、伝わらないね?話の流れだったら・・何となく、判るかも知れないけど~!」
HS 「は~い!」
S 「アッ、そういう言い間違い、国語力ね?」
HS 「フフフ」
S 「でも、やっぱり、ま、ちょっとバラエティ的には、いいかも知れないけど~・・」
HS 「は~い!」
S 「普段だったら、ちょっとねぇ、アノ~、変えたほうが、いいかも知れないねぇ!」
KI 「フフフ」
HO 「アハハハ」
S 「成る程~!4月から頑張りましょう!」
HS 「はい!」
(マァ、勘違いして覚え込んでる言葉って、結構、有りますからね)(^^;

S 「石栗ちゃんは?」
KI 「はい、私が~、4月から~、新年度の目標は~・・」
S 「うん!」
KI 「うんと~、3つ有って~、1つ目が中学校に入って~、勉強が難しくなるので~・・」
S 「う~ん!」
KI 「学校生活と~、研修生の活動を~、両立させられるように、するコトです!」
S 「オ~!」(パチパチ拍手してます)
HO 「オ~、イエ~ィ!」
S 「成る程~!」
KI 「やった~!」
HO 「良く言った~!」
S 「素晴らしい!(再度、パチパチ拍手してます)・・もう、国語力とかじゃないですもん!」
HS 「アハハハ」
S 「ちゃんとした、もう目標で~!」
HS 「凄~い!」
S 「勉強も頑張ってね、研修生の活動も頑張って~!」
KI 「はい!」
S 「は~い!」
KI 「で~、2つ目が~、小学校を卒業して~、中学校に入って~、レベルアップをするので~、
歌とダンスも~、レベルアップ出来るように頑張ります!」
S 「イヤ~、これは頑張って欲しいですね!でも、ドンドン、ドンドンやっぱり~!・・」
HO 「フフフ」
S 「アノ~、パフォーマンス、見てますけど~、もうレベルアップしてますよ、素晴らしいです!」
KI 「もっともっと頑張りま~す!はい・・」
S 「イヤ、楽しみですねぇ!」
KI 「はい!」
(マァ、今の自分の立場の分析は、もう、大人のレベルに達してる感じですよね)(^^)

S 「そして、そして・・北川ちゃんは?」
RK 「はい、私、北川の~、新年度で~、気を付けたいコトが有るんですけど~!
それは~、新年度の目標で~・・」
S 「うん!」
RK 「その目標は~、自己管理で、気を付けたいんですけど~、何故かと言うと~、
最近、生活リズムが~、崩れてるからです!」
HO 「崩れてる?フフフ」
S 「フフ、どうして崩れちゃったんだろう?春休みだからかなァ?」
PK 「そうです!」
S 「うんうんうん!イヤ、でも次の日、やっぱり、学校が無いって思うと~・・」
RK 「ゆっくり起きちゃう、ダラダラ、起きちゃうんです!」
HO 「ダラダラ、起きちゃうんだ?」
S 「ゆっくり、起きちゃうし・・エッ、いつも、何時ぐらいに寝る~?」
RK 「いつもは~、9時過ぎ位に寝ます!」
HS 「早~!?」
S 「アレ?・・」
HO 「へぇ~?」
S 「最近は?」
RK 「最近は~、12時位まで~・・」
HO 「そう~!」
S 「ま、大人のね、伊藤は~、12時だったら、そんなに遅く、感じないけど・・」
HO 「フフフ」
S 「みんなに、とったらねぇ、ま、遅いよね!?」
HO 「結構、遅い!」
S 「でも、中学生、入学式も~、ねぇ、迫ってますから~!」
RK 「はい!」
S 「徐々に~、生活リズム、戻す、アノ~、変えていかないとね?アレですねぇ!」
RK 「はい!」
(マァ、中学生になったら、少しずつ、生活リズムも変化して行くと言う感じですかね)(^^;

S 「成る程ねぇ、そして、そして~、河野ちゃん!」
MK 「はい、私~、河野みのりの~、新年度の目標は~、毎回、ベストを尽くすと言うコトで~す!」
S 「オ~?!」
HO 「凄~い!」(再度、パチパチ拍手が起きてます)
S 「ベスト、って意味、判りますか?皆さ~ん!」
HO 「全て!」
RK 「全力!」
YK 「全て!・・」
S 「全力!もう~、全て、もう・・もうドンドン、頑張って行こうって言うコトですよ~!」
HO 「フフフ」
S 「沙菜の説明も悪いけどね!」
HS 「フフフ」
RK 「フフフ」
S 「もう、ベストを尽くして~、は~い!」
MK 「は~い!」
S 「何か、他にも有る~?」
MK 「去年は~、先輩方のコンサートで~、沢山、勉強させて頂いたので~!」
S 「うん!」
MK 「それを~、活かして~、うんと、アウトプット出来るように~、頑張りたいと思いま~す!」
S 「マァ、アウトプットですって!ベストからの、アウトプットですよ!」
HO 「凄っ!」
MY 「何って意味?」
S 「英語ばっかり!」
RK 「凄~い!」
S 「いいよ~、カッコいいよ~!」
HO 「フフフ」
S 「もう、応援したいと思います。・・佐藤ちゃん、判ってないね?」
MS 「エッ?ちょっと、何、言ってるか?フフ・・判んない!」
HO 「アハハハ」
S 「ちょっとちょっと、ちょっとちょっと!国語力~!?フフ、英語力も!」
HS 「アウトピット?・・」
S 「うん?・・」
MK 「アウトプット~!」
MS 「アウトプットって、何ですか?」
S 「だから、こう、習得したコトを~、外に出して行く、みたいな~!」
HS 「ハァ~?・・」
HO 「習得だからね、大丈夫?判る?」
S 「ま、これは後から聞こうかなァ?時間も迫って来たからね!」
HS 「フフフ」
(マァ、最近は小学生の頃から、英語も勉強している子が多いと言う感じですかね)(^^;

S 「は~い、そして・・はい!」
MY 「はい、私、山崎の~、新年度の目標は~・・」
S 「うん!」
MY 「小学生が私、1人だけになるので!」
S 「う~ん・・」
MY 「リアル小学生を出してフフ、行けたらなと思います。」
S 「アラ~?研修生のオリジナルソング“リアル☆リトル☆ガール”に掛けて~?」
HO 「フフフ」
HS 「可愛い~!」
S 「リアル・・小学生、掛けたのかなァ?」
YK 「はい!フフフ」
S 「そうだ、研修生の中、唯一だもんねぇ?小学生ね!」
MY 「そうなんで~す!」
S 「でも、可愛がって貰っているから~、マァ、年上のねぇ、みんなのね、こう、言うコトを見てね、
色々、勉強して行ったら、いいですねぇ!」
MY 「は~い!」
S 「成る程~!そして、工藤ちゃんは?」
YK 「は~い、私、工藤の~、新年度の目標は~、中学校になると~、
英語の授業の時間が長くなるので~!」
S 「うんうん!」
YK 「英語の大文字、小文字を全部、書ける~、書き換えたり、聞いたり、言いたり、
出来るようにしたいし~!」
S 「言いたり?」
HO 「アハハハ」
HS 「アハハ・・」
S 「言えるように、なってる・・かな?」
YK 「はい!」
S 「因みに今、言える~?言ってみよう!」
YK 「はい、行きます!・・A、B、C、D、E、F、G、H、I、J、K、M、L、N・・」
HO 「ア~!アハハハ」
HS 「フフフ」
YK 「アレ?」
HO 「アハハハ」
S 「LMNですね!」
YK 「ア~!・・」
S 「イヤ~、惜しいけど~!惜しいけど、ま、言えるようになったり~、書けるようになったり~・・」
YK 「は~い!」
S 「出来たらいいですねぇ!」
YK 「は~い!」
(マァ、アルファベットは、使う頻度が増えたら自然に覚えちゃいますからね)(^^;

S 「ハァ~、イヤみんな、もう、パワーアップしてますねぇ!7人揃うとねぇ、もうドンドン、話が出て来て~、
もう、アッと言う間に時間ですよ~!もっと、色々、話、聞きたいなァ、と思うんですけど~!
ま、今、ゆっくり、ちょっと静か~に、ABCの歌・・」
HO 「フフフ」
HS 「フフフ」
S 「ねぇ、みんなから教えて貰っているけど~!英語、頑張って下さ~い!」
YK 「はい!」
S 「サァサァ、今日はスぺシャルに、なりましたけれども~、来週からはね、又、2人ずつ、
登場して貰います。ま、アッと言う間に時間になりました。では、やっぱり、この曲、みんな、
聴いて貰いたいんじゃないですか?」
Z 「はい!」
S 「最後の曲紹介を、お願いしま~す!」
HO 「それでは聴いて下さい・・」
Z 「ハロプロ研修生北海道で“リアル☆リトル☆ガール”」
S 「以上~・・」
Z 「nice to meet you!私達、ハロプロ研修生北海道です!」
S 「でした~!」

♪リアル☆リトル☆ガール♪ (ハロプロ研修生北海道)

“エンディング”

S 「は~い、アッと言う間に、エンディングです!皆さん、今週も有難うございました~!
まずは、お知らせです。この番組、hello!to meet you!来週から時間が変わります。
来週の9日、4月9日からは、夜の7時30分からになります。日曜日は変わりません!
是非、皆さん、お間違えの無いように宜しくお願いしま~す!そして、Twitterも始まりました~!
是非、Twitterしている方は、フォローして下さい。アノ、検索ですが、検索がですね。
#hello_hbcで、検索して頂けたらと思いますので、是非是非、宜しくお願いしま~す!
イヤ~、今週は、スぺシャルでしたねぇ、4月に入りまして、研修生の、みんな、
7人が登場してくれました。有難うございました~!」(パチパチ拍手してます)
Z 「・・有難うございました~!」
S 「イヤ、楽しかったねぇ!」
Z 「は~い!」
S 「こういう7人でねぇ、登場するのも凄~い、もう、和気藹々として楽しいので~、又、やりたいなァと、
思うんですけれども!来週からは、又、2名ずつ、登場してくれます!来週、登場してくれるのは、
誰かなァ?・・」
HO 「太田遥香と・・」
RK 「北川亮です!」
S 「は~い、宜しくお願いします~!マァね、4月から、もう、勉強に、そしてレッスンにね、
研修生の活動、沢山有ると思いますけれども!頑張って行きましょうねぇ!」
Z 「は~い!」
S 「nice to meet you!hello!to meet you!も、頑張って行きましょうね?」
Z 「は~い!」
S 「は~い、こんなメンバーで、お届けしたいと思います。宜しくお願いします。ま、伊藤沙菜、
そして、研修生のね、みんなにもメッセージ、お待ちしてますよ~!(ここでアドレス告知していました)
お待ちしています。それでは又、来週、お会いしましょう!お相手は、伊藤沙菜と・・」
Z 「ハロプロ研修生北海道でした~!」
S 「又、来週~!バイバ~~イ!」
Z 「バイバ~イ!」
マァ、最後まで、研修生達が残ったのは番組、初でした。どうやら、今後は依り多く、
研修生メンバーが絡むコーナーも増えそうで、これからの放送が、依り楽しみですね。(^^)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HBCラジオ「Hello!to meet y... | トップ | 「ラジオ日本、カントリー・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。