ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第32回 後編 (5/7) 

2017-05-11 00:00:00 | Weblog

 

中編からの続きです。

状況は研修生北海道のコーナーが終わり、1曲流れた後からです。

“沙菜のインターンシップ”

沙菜ちゃんは「イエ~ィ!(パチパチ拍手してます)・・はい、っと言う訳で、3月に特別企画と題しまして、
始まった、このコーナーなんですけれども~!今回、第2回目に、なりま~す!ま、各方面のね、
プロフェッショナルの方から、色んなコトを学んでいこうと言う、内容に、なっていまして~!
前回はですねぇ、アノ、大森のシュウジさん、カーナビラジオでお馴染みの・・(スタッフが声掛けたようです)
アッ、俊治さんですね?フフフ、失礼しました!フフ、オ~イ!怒られるね?フフ、大森俊治さんに、
来て頂きまして、中継の極意を教えて頂きました~!イヤ~、2回目、そう言うコトで~!
どんなコトを学ぼうかなァ?って考えたんですけども~!今日は喋りの極意を学びたいと思っていま~す!
皆さんもねぇ、気付いてるとは思うんですけれども~!私、伊藤沙菜~、結構、噛むんですよ!
喋ってる最中にね、だから、ちょっと喋りのコツなんかをね、勉強して行きたいなァ、なんて思います。
そう言う訳で~、今日の先生はこの方で~す!」と言って、この日の先生を紹介していました。
(マァ、沙菜ちゃんの色んな部門のレベルアップコーナーと言う感じですかね)(^^)

ではここからトーク方式でレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、K=室谷香菜子アナ)

K 「こんばんは!HBCアナウンサーの室谷香菜子で~す!」
S 「宜しくお願いしま~す!」(パチパチ拍手してます)
K 「アハハハ、イヤ~、来ちゃいました~!」
S 「アハハハ、イヤ、もうさァ・・」
K 「は~い!」
S 「イヤ、いつもね、そう、室谷アナウンサーに来て頂いたんですけども~!」
K 「はい!」
S 「仲良くさせて頂いておりまして~!・・」
K 「エ~?・・」
S 「いつもは、香菜ちゃんと!」
K 「はい・・」
S 「呼ばせて頂いているんですが~!」
K 「はい!」
S 「先生ですよ、今日は!」
K 「はい、どうも~、こんばんは~!フフ・・」
S 「フフフ、ちょっと何で、半笑いなの?」
K 「フフ、沙菜ちゃ~ん、こう言う~の、だったんだ~?インターンシップだったの~?」
S 「そうそう、インターンシップですよ!もう、私が~、ま、生徒みたいなね、アノ~、立ち位置で~!」
K 「は~い!」
S 「もう、色々、教えて頂くコーナーなんですよ!」
K 「そしたら困るワ~?・・」
S 「どうした?」
K 「私も噛むの~!」
S 「エッ、ウソでしょう~?」
K 「そこ~までだと思わなかった!軽い気持ちで、ヒョイと来ちゃったワ~!」
S 「アレ?」
K 「ア~?・・」
(マァ、室谷アナはゲスト出演的なノリで来たと言う感じですかね)(^^;

S 「イヤ、ちょっと香菜ちゃんもねぇ、天然なんですよねぇ・・」
K 「フフ、イヤイヤ、フフ、イヤイヤイヤ!」
S 「もう、それこそ、アナウンサーさんだから~!」
K 「フフフ」
S 「もう、ラジオの時も、テレビの時も、ビシッとしてて~!」
K 「フフフ・・」
S 「カッコいい~、姿を~、皆さん、想像していると思うんですけど~!
ま、ラジオでも、結構、天然な部分、出てるか?・・」
K 「天然~?なのかなァ?」
S 「イヤ、天然でしょう?」
K 「ウソ~?」
S 「結構、スットコドッコイの部分、フフ、有りますけど~!」
K 「アハハハ」
S 「フフフ、失礼しました!」
K 「そうなんですよ!イヤ、でも、今日は、先生と言うコトで~!」
S 「はい!」
K 「アノ~、キシッと、やりたいと思います。」
S 「イヤ~、宜しくお願いします。」
K 「はい、お願いしま~す!」
S 「プライベートでも仲良くさせて貰ってるんですけど~!」
K 「はい、うん!」
S 「ご飯も一緒に~!・・」
K 「は~い!」
S 「ねぇ、食べに行ったりとかねぇ!」
K 「串鳥でしょう?フフ」
S 「そう、ちょっとオヤジっぽい部分とかが、香菜ちゃんは有って~!」
K 「ア~・う~ん・・」
S 「こう~、何処、食べに行きたい~?って!」
K 「うんうん!」
S 「聞いたら~、串鳥、って言って~!」
K 「アノ、焼き鳥チェーン店の~、串鳥さん!私、あそこ、リセットですねぇ!」
S 「リセット~?フフフ」
K 「素晴らしい、お店だと思います。」
S 「フフフ」
K 「品揃いの豊富さ!それから、リーズナブルでね、価格帯も~!とっても、いいですねぇ!」
S 「フフフ、イヤ、そう、大好きで~!」
K 「は~い!」
S 「その串鳥の~、メニュー全制覇する~のが夢って、言ってましたもんね!?」
(マァ、室谷アナは、かなり、串鳥に入れ込んでると言う感じですかね)(^^;

K 「そう!今日、アノねぇ、沙菜ちゃんの番組に呼んで貰いましたから~!」
S 「は~い?・・」
K 「串鳥話に、なるかなァ?と思って~!」
S 「アッ?・・」
K 「お品書き、印刷してきましたしねぇ!」
S 「イヤ、ちょっと待って!凄い資料、持って来てるんですけど~!」
K 「フフフ、アハハ・・」
S 「何?コレ~、ホームページのメニューの~?」
K 「ホームページ、う~ん・・」
S 「印刷して来たの?」
K 「アノ~、ネットで、串鳥、って検索して、ホームページ、出したのは初めてですねぇ!」
S 「フフフ」
K 「一杯、お邪魔してるけれども!」
S 「フフ、好き過ぎますねぇ?」
K 「そうですねぇ!」
S 「う~ん・・」
K 「沙菜ちゃんアノ~、何か、喋り~には、全く、関係ないと思うんだけど~!」
S 「は~い!」
K 「どうしても言いたいコトが有って~!」
S 「オッ、どうしました?」
K 「串鳥~、ホームページ、開いたら~!」
S 「はい!」
K 「焼鳥占い、って有ったの~!」
S 「エッ?・・フフフ、ちょっとエラいの、見つけちゃったなァ?」
K 「面白いのさァ!」
S 「見つかっちゃったなァ?・・」(マァ、ちょっと本来の方向とは、話がズレてきた感じですかね)(^^;

K 「沙菜ちゃん~、AB型ですねぇ?」
S 「はい、アッ、やるんですね?今ね!」
K 「もう、印刷してるから~!これ~・・」
S 「アハハハ・・エッ、凄~い!?」
K 「そうなの、アノ~、蛇年?」
S 「蛇年!」
K 「ア~、良かった~!」
S 「当たってる!」
K 「私、ウイキペディアで、伊藤沙菜、って調べて~!生年月日、チェックして~!」
S 「はい!」
K 「それで占いしてきたのさ~!」
S 「フフフ」
K 「凄い、気持ち悪いけど・・フフ」
S 「アハハハ、イヤ、結構、お時間、とって頂いてるじゃないですか~!?」
K 「そしたら~、ホラ、色々~、有るでしょう?その~、砂肝とかさ!軟骨とか~!」
S 「ポンポチとかねぇ・・」
K 「う~ん、有る中で~!」
S 「は~い!」
K 「伊藤沙菜さん、手羽先でした~!」
S 「アラ~?アラ~、何・・何か、どう反応していいかも判んないけどね!」
K 「アハハハ」
S 「手羽先と言われても・・でも、好きよ~!」
K 「アノ~、とにかくねぇ、手先が器用なんですって!」
S 「へぇ~?」
K 「その、芸術とか~、筆を執る活動に、力を発揮するそうで~!」
S 「は~い?・・」
K 「アノ~、マメな性格なんですね!」
S 「うん、ア~・・」
K 「気配りが出来ると!」
S 「うん!」
K 「言うコトです~!マァ、それだけ・・」
S 「フフフ、何で、ちょっとテンション、下がってるんですか?・・イヤ、有ってるねぇ!」
K 「有ってる~?」
S 「有ってるよ~!」
K 「ア~?・・」
S 「エ~と気配り~?」
K 「うん!」
S 「・・も、出来ますし~!」
K 「アレ?ア~・・」
S 「エ~と、手先も器用ですし~!」
K 「ホント?」
S 「アノ~、文章を~・・」
K 「う~ん!」
S 「アッ、字とかも~、上手なほうだと思いますし~!」
K 「スッゴイ、自分で言うしょ~?」
S 「フフフ、それ、私のねぇ、友達が聞いたらね・・」
K 「う~ん!」
S 「ちょっと、首、傾げるかも知れないけど~!」
K 「で、しょうねぇ!う~ん?」
S 「でも、新たな一面?・・」
K 「は~い、相性のいいタイプが、レバーだそうです!」
S 「フフフ、アハハ」
K 「はい、どうぞ、参考にして下さ~い!」
S 「有難うございます。」
(マァ、沙菜ちゃんの、知られざる一面が、ちょっぴり明らかになったと言う感じですかね)(^^;

K 「因みに私~、寅年のO型で~!」
S 「は~い!」
K 「ひな皮でした~!」
S 「アレ、ひな皮・・」
K 「は~い!」
S 「ひな皮っぽいもん!何か、細っくて~!何か、華奢で~、小っちゃいから~!」
K 「ひな皮、そんなイメージ~?違うしょ~?!」
S 「フフ、チュンみたいな~!アハハ」
K 「何で?」
S 「チュンみたいなイメージ、ひな皮って!」
K 「コレね、ヒドイんだよ!ひな皮の~・・社交的、活動的だって書いてるんだけど~!」
S 「うん!」
K 「見た目に気を遣って、着る物や、エステには、お金を掛け、人は見た目、性格は二の次!が、
あなたのモットーです!」
S 「アラ、ちょっと、性格悪いねぇ!?」
K 「全然~、全然、う~ん・・全然、違うと思うんだけど~!」
S 「フフフ、ちょっと性格、悪いよ~!」
K 「ちょっと、調べなきゃ良かったかなァ?と思って!」
S 「コレ、あんまり、当て嵌まらないかも知れないけど~・・ま、そういう部分も、もしかしたら~!・・」
K 「う~ん・・」
S 「有るかも知れないってコトだよね?」
K 「は~い!・・」
S 「ま、調べたい方は~?串鳥のホームページを調べて頂いたら~!・・」
K 「はい!フフ」
S 「何か、今日の為に、香菜ちゃん、スッゴイ、力入れてくれた~!有難うございますね!・・」
K 「フフ、とんでもないです。」
S 「ホントに、ホントに~!」
K 「ただ、ここ、カットされてるんじゃないかなァ?フフフ・・」
S 「フフフ」
K 「そんな匂いがしてる~!フフ」
S 「フフフ」
K 「カットだなァ?・・」
S 「そう、盛り上がりがねぇ・・?」
K 「う~ん・・」(マァ、実際は、しっかりオンエアされてましたけどね)(^^;

S 「どうだろうね?イヤ、嬉しい、盛り上がったよ!」
K 「ちょっとねぇ・・」
S 「きっと、リスナーさんも湧いてますよ!ちょっと、後で、調べようって!?」
K 「だと、いいんですけど~・・」
S 「ねぇ・・」
K 「はい!」
S 「イヤ、ちょっとねぇ、そう、色々、調べて頂いて~、香菜ちゃんが~!・・」
K 「はい!」
S 「ま、ご存じの方、多いと思うんですけれども~、知らない方もね、もしかしたら、
いるかも知れないので~・・」
K 「はい!」
S 「改めて~?・・」
K 「今更?」
S 「フフ、今更!アハハ・・」
K 「今更ですか~?・・はい!」
S 「フフ、紹介させて頂きますと~・・」
K 「はい!」
S 「ま、HBCの、アナウンサーさんで~!現在、平日の~、午前9時から放送中の、ナルミッツ!」
K 「はい!」
S 「毎週、土曜日の午前8時から放送中の、ファイト!っと言う、ラジオのパーソナリティーとして、
出演中です!」
K 「はい、どうも有難うございます。」
S 「もう、喋りのねぇ、プロ中のプロで御座いますので~!・・」
K 「もうね、気付いたら、30・・今年、31なのさ~!」
S 「・・31~?・・」
K 「沙菜ちゃんと初めて会った時は~、恐らく、22歳ですよ、私!」
S 「イヤ・・そう~ですか?」
K 「それで沙菜ちゃん、今年、何歳になるの~?」
S 「今年、28ですもん!」
K 「コレだもん!ねぇ・・」
S 「アハハハ」
K 「コレだもん~!早いよねぇ!?」
S 「早いねぇ!」
K 「そうなんだよ~!」
S 「イヤ、コワいねぇ!」
K 「コワ~い!」
S 「自分のコトを、受け入れられて無いってコトだもんね?」
K 「そう~、コレじゃイケないのさ~!ねぇ?・・」
S 「もう、大人ですから~!」
K 「は~い!」
S 「イヤ~、そういう訳で~・・」
K 「フフフ」
S 「今日は~、いいですか~?私の~、悩み~・・」
K 「どうしたら、いいんですか?」
S 「色々~、聞いて頂いて!・・」
K 「う~ん・・」
(マァ、ここまで、本来の課題には、全然、触れてませんでしたからね)(^^;

(ここで、音源が、沙菜ちゃん1人のスタジオに戻りました)

沙菜ちゃんは「本題まで行かな~い!串鳥の話で終わる~!フフフ、っと言うコトで~!
香菜ちゃんに、登場して頂いたんですけど~!収録、予め~、したモノを、今、皆さんに、
お届けしたんですが~!盛り上がって、盛り上がって~!30分番組なのにねぇ、
2・・25分~、ちょっと、収録したんですよ!だから~、ちょっと~、次回は、ちゃんと~、
勉強した部分、お届けしたいと思いますので、お楽しみに!それでは、ここで1曲、お届けします。
Berryz工房で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、本題は来週と言う感じですかね。(^^;

♪スッペシャルジェネレ~ション♪ (Berryz工房)

“エンディング”

沙菜ちゃんは「hello!to meet you!30分間、皆さん、有難うございます~!
それでは、お知らせになります。来週の研修生のコーナー、nice to meet you!私達、
ハロプロ研修生北海道です!の、コーナーには、佐藤光ちゃん、河野みのりちゃんが登場してくれます。
是非ね、2人へのメッセージ、トークテーマも、お待ちしていますので、送って下さ~い!
そして今日は、沙菜のインターンシップ、第2回目、行われましたが、ゲストにはHBCアナウンサーの、
室谷香菜子ちゃんが来てくれました~!イヤ~、それにしても、本題、行けなかったですね?今週ね!
盛り上がっちゃいまして!来週のマァ、そのインターンシップの、香菜子・・香菜子ちゃんバージョンの、
2回目の放送は、お悩みを、ゲームをしながらですねぇ、解決して貰うコトに、なりますので!
そちらもね、ちょっと面白いコトに、なってると思うので、是非是非、聴いて下さい。
宜しくお願いします。そして、皆さんからのメッセージ、ドシドシ、お待ちしています。
(ここでアドレス告知していました)・・宜しくお願いします。それでは、お相手は伊藤沙菜でした。
バイバ~イ!」と言って終わっていました。
マァ、来週も、又、室谷アナとの面白トークが一杯、聴けそうで楽しみですね。(^^)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HBCラジオ「Hello!to meet y... | トップ | 「ラジオ日本、カントリー・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事