ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「ラジオ日本、カントリー・ガールズの只今ラジオ放送中!!」第112回 (5/28)

2017-06-02 00:00:01 | Weblog


今回も、オープニングトークをレポさせて頂きます。

(M=小関舞ちゃん、N=梁川奈々美ちゃん)

N 「竹内さん、勝田さん、カミコちゃん、お疲れ様でした~!」
M 「お疲れ様でした~!」
N 「っと言う訳で、ANGERMEさんの、アノ、メンバーさんとのエピソードとか有りますか?舞ちゃん?」
M 「そうですねぇ、アノ~、ま、ANGERMEさんって、ま、皆さん、スタイルが、いいんですけども~・・」
N 「は~い!」
M 「マァ、アノ~、私が凄く、個人的に、ウワ~、オ~?って~、思うのが~、勝田さんの、
スタイルなんですけども~!」
N 「確かに!」
M 「アノ~、ま、まず、美白で~、スラ~としてて、何かこう、ダンスとか~、やってたりすると~!
筋肉が付いちゃって~、割とこう、モデルさん、っぽい~、その、スタイルが、いいんじゃなくって~!
こう、何だろ?」
N 「引き締まってる感、と、言う感じですね?」
M 「そう、だから~、筋肉が付きつつも~、こう、スタイルがいい!」
N 「はい!」
M 「・・に、なる傾向が有ると思うんですけど・・」
N 「うんうん!」
M 「勝田さんは~、こう、何だろう?もう、モデルさ~ん、って言う感じの!」
N 「華奢って言う感じですかね?」
M 「何かねぇ、もう何か、そのオーラが出てるね!」
N 「はい!」
M 「何かもう、そう、出てるんですよ!でも~、その私も~、私もカントリーガールズの中で、
1番、スタイルがいいと、マァ、自称ね!」
N 「はい!」
M 「言ってるんですけど・・」
N 「イヤ、自称じゃないですよ!」
M 「マァ、そうだよね?」
N 「はい!」
M 「それは知ってるんだけど、何かこう、何?何か~、シャレオツな~、ブログを~、私、
挙げたコトがないんですよ!」
N 「ア~・・ア~・・」
M 「判ります?」
N 「判ります!」
M 「何か~、今日の私服~、とか、今日は、ここ行ったよ、みたいな!そういうのが無くって!
でも、勝田さんって、こう、今日の私服とか~、何かこう、飲み物で、こう何か、持って~!」
N 「ア~?・・」
M 「凄い、こう、カッコいいシャレオツな~、何かこう、ブログが~、沢山、有るので~・・」
N 「はい!」
M 「ちょっと、その~、何か、それを挙げる自信も~、私、今、無いので~!
ちょっと~、この勝田さんの自信~をですねぇ、見習いたいなと思いますし~!
勝田さんのスタイルも目標にして~・・」
N 「はい!」
M 「これからも頑張って行きたいなと、いう風に思いますね!」
(マァ、里奈ちゃんを含め、ANGERMEメンバーのブログは、みんな個性的で面白いですからね)(^^)

N 「は~い、私達、2人、女子高生、JKですので!」
M 「はい、JK!」
N 「シャレオツ目指して頑張って行きたいと思います!」
M 「は~い!」
N 「それでは今夜もスタートです!1422ラジオ日本、カントリーガールズの・・」
N&M 「只今、ラジオ、放送中!」
(ここでオープニングミュージックが流れました)

N 「皆さん、こんばんは!カントリーガールズの梁川奈々美です。」
M 「小関舞です!」
N 「さて~、今日、5月28日はANGERME、佐々木莉佳子さんの~・・」
M 「はい!」
N 「お誕生日で~す!」
M 「おめでとうございま~す!」(パチパチ拍手してます)
N 「おめでとうございま~す!マァね、アンジュルムステーション1422のほうで~、
祝ってるとは思うんですけれども~・・」
M 「は~い!」
N 「アノ~、私達なりにね・・」
M 「は~い・・」
N 「ちょっと、そのお祝いと言うか、マァどういう所を尊敬してるかとか~、後、どんな所が好きです!とか~」
M 「う~ん・・」
N 「それね、私達流、お祝い?」
M 「は~い!」
N 「させて頂きたいなと思うんですけど!」
M 「は~い、そうですねぇ、アノ~、前に~、アノ、日本武道館の~、ANGERMEさんの公演を、
観に~、行かせて頂いた時に、アノ毎回、思うんですけど、莉佳子ちゃん、スッゴイ面白いんですよ!」
N 「は~い!」
M 「何か、その~、最後のMCで~、アノ~、ま、1人ずつ、こう、お喋りする時に、フフ、
泣かないコトを目標にしてるのか、判らないんですけど~!フフフ」
N 「アレアレ?・・」
M 「もう、メッチャ、面白いんだよね!その涙を堪えてるのが~!凄い、面白いんです!」
N 「その我慢して、我慢して、結局~・・」
M 「泣いちゃうって言うね!」
N 「フフフ」
M 「オチなんですよ、いつものね、下りなんですけど~・・」
N 「は~い!フフフ」
M 「もう、それを~、見るのがメッチャ、面白くって~!」
N 「は~い!」
M 「その~、アノ~、何かこう、全く、あざとくない~、その心の底から出てる、何かもう、
滲み出てる、面白さって言うのは~、誰にも真似出来ないな、っていう風に思うので~!
凄い、ちょっと羨ましいな、って、いう風に思いましたね!」
(マァ、それだけ、莉佳子ちゃんのパフォーマンスは、かなり個性的と言う感じですかね)(^^)

N 「でも、私、佐々木さんが、その姿、見て、結構~、その、ウルッと、っと、するか~・・」
M 「うん!」
N 「私は、元々、その~、1番、初っ端の、笠原桃奈ちゃんの挨拶の時点で、結構、
もう、何かもう・・」
M 「ウルッとね!」
N 「涙が~、みたいな感じだったんですけど~、私は、その佐々木さんの~、
そのパフォーマンスとかを見て、凄く、感動したって言う部分も有りますし~!
そう、MCも勿論ですけど!」
M 「うん!」
N 「やっぱりダンスがね!」
M 「そう~ねぇ・・」
N 「ダイナミック!」
M 「う~ん・・」
N 「で~、カッコいいなと思うんですけど~!その時の~、その、途中まででね、
ライブの途中のMCコーナーのほうで・・」
M 「う~ん!」
N 「実は、160㎝超えました、っていう風に・・」
M 「ねぇ~!」
N 「報告されてて~、もう、私達に、とったら、夢の又、夢ですもんね!?」
M 「で、165だから~・・ヤナミン、今、何㎝?」
N 「152フフ、ですねぇ!」
M 「アカンな!?」
N 「イヤ・・」
M 「アカン、カントリーガールズにも、カントリーガールズの良さが有るのね!」
(マァ、ユニットごとに、それぞれ、カラーの違いは有りますからね)(^^;

N 「は~い、でも~、違うんです!アノ~、聞いて下さい!」
M 「は~い・・」
N 「その~、佐々木さんは~、確かに、凄くスタイルが、いいんですけど、そのスタイルって言うのは~、
足の長さと、身長の比率で決まるので、ちょっと皆さ~ん?ちょっと、このラジオ、ホントにもうねぇ、
全世界の人達に聴いて欲しい!」
M 「ホント~!」
N 「アノ~・・」
M 「聴いて下さいよ、大事な、お話ですから!」
N 「はい、大事な、お話!この前、このマイクでも、お話しましたけど~・・」
M 「そう、2人で真剣に、話したんですよ、これ!」
N 「その~、カントリーガールズは~、マスコット体形とか、言われてるけど、それは違う!」
M 「違う!」
N 「その佐々木さんは~、身長が高くて~、その手足も、スラ~と長くて、細くて~!
だから、ダンスがダイナミックで、カッコいいし、尊敬している!」
M 「うん・・」
N 「それは勿論なんですけど~!」
M 「はい!」
N 「カントリーガールズも~、身長が低いので有って~、その~、決して、そのスタイルと言うのは、
その手足の長さの比率で決まるモノだから!」
M 「は~い、そうなんですよ!同じ~、その何?何、これ、言葉にするの、ちょっと難しいよね?」
N 「は~い!」
M 「判って欲しいよね、取り合えず!」
N 「そう、取り合えず、理解して欲しい!」
M 「カントリーガールズはスタイルが悪いって、いう風に思って欲しくない!」
N 「はい!」
M 「ホントに!」
N 「ホントに!」
M 「スタイルは比率で決まるんだ、背が高い、イコール、スタイルがいいと、言う訳では無い!」
N 「はい!」
M 「そう、判って欲しい!」
N 「佐々木さんが、ここまで飛躍して来ましたけど・・」
M 「ホント~!マァ、でも、とにかくね、佐々木さんのスタイルって言うのもね、私達はね、見習ってね、
その比率の問題だけじゃなくて~・・」
N 「はい!」
M 「物理的に身長も伸ばしてね、はい、ホントにもう~、頑張って行きたいと思います。」
N 「はい!って訳で、それでは今日のファーストナンバーです!」
M 「はい!」
N 「甘くて、とろけちゃうような、こちらの1曲、カントリーガールズで・・」
M&N 「“ピーナッツバタージェリーラブ”」
(マァ、カントリーガールズは、ANGERMEとは違う、素敵な魅力が一杯、有りますからね)(^^)

♪ピーナッツバタージェリーラブ♪ (カントリーガールズ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HBCラジオ「Hello!to meet y... | トップ | モーニング娘。'17牧野真莉愛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。