光画繚乱

映画と写真、どちらも「光」が関わるので、そしてそれが「錯綜し合う」ということから、ブログタイトルを光画繚乱としました。

マグニフィセント・セブン 2016年 132分

2017-08-13 08:55:45 | 映画

『荒野の七人』のリメーク版。『七人の侍』もそうだが、「仲間集め」のシーンが前半の魅力になるのだが、その部分がすっかり抜け落ちている。そのため展開が薄っぺらになってしまった。

「格好つける」だけのアクションに終始。

さほど気にする作品でもない。


  評価 B

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デッド・カーム 1988年 96分 | トップ | 新人社員研修中に自殺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL