☆サファイアヴィラで抱きしめて☆

現&元ヨンジュンカジョクの談話室・おしゃべりしてってね~(^_-)-☆

「怪しいパートナー」放送終了後

2017-07-15 15:40:15 | チ・チャンウク
放送終了「怪しいパートナー」入隊迫るチ・チャンウクの演技力を再確認
10asia |2017年07月14日18時28分


写真=SBS「怪しいパートナー」放送キャプチャー
俳優チ・チャンウクがSBS水木ドラマ「怪しいパートナー」で演技力を誇示した。

「怪しいパートナー」(脚本:クォン・ギヨン、演出:パク・ソンホ) で、チ・チャンウクはこれまで見せた姿とは180度異なっていた。チ・チャンウクは初め、ロコ(ロマンチックコメディ) とは遠いと考えられていた。tvNドラマ「THE K2」、KBS 2TVドラマ「ヒーラー」、映画「捏造された都市」などで、豪快なアクションが加味された作品で演じてきたからだ。

しかし、ベールを脱いだチ・チャンウクのロコは期待以上だった。チ・チャンウクは役作りに躊躇もなかった。痴漢に誤解され高校生と戦うシーンなど、彼はコミカルな表情を加えて笑いを誘った。劇の序盤、数日間髪を洗っていないウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン) の頭を触りながら言ったセリフ「汚いけど、可愛い」は流行語になったほどだ。チ・チャンウクは、どんなセリフも素敵にしてしまう能力を見せた。

ロマンチックな演技も非の打ちどころがなかった。チ・チャンウクのトレードマークとも言える憂愁に満ちた眼差しでナム・ジヒョンをじっと見つめたり、自分の気持ちを伝えるべき時は眼差し一つで全てを解決した。特有の甘い声も劇への没入度を高めた。

「怪しいパートナー」を通じたチ・チャンウクの人気は、各種SNSでも立証された。「怪しいパートナー」が放映された日には、チ・チャンウクのショートビデオがSNSに掲載され、彼の格別な人気を知ることができた。

「怪しいパートナー」がチ・チャンウクにとってさらに意味をもたらしたのは、8月14日に軍に入隊する彼の最後のドラマとなるからだ。軍除隊後の彼の活躍により一層期待が高まる。
元記事配信日時 : 2017年07月14日09時23分 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 前田康代
cr kstyle.com



チ・チャンウク「怪しいパートナー」放送終了の感想を語る…入隊にも言及(動画あり)
OSEN |2017年07月14日18時59分


写真=Gloriousエンターテインメント
毎回総合ギフトセットのような魅力を披露したSBS水木ドラマ「怪しいパートナー」の主人公チ・チャンウクが、視聴者に感謝の言葉を伝えた。

14日午前、チ・チャンウクが所属事務所Gloriousエンターテインメントの公式YouTubeチャンネルを通じて、これまで「怪しいパートナー」を支持してくれた視聴者に明るい笑顔で感謝の挨拶を伝えたのだ。

チ・チャンウクは「3~4ヶ月間、本当に楽しく撮影しただけに、清々しくもあるが名残惜しい。余りにもたくさん愛していただいたドラマであり、ジウクというキャラクターにたくさんの関心と愛を送ってくださって感謝している。だから演技に臨む僕も本当に楽しく、幸せに撮影することができたと思う。僕にも非常に意味のある作品だった」と感想を伝えた。

「もう一度心より感謝申し上げる。無事に撮影を終えることができて本当に嬉しい」とし、愛らしい笑顔を見せた。

これとともにチ・チャンウクは「ついに8月14日に軍隊に入隊する。たくさん遅れただけに、もっと頑張って軍生活をして戻ってくるので待っていただきたい。行ってきてからまた良い作品でお目にかかる予定なので、そのときまで皆さんも元気に過ごしてください」とし、入隊を控えている感想も伝えた。

13日に韓国で放送が終了した「怪しいパートナー」で演技10年の俳優チ・チャンウクは、ツンデレ検察官ノ・ジウク役を務めて、初めてラブコメディに挑戦した。

지창욱-수상한파트너 종영인사



元記事配信日時 : 2017年07月14日09時40分 記者 : チェ・ナヨン
cr. kstyle.com

『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <コラム>チ・チャンウクが... | トップ | チャン君インタビュー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む