☆サファイアヴィラで抱きしめて☆

現&元ヨンジュンカジョクの談話室・おしゃべりしてってね~(^_-)-☆

INNER CORE 宇都宮

2017-07-23 16:26:30 | リダ(キム・ヒョンジュン)
ヴィラジョクヨロブン アンニョンハセヨ~
今朝はで目覚めましたが今は曇っていて蒸し暑くなりました。
アブラゼミが「今を精一杯生きる」かの様に鳴いています

一昨日7月21日はリダのジャパンツアー全21公演中19番目の栃木公演が
「栃木県総合文化センター」でありました
iceにとっては「INNER CORE」ツアーのオーラスとなりました。
7月26日に京都で行われるHENECIA JAPAN限定公演を自身の体力と健康上の理由で断念し
エントリーさえしなかったので栃木は『これが最後』と特別な想いで参加しました


ツアーが進むにつれてドンドン痩せて来たリダが心配でしたが
ステージに上がっているリダはキラキラと輝いていてとても美しかったです


リハーサルからオーラ全開ですよ

cr. HENECIA JAPAN


「栃木県総合文化センター」は1階の両壁側から階段席となりそのまま2階席へと続く独特な作りとなってます。
バルコニー席が3階・4階に少し設けられていた様に見えました。
リダも言ってましたが1階よりも2階の方が大きく感じられ
イメージとしては人の両腕から肩にかけてが2階席で腕の中(懐)が1階席の様な印象です。


セトリは毎回変わりますがスタートの曲だけは変わらずに安定の「Your Story(日本語バージョン)」
この曲は何度も聞いていますが聞くたびにリダの歌唱力がしてます
今回のツアーは1曲1曲を丁寧に心を込めて想いを伝えて行くと言っていた言葉通りに毎回ジーンと来ましたね

栃木では始まってすぐに事故が起きました。
2曲目「 Let Me Be The One 」の時でしたが何だかリダの様子が変でした。
ice一押しの大好きな曲「 Let Me Be The One 」でしたのでイントロが流れた段階で「はぁ~」でしたが
音楽と歌が合ってない?
歌詞を忘れた?
それでも何とか立て直そうとしているリダと会場のペン(サビ部分をペンが歌っていた様な…)

最後はリダが右手を高く挙げて制止
もう一度初めからやり直しをしました。
とても珍しい光景を目の当たりにしましたがこれも特別な想い出となりました。


cr. 画像内

確かな原因は発表されませんがリダが見ているモニターの不具合ではないかと言われてますが
イヤモニを随分と気にしていたこともあり、音が取れてなかったかもしれません。

歌い終わった後のMCでは
「始まりから事故が起こってしまい集中して歌いました。
緊張した素振りは見せない様にしたけど手が震えてました。」
みたいな事を言ってましたね。





cr. Line Blog


19回の公演を進めて来たリダですが顎のラインが痛々しい程に痩せてます。
体力はもうすでに限界に達しているのではないかと思います。
iceは4回目の横浜公演後に夏風邪を引いてしまい治らないままで栃木参戦でした
毎回2時間半近いステージをこなしかなり疲労しているでしょうに
これ以上のファンサービスはないだろうと思えるイベントをしてくれて
本当に嬉しいし、ファン思いのキム・ヒョンジュンを誇りに思います。

栃木公演も公演終了後のお見送り会でリダに「お疲れ様、楽しかったよ。ありがとう。」と云う気持ちで
お別れしようと思ってましたが…
リダから大きなサプライズイベントを貰いました

「お見送り会」でなく「握手会」をしてくれると発表がありました


公演途中のMCの時に会場からハグ会をして欲しいと声がありましたが
今夜は2時間半かけて東京まで帰らなければならないからそれは無理だと…
「僕はそんな甘い男ではないです」とも…

そしたら会場はすかさず「握手会をやって~」と引き下がりません
リダ「(日本語で)ダメだよ~」
その後軌道修正されてしまい今回のツアーで感じた事…と話は流れたのですが
「今日がツアーの最後の人?」と聞かれた時に挙手をしたのですが
iceの他にも沢山の人の手が挙がったのを見逃さなかったのですね

今までに4回握手をして貰いました。
初めての握手は日本でのソロデビューを少し後に控えた2012年1月のロッテ主催ファンミでした。
初めて目の前で見るリダは色白の小さな顔にこれ以上ないと云う配置で並んだパーツ
人とは思えない程の美貌でまるでお人形の様でした。
そのお人形さんの様な美青年のは男性にしては掌の幅が無く白くて長い指でした。
そしてしっとりとしていたけれどもとても冷たい手で、今もその時の冷たさを忘れてません。

その後CD発売イベントとロッテ釜山ホテルモデル就任記念ファンミの2回を経験し
この度のINNER CORE栃木公演の4回目となりました。
栃木のリダのはとても温かくて柔らかく感じました。
線を合わせてくれる様に自分の顔の高さまで前こごみしてくれているリダの優しさと重なって
今までで一番幸せな握手となりました。
来日しておよそ1か月半が経過して日本語も上手になって来ているので今回は日本語で
「また会おうね」と声かけしたら、溶ける様な笑顔で頷いてくれましたよ

満席だった栃木会場はどなたの顔も幸せに満ちていました


最後の栃木で初めて銀テープが降って来る下の席となりました
いつも自分でget出来なくて頂くばかりでしたが最後は自力でGET
何もかもが満足な(iceにとっての)最終公演でした


サラサラシートでしっかり除菌をしてからリダのと握手
その手が



まだ京都が残っている姉とホテル近くの居酒屋さんで最後の乾杯



名残惜しい「INNER CORE TOUR」ですが9月にはDATVで放送が決定しています。
9月23日を楽しみに残りの神戸・京都の公演の成功を祈ります







リダ~、幸せな時間をありがとう。
の降る頃にまた会おうね


『その他』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “軍生活を終えた後、良い作品... | トップ | チ・チャンウク、デビュー10周... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
iceさん (クワ)
2017-07-23 22:02:25
アンニョンハセヨ。お久しぶりです。
リダさんのツアーお疲れ様でした✨
iceさんのレポを見ていてこちらまで毎回素晴らしいライブなんだな~と感じました。
最後の栃木は、今日で最後の人?の挙手を見逃さずに変更してくれたエピソード優しさにあふれてますね~。忘れられない夏ですね💞。
体調で諦める名残惜しさはよくわかります。でも長い期間、熱い応援で色んな所に駆けつけてくれて、リダさんもきっと嬉しいですね✨夏風邪がまだよくなられていないようで😣早く良くなりますように。。
クワちゃん (ice)
2017-07-24 17:09:38
プチ オレンマニエヨ

はい、今年の夏は生涯忘れられない夏となりました。
リダがあんなにもファンに尽くしてくれた除隊後の初ツアー
そして、参加は出来なかったけれどもこちらもファンを思う気持ちがとても温かいチャン君の入隊前最後のコンサート

2017年7月21日&22日は特別な日となりましたね
22日に帰宅してすぐにできれば良かったのですが
22日は29年前に他界した父の命日で駅からお寺へ直行して墓参を済ませ
一旦帰宅して家の中のことを終わらせて母の所へ面会に行くという慌ただしさでした
なのでリダのが一日遅れたのでチャン君も遅くなってしまいました
(おそらく)チャン君のコンサートの様子を見に来て下さった皆様には遅くなってしまい申し訳なかったです。
ツィやインスタには追いきれないほどの記事や画像が上がってましたね
チャン君も楽しそうでした
(*^-^*) (かめりあ)
2017-08-02 11:33:14
初コメです!はじめまして~

わたしもこのツアー最後が宇都宮でした。
なので、握手会になったと知り、軽くパニック・・・
7年ファンでしたが、今年はじめて生のリダのliveにいったのです。サインとか握手とか、夢のまた夢と思っていたので・・・ほんとうに素敵な(わたしの)オーラスになりました。
そして、これも偶然、
わたしも握手のときに「また会いましょう!」って伝えたんです。
おなじく、目をほそめてくしゃって笑ってくれました(^_-)-☆ リダ、本当に素敵ですね!
かめりあさん (ice)
2017-08-02 19:46:52
初めまして~ようこそヴィラへ

リダペンさんをお迎えするのは久しぶりで嬉しいですね
かめりあさんはファン歴7年目にしてリダライブデビューだったのですね
イノコツアーはどこの会場でもリダのペン愛が分かる素晴らしいステージでした

これまでもリダがソロになってからのライブはほとんど参加しましたがイノコはチェゴでした。
イノコツアーはリダにとってもペンにとっても特別な時間でしたね
その特別素敵だったツアーでデビューされたのは幸せなことかもしれませんよ
が降る頃が待ち遠しいですね。

コメントありがとうございました

コメントを投稿

リダ(キム・ヒョンジュン)」カテゴリの最新記事