☆サファイアヴィラで抱きしめて☆

現&元ヨンジュンカジョクの談話室・おしゃべりしてってね~(^_-)-☆

「怪しいパートナー」映像撮影ビハインド公開

2017-04-25 15:53:54 | チ・チャンウク
「怪しいパートナー」チ・チャンウクとナム・ジヒョンのティーザー映像撮影ビハインド公開




俳優チ・チャンウクが繰り広げる力強い演説、そのビハインドが明らかになった。

チ・チャンウクはSBSの新しい水木ドラマ『怪しいパートナー』(クォン・ギヨン脚本、パク・ソンホ演出)で誰にも超えることのできない検事ノ・ジヌクに扮して視聴者と会う予定だ。

去る4月の初めに公開された『怪しいパートナー』のティーザー映像には、チ・チャンウクをはじめとしてナム・ジヒョンやチェ・テジュン、HELLOVENUSナラなどが登場する実際の選挙を彷彿とさせる遊説とダンスがおさめられたティーザー映像が公開された。このティーザーは放送直後、ポータルサイトのリアルタイム検索キーワードで1位になるなど、関心を集めた。

映像の中には国会を背景にスーツを着たノ・ジヌク(チ・チャンウク扮)が選挙カーで演説をした。彼は「2017年5月10日、大韓民国の歴史が完全に新しく変わるその日、全く新しいドラマ『怪しいパートナー』が始まります!」「歴史の1ページを一緒に飾りましょう、皆さん!」というセリフを叫んだ。

撮影当時、制作陣と出演陣だけでなく、ダンスチーム、出勤していた市民も、彼の演説に「本当に上手だ」と感嘆の声を連発した。チ・チャンウクは「小学生のころに雄弁塾に通っていた。これをしっかりと活用することになった」と照れた。

チ・チャンウクだけでなく、ウン・ボンヒ役を引き受けたナム・ジヒョンは「we no speak americano」に合わせてセリフなしにエキサイティングなダンスを披露した。チェ・テジュン、ナラ、チ・チャンウクまで結集したダンス映像はドラマに対する期待を高めた。

何よりも『怪しいパートナー』が19代大統領選挙の翌日の5月10日に初放送されることに着目して、選挙遊説形式のティーザー映像を制作した。SBSドラマ関係者は「今回のティーザー映像は、多くの視聴者にセンセーションを巻き起こしたようだ。俳優たちの努力が収められた制作エピソードまで加わり、ドラマが視聴者たちにさらに刻印された」と期待感を表わした。

一方、『怪しいパートナー』は脳がセクシーな検事ノ・ジヌクと無限肯定アウトサイダー司法研修院生ウン・ボンヒがミステリアスな事件を体験しながら巻き起こる、心臓がどきどきする蟻地獄ロマンスのドラマだ。来る5月10日夜10時に初放送される。
O2CNI / 写真=SBS入力 2017-04-25 12:36:00.0

cr. mottokorea.com
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「お帰りユノ」遅くなってし... | トップ | チャン君バスケもやるのね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

チ・チャンウク」カテゴリの最新記事