浪漫日和~ロマンス小説に癒されて~

時間があれば、ロマンス小説に浸る日々。
素敵な小説に出会えると、本当にし・あ・わ・せ。

私には合わない(笑)。リサ・クレイパスの『 やさしさに触れたなら 』 ★

2017年05月14日 | ロマンス読書感想 ・ラ行

リサ・クレイパスの新しい本が出ていたので、早速図書館から借りてみてビックリ★ 数年前に出版されていた「トラヴィス家」シリーズの4作目でした。今回、間が空いた原因は日本の業界事情でなく(笑)、本国でも3作目と4作目の間に6年の間があった模様。書く気がうせてたのか?

今回は三男のジョーの話でしたが、全然彼のこと覚えてなくて(笑)。「トラヴィス家」シリーズは、全て一人称で話しが進むんですが苦手で★その上、今作は私の嫌いな恋愛に後ろ向きなヒロイン。イライラします(笑)。ヒーローから言い寄られても、過去の傷がとか何とか理由を作って避けます。そんなヒロインの態度が全体の半分くらいまで続くので、ずっとイライラし通し★ ヒーローが一目惚れっぽいのですが、ヒロインの良さが良く判らない。

ヒーローは、典型的な良い人キャラ。なので私的には普通(笑)。二人ともが普通な上に上記の理由で、今作はあまり楽しくなかったです。リサ・クレイパスは断然ヒストリカルだと思います! 「ハサウェイ家」シリーズと「壁の花」シリーズが大好きです♪♪

 

 

今日は、母校で行われていた「企画展」に行って来ました。うん十年ぶりに当時の先生方に会いましたが、記憶がある様なないような…(笑)。同級生も見たことあるけど誰?状態の人も数人。でもちょっとした同窓会気分になりました♪ 行きは、家から歩いて2時間くらいで行きましたが、帰りは疲れてだんなに迎えに来てもらいました★

最近、絵が書きたくなって来たので、とりあえずスケッチでもしようかと。まずはウルヴァリン?(笑)。

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと大人し目? 『黒曜石... | トップ | 『 恋愛劇場 』 by ダイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。