KEEP SMILING

HAVE A WONDERFUL TIME WITH YOU
毎日のいろんなこと

通院、終了!

2016-10-18 15:49:30 | 日記
朝一で病院の再診予約があり、今日は早帰りの日なので、学校を休みに。

血液取って、呼ばれるのを待ちました。

肝機能の数値がやっと2桁
正常値よりは少し多いけど、良好ということで診察ももう来なくて大丈夫と言われました。
内臓の腫れもひいたようで、運動OKも出ました

若旦那は、昨日担任の先生から今日の診察で、跳び箱をやっていいか聞いてねって言われていて、診察の最後になにか質問とかありますか?と医者が聞いてくれたとき、若旦那は僕、質問あります!というような表情で、ちゃんと質問していました。

今日、若旦那の体調的なことで『そうだったの?!』と思わず言ってしまったのは。
腫れがあった期間、『体がダルい』ということでした
医者がお腹を触診したとき、ダルかったでしょう?と質問したら、うん、と若旦那の答え。
そうだったんだ……

午後は、友達のみんなも下校していて外で遊んでいるだろうと若旦那は玄関を飛び出して行きました

外遊びは登校できるようになってから、ボール遊びじゃなければ大丈夫だよと言っていたものの、本人が内臓破裂を気にして出なかったため、かなり我慢していたと思います。

夜も体は疲れていないためか、なかなか寝付けないみたいでした。



丸1ヶ月くらいのこの期間、あっという間に季節感も変わってしまったような…

熱の変動を気にしていた日々のなかで、体温計の数字が上がっていたとき、わたしが『また熱が上がってる』とかなんとか愚痴をこぼしたとき、若旦那が『ごめんなさい』とわたしに言ったときがあったのですが。
すごく反省しました。
平熱、高熱、いちいち言葉にして発して若旦那を傷つけてしまっていました。
母は、どんなときも平然としていなければって思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誕生日の準備 | トップ | 9歳お誕生日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む