KEEP SMILING

HAVE A WONDERFUL TIME WITH YOU
毎日のいろんなこと

自然療法

2016-10-15 21:15:58 | 日記
数日前に図書館で本を探しました。
自然療法みたいな、食事療法みたいな本を。
風邪の引き始めには、卵酒とか…

あと、外食やスーパーの惣菜の添加物は気になるけど、避けられそうにない、いまの環境。
自分の手作りにも限界あるし

あとは、EBウイルスで弱っている若旦那の体にいいものあるかなぁと思って

若旦那、今朝、話しができないくらいに喉が痛いって起きたんです。
なにそれー
そしたら鼻水が止まらないし、鼻は真っ赤になって、唇も乾燥して切れ気味

ティッシュの場所に、赤くなった鼻と、少し腫れている上唇のケアのためニベアとリップも用意して、鼻をかんだらすぐに塗るように言い渡し



EBウイルスでまだ体はOKじゃないのに、風邪をひいてしまったんだ
ショックは隠し切れません…不機嫌な母さん

食事療法は気になって調べていたので、そのなかから、朝は白湯に焼き梅干しを入れたものを飲ませたり。

午前中微熱出てきた

マヌカハニーを食べさせたり。
お昼に生姜と大根のすりおろし+刻んだねぎの豆乳味噌汁
↑オリジナル料理のため、美味ではない!

精油の、ティートリーを空気に漂わせたり。

午後は平熱

夜はまた、焼き梅干し白湯とマヌカハニー

若旦那は、焼き梅干し白湯は、意外にも気に入って、喉がスっとすると言っていました。
マヌカハニーも、癖があるとは思うけど、美味しいとは言って拒まず食べていました。

あまりにも、鼻水が辛そうなので医者にもらっていたクスリも服用
結局、化学の力も借りたのだけど。

加湿器もひっぱりだし、父さんも変な咳が出ていたから寝室のカーテンを夜に洗濯することにして、湿度をup


母さんに出来ることはこのくらいだなぁと思います。
家族の辛そうな咳、鼻水を聞くだけで、本当に辛いものです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋休み | トップ | 誕生日の準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む